オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ヘブンバーンズレッド公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ヘブンバーンズレッド

ヘブンバーンズレッド
公式サイト https://heaven-burns-red.com/
https://store.steampowered.com/app/1973710/_/
発売元・開発元
発売日 2022/08/11
価格 基本プレイ無料+アイテム課金
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全008枚)
ヘブンバーンズレッド
ヘブンバーンズレッド
ヘブンバーンズレッド
ヘブンバーンズレッド
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

Key 麻枝 准が描く、最後の希望を託された少女たちの物語『ヘブンバーンズレッド (ヘブバン)』
フィールドを駆け回り、かけがえのない日常を体験しながら、命を賭した戦いに挑むドラマチックRPG!

『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』『Angel Beats!』など数々の名作を世に送り出してきたKey 麻枝 准が『アナザーエデン』や『消滅都市』などを開発してきたライトフライヤースタジオとタッグを組み、15年ぶりの完全新作ゲームとして「最後の希望を託された少女たちの物語」を描く

◆イントロダクション
謎の生命体「キャンサー」に襲われた地球は危機に瀕していた。「キャンサー」にはこれまで人類が生み出してきた兵器による攻撃が一切通じず、撃退する術を持たない人類は、敢えなく敗退した。
土地は放棄され、様々な国が戦禍に消えていった。今では陸地の大半は「キャンサー」の支配下である。

人類に残された時間は少なく、絶滅も覚悟したとき、ひとつの新兵器が開発された。
それこそが決戦兵器「セラフ」。
それを装備した者だけが「キャンサー」に効果的な打撃を与えることができた。
人類は「セラフ」を操る術を手にした者たちをかき集め、最後の希望を託してセラフ部隊を設立した。

「セラフ」を操れる者はひとつの共通項を持っていた。
何かしらの才能を持った少女たちであることだ。

茅森月歌もその一人。
彼女もまたキャンサーとの戦いに身を投じていく。

◆スタッフ/キャスト
<企画・制作>Wright Flyer Studios × Key

<原案・メインシナリオ >
 麻枝 准(代表作:『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』『Angel Beats!』and more)

<キャラクターデザイン・原案 / メインビジュアル>
 ゆーげん(代表作:『アトリエ シリーズ』『マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝』『アズールレーン』『アウト・ブレイク・カンパニー』and more)

<キャラクター原案>
 Na-Ga / ふむゆん / まろやか

<音楽プロデュース>
 麻枝 准

<主題歌 / 劇中歌>
 麻枝 准 × やなぎなぎ

<開発>
 Wright Flyer Studios(代表作:『アナザーエデン 時空を超える猫』『消滅都市』and more)

<キャスト>
茅森月歌(CV:楠木ともり Vo.:XAI)、和泉ユキ(CV:前川涼子)、逢川めぐみ(CV:伊波杏樹)、東城つかさ(CV:天海由梨奈)、朝倉可憐(CV:芹澤優 Vo.:鈴木このみ)、國見タマ(CV:古賀葵)
蒼井えりか(CV:宮下早紀)、水瀬いちご(CV:愛美)、水瀬すもも(CV:小路裕夕)、樋口聖華(CV:山根綺)、柊木梢(CV:小澤亜李)、ビャッコ
山脇・ボン・イヴァール(CV:千本木彩花)、桜庭星羅(CV:田澤茉純)、天音巫呼(CV:宮崎珠子)、豊後弥生(CV:白花恋香)、神崎アーデルハイド(CV:稗田寧々)、佐月マリ(CV:宮本侑芽)
白河ユイナ(CV:花守ゆみり)、月城最中(CV:松本沙羅)、桐生美也(CV:大西亜玖璃)、菅原千恵(CV:根本京里)、小笠原緋雨(CV:嶺内ともみ)、蔵里見(CV:井澤美香子)
二階堂三郷(CV:奈波果林)、石井色葉(CV:桑原由気)、命吹雪(CV:浅見春那)、室伏理沙(CV:中村桜)、伊達朱里(CV:大野柚布子)、瑞原あいな(CV:星谷美緒)
大島一千子(CV:日向葵)、大島二以奈(CV:金子彩花)、大島三野里(CV:中島由貴)、大島四ツ葉(CV:内山茉莉)、大島五十鈴(CV:中野さいま)、大島六宇亜(CV:福嶋美里衣)
柳美音(CV:鳥越まあや)、丸山奏多(CV:河野ひより)、華村詩紀(CV:時澤香保里)、松岡チロル(CV:小島ゆい)、夏目祈(CV:築山苑佳)、黒沢真希(CV:黒瀬ゆうこ)
キャロル・リーパー(CV:八巻アンナ)、李映夏(CV:東郷しえり)、アイリーン・レドメイン(CV:Marika)、ヴリティカ・バラクリシュナン(CV:小坂井祐莉絵)、マリア・デ・アンジェリス(CV:亜月優音)、シャルロッタ・スコポフスカヤ(CV:会沢紗弥)
最新記事(全139件)

