お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/01/27 10:00

ニュース

PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に

 日本一ソフトウェアは本日(2022年1月27日),PS4/Nintendo Switch用ソフト「屍喰らいの冒険メシ」を発売した。価格はパッケージ/ダウンロード版ともに7678円(税込)で,CEROレーティングはD(17才以上対象)となっている。

画像集#001のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に

 屍喰らいの冒険メシは,ダンジョンの奥深くへ迷い込んでしまった冒険者たちを指揮し,食料や素材を集めて料理を作りながら地上への脱出を目指すシミュレーションRPGだ。手に入れた食材で作る「冒険メシ」で,カロリー補給やステータスが強化できるだけでなく,冒険に役立つ「スキル」も習得できるという。腐った食べ物でモンスターを弱体化させるなど,食材の使い方が冒険の鍵を握るようだ。

画像集#003のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に
画像集#005のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に
画像集#004のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に 画像集#002のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に

 発売に合わせて,本作のキャラクターデザインを担当した,原田たけひと氏描き下ろしたイラストが公開されている。また,本作のディレクターである早矢仕昇平氏や,プランナーの小見山良毅氏,デザイナーの外川 良氏,コンポーザーの高須和也氏開発陣からのコメントも届いている。

画像集#007のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に

 なお,キャラクターメイクからダンジョン探索,冒険メシの作成まで,製品版と同じ内容でゲーム序盤がプレイできる体験版が配信されている。体験版のセーブデータは,製品版に引き継ぎ可能だ。4Gamerでは,体験版のプレイレポートも掲載しているので,そちらも参考にしてほしい。

関連記事

ダンジョン内で食材を手に入れて飯を食う。食事の要素をゲームシステムに盛り込んだSRPG「屍喰らいの冒険メシ」体験版プレイレポート

ダンジョン内で食材を手に入れて飯を食う。食事の要素をゲームシステムに盛り込んだSRPG「屍喰らいの冒険メシ」体験版プレイレポート

 日本一ソフトウェアが2022年1月27日に発売を予定しているSRPG「屍喰らいの冒険メシ」の体験版が,1月20日に配信される。本作は,食事の要素をゲームに取り入れた,斬新な手触りのダンジョンRPGだ。キャラクターメイクや序盤をプレイできる体験版のプレイレポートをお届けする。

[2022/01/20 12:00]

PlayStation Storeの「屍喰らいの冒険メシ」体験版配信ページ

ニンテンドーeショップの「屍喰らいの冒険メシ」配信ページ


「屍喰らいの冒険メシ」公式サイト


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



『屍喰らいの冒険メシ』本日発売!
発売記念イラスト、開発スタッフからのコメントを公開!

画像集#007のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に

PlayStation 4/Nintendo Switch用ソフト『屍喰らいの冒険メシ』について、本日の発売にあわせて、原田たけひと氏描き下ろしイラストと開発スタッフのコメントを公式サイト(https://nippon1.jp/consumer/boukenmeshi/topics/release/ )にて公開いたしました!ぜひチェックしてみてください!
『屍喰らいの冒険メシ』は、ダンジョンサバイバル、料理、シミュレーションRPGと様々な要素が組み合わさった完全新規タイトル。そんな本作について、開発スタッフにこだわりのポイントやどのように作られたかを聞いてみました。

画像集#006のサムネイル/PS4/Switch「屍喰らいの冒険メシ」本日発売。発売記念イラストや開発陣からのコメントも公開に

【開発スタッフコメント】
ディレクター:早矢仕 昇平
■ゲーム全体で楽しんでもらいたい点
『先の見えない不安、襲い来る魔物、あらゆる危険を排除して……でも腹が減るし喉も渇く。
まともな食料など望むべくもなく、やがて魔物や虫を貴重な栄養源と考えるようになるだろう。』
……といったような「ダンジョンでサバイバルすることになったらどうなるのか」から着想を得て作成しております。
日本一ソフトウェアが贈る「ダンジョンサバイバル」を是非お楽しみください。

■関わったタイトル
魔界戦記ディスガイア5
ガレリアの地下迷宮と魔女の旅団

プランナー:小見山 良毅
■ゲーム全体で楽しんでもらいたい点
まずはじめに、昨今のチュートリアルのしっかりした優しいゲームとは異なります。
何をするにも試行錯誤が必要で、自分なりの攻略方法や抜け道を見つけて楽しんでいただければと思います。

■ゲームシステムで注目して欲しい点
ダンジョン内で作れる独特な料理とその効果です。
手に入れた食材を組み合わせて、色々な料理を作り、強化したり弱体化したり色々な試行錯誤が必要になります。
また、飢えや乾き、疲労といった概念もあるので、料理や休憩を駆使しつつダンジョンサバイバルを楽しんでいただければ幸いです。

■関わったタイトル
魔界戦記ディスガイア6
ラピス・リ・アビス

デザイナー:外川 良
■ゲーム全体で楽しんでもらいたい点
原田氏デザインのキャラの見た目をカスタマイズできます。
地味に弊社史上初の試みです。
パーツや色の組み合わせでガラッと雰囲気も変わるので、これだけでもなかなか楽しいものになっています。

アイテムアイコンは、今回しっかりイラストを用意しています。
特に料理一つ一つ丁寧に、とても美味しそうに描かれていますので必見です。
虫とかグロいのが苦手な方は、表現規制をご利用ください。

ダンジョンでは階層毎にちゃんと環境が異なるようになっている他、時間帯での変化もあります。
モンスターの種類も豊富ですので、ぜひ色々眺めてみてください。

■関わったタイトル
魔界戦記ディスガイアシリーズ
大江戸BlackSmith

コンポーザー:高須 和也
■どのようなイメージで音楽を作ったか
様々な地形が登場するフィールド開始時のジングルでは、アラブ音楽やカリプソ(ラテン音楽)などワールドミュージックのリズムや民族楽器を取り入れ、ジングルという短い時間でも瞬時にフィールドの情景が浮かぶよう作っていきました。
また、戦闘曲はロック調でかっこよさを重視しながらも「かわいいキャラクター×サバイバル」をキーワードに、ごりごりバキバキのロックにし過ぎず、どこか柔らかさを持たせながらもドラマチックに展開していくところを感じてもらえたら嬉しいです!

■関わったタイトル
MAD RAT DEAD
真 流行り神
真 流行り神2

【製品情報】
タイトル    :屍喰らいの冒険メシ
ジャンル   :サバイバルシミュレーションRPG
対応機種  :PlayStation 4、Nintendo Switch
発売予定日 :2022年1月27日
プレイ人数  :1人
価格      : ≪PlayStation 4≫
通常版/DL版 6,980円(税抜)/7,678円(税込) 
        ≪Nintendo Switch≫
通常版/DL版 6,980円(税抜)/7,678円(税込)
キャラクターデザイン:原田たけひと
CERO :D(17歳以上対象)
公式サイト :https://nippon1.jp/consumer/boukenmeshi/
権利表記 :(C)2022 Nippon Ichi Software, Inc.
  • 関連タイトル:

    屍喰らいの冒険メシ

  • 関連タイトル:

    屍喰らいの冒険メシ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月05日〜07月06日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2022年01月〜2022年07月