オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
メダル オブ オナー公式サイトへ
読者の評価
61
投稿数:17
レビューを投稿する
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/10/08 17:05

プレイレポート

「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた

画像集#004のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
 エレクトロニック・アーツが10月21日に発売を予定しているミリタリーFPS「メダル オブ オナー」PC/PlayStation 3/Xbox 360)にて,10月4日から10月7日までPC版マルチプレイのオープンβテストが実施されていた。このテストでは,6月に実施されたテストにはなかったゲームモード「Sector Control」がプレイできたので,その様子をお伝えしよう。モードの内容だけでなく,スクリーンショットを見れば分かるとおり表示が日本語になっているのもポイントだ。

画像集#007のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#005のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
 Sector Controlは,マップ上に点在する拠点を占領すると所属チームのポイントが増えていき,一定のポイントに達すると勝利となるモードで,最大24人が参加可能だ。今回プレイできた「クナール基地」のマップには3つの拠点があり,先に1800ポイントに到達したチームが勝利となっていた。各拠点には旗が立っており,旗に近付いて一定時間が経過すると拠点を占領できる。
 ……と,ここまで書けば気付く人も多いと思うが,要するに「バトルフィールド」シリーズの「コンクエスト」のようなものだ。プレイした感覚としては,意地悪な言い方をすれば「マップが狭くて乗り物がないバトルフィールド」なのである。

画像集#008のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた

 ただし,やるべきことはコンクエストと同じかもしれないが,本作のマルチプレイには「近接戦闘に特化したゲームバランス」という特徴があるため,また違った面白さがある。マップが狭いぶん,少し歩けば敵と遭遇するので,四方八方で弾が飛び交い,忙しい。また,リスポーンまでの時間が短いため,戦闘の展開はスピーディだ。油断していると手薄な拠点をあっさり占領されてしまうので,かなりの戦力差がなければだいたい拮抗したゲーム展開になるだろう。筆者がプレイした限りでは,敵チームとは数ポイント差で「今この拠点を落とされたら負ける!」などといった展開も多く,かなり熱い攻防を堪能できた。
 拠点を巡る戦闘の様子を撮影してみたので,筆者のへっぽこぶりには目をつむりつつ確認してほしい。


画像集#009のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#010のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#011のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#012のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#013のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#014のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#015のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#016のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#017のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた

画像集#018のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#019のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
 また,今回のテストでは,以前もプレイできた「Combat Mission」モードで「シャヒノット山脈」という雪山のマップもプレイできた。このモードは,前回のテストレポートで紹介したとおり「Battlefield: Bad company 2」PC/PlayStation 3/Xbox 360)の「ラッシュ」に似ている