本日21時からのわしゃ生では,2月10日に2周年を迎える「ヘブンバーンズレッド」を遊びます

本日21時からのわしゃ生では,2月10日に2周年を迎える「ヘブンバーンズレッド」を遊びます

 声優の中村悠一さんと,フリーライターのマフィア梶田さんによるWeb番組「わしゃがなTV」にて,本日21:00からライブ配信「わしゃ生」を実施。今回は,2月10日に2周年を迎える「ヘブンバーンズレッド」をプレイします。ゲーム内では,TVアニメ「Angel Beats!」とのコラボイベントが開催中。

[2024/02/07 18:00]

「ヘブンバーンズレッド2nd Anniversary Party!」レポート。2日間にわたり開催され展示も前回以上のボリュームに!

「ヘブンバーンズレッド2nd Anniversary Party!」レポート。2日間にわたり開催され展示も前回以上のボリュームに!

 WFSとKeyによる「ヘブンバーンズレッド」の2周年を記念した「ヘブンバーンズレッド2nd Anniversary Party!」が,2024年2月3日,4日に東京・ベルサール秋葉原にて開催された。本稿では,会場内の展示や催し物を中心にお伝えしよう。

[2024/02/06 12:00]

「ヘブンバーンズレッド」が2月10日に2周年。麻枝 准氏が書き下ろした物語も楽しめる「Angel Beats!」とのコラボイベント第2弾,開始

「ヘブンバーンズレッド」が2月10日に2周年。麻枝 准氏が書き下ろした物語も楽しめる「Angel Beats!」とのコラボイベント第2弾,開始

 WFSとKeyは2024年2月4日,ドラマチックRPG「ヘブンバーンズレッド」が2024年2月10日に2周年を迎えるにあたり,テレビアニメ「Angel Beats!」とのコラボイベント第2弾を開始した。仲村ゆりや立華かなで,渕田ひさ子が登場する本イベントでは,麻枝 准氏が書き下ろしたコラボストーリーが展開される。

[2024/02/05 12:09]

「ヘブンバーンズレッド2nd Anniversary Party!」の詳細情報が公開に。楠木ともりさんらが出演する生番組を2月4日16:00から配信

「ヘブンバーンズレッド2nd Anniversary Party!」の詳細情報が公開に。楠木ともりさんらが出演する生番組を2月4日16:00から配信

 WFSとKeyは,2月3日,4日に東京・ベルサール秋葉原で開催を予定している「ヘブンバーンズレッド」のリアルイベント「ヘブンバーンズレッド2nd Anniversary Party!」詳細情報を本日公開した。また,楠木ともりさんが出演する生番組が2月4日16:00から配信されることが明らかにされた。

[2024/02/02 17:14]

「ヘブンバーンズレッド」の2周年直前生放送が1月20日に配信決定。前川涼子さん&阿澄佳奈さんが出演

「ヘブンバーンズレッド」の2周年直前生放送が1月20日に配信決定。前川涼子さん&阿澄佳奈さんが出演

 WFSとKeyは本日,現在サービス中のRPG「ヘブンバーンズレッド」2周年直前生放送を1月20日20:00に配信すると発表した。前川涼子さん,阿澄佳奈さんをゲストとして,2月10日にサービス開始2周年を迎えるへブバンの特別な情報が発表されるとのことだ。

[2024/01/17 20:21]

「ヘブンバーンズレッド」,晴れ着姿のSS大島六宇亜とパジャマ姿のSS大島四ツ葉が登場。1日1回無料のピックアッププラチナガチャを開催

「ヘブンバーンズレッド」,晴れ着姿のSS大島六宇亜とパジャマ姿のSS大島四ツ葉が登場。1日1回無料のピックアッププラチナガチャを開催

 WFSは本日,「ヘブンバーンズレッド」でSS[早春向かい風] 大島六宇亜とSS[ぐうたらパジャマナイト] 大島四ツ葉が登場するピックアッププラチナガチャを開始した。また,公式ラジオ番組「ヘブンバーンズレディオ」の第88回は,文化放送で1月7日24:00から放送され,ゲストとして中島由貴さんが登場する。

[2024/01/05 13:03]

「ヘブンバーンズレッド」,公式生番組「ヘブバン情報局 Vol.61」を本日20:00から配信。年末年始キャンペーンなどの新情報が明らかに

「ヘブンバーンズレッド」,公式生番組「ヘブバン情報局 Vol.61」を本日20:00から配信。年末年始キャンペーンなどの新情報が明らかに

 WFSは,スマートフォン向けRPG「ヘブンバーンズレッド」の公式生番組「ヘブバン情報局 Vol.61」を,本日20:00からYouTubeで配信すると発表した。今回は,和泉ユキ役の前川涼子さんらが登場し,ゲーム内外の年末年始キャンペーンや新ストーリーイベントなどの新情報が公開される。

[2023/12/28 11:30]

[CEDEC+KYUSHU]すべてはイテレーション向上のために。「ヘブンバーンズレッドにおける開発環境整備のとりくみ」聴講レポート

[CEDEC+KYUSHU]すべてはイテレーション向上のために。「ヘブンバーンズレッドにおける開発環境整備のとりくみ」聴講レポート

 ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC+KYUSHU 2023」にて,「ヘブンバーンズレッドにおける開発環境整備のとりくみ」と題された講演が行われた。WFSのテクニカルディレクター西田綾佑氏とプログラマー奥村典史氏が,イテレーション向上を目指したコンテンツ開発環境の整備やシステムの構築について語った講演をレポートしよう。

[2023/12/11 17:00]

「ヘブンバーンズレッド」メインストーリー断章II「死にゆく季節でぼくらは」のティザームービーを公開。新ストーリーイベント本日開始

「ヘブンバーンズレッド」メインストーリー断章II「死にゆく季節でぼくらは」のティザームービーを公開。新ストーリーイベント本日開始

 WFSは本日(2023年12月1日),サービス中のRPG「ヘブンバーンズレッド」で,メインストーリー断章II「死にゆく季節でぼくらは」のティザームービーを公開した。また,第31D部隊の伊達朱里が活躍する新ストーリーイベント「Letters on The Back」が本日始まっている。

[2023/12/01 12:57]

「ブルーアーカイブ」が2023年に大きく成長。前年同期比2倍以上の収益とDL数を世界市場で記録。Sensor Towerが分析レポートを公開

「ブルーアーカイブ」が2023年に大きく成長。前年同期比2倍以上の収益とDL数を世界市場で記録。Sensor Towerが分析レポートを公開

 Sensor Towerによると,「ブルーアーカイブ」が2023年に大きく成長し,世界市場の収益・DL数ともに前年同期比2倍以上を記録,日本のモバイルRPGにおいても3位の収益となっている。なお,収益ランキングトップ5には,「ウマ娘」「ヘブンバーンズレッド」「メメントモリ」と日本発タイトルが入っている。

[2023/11/29 12:10]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月11日〜04月12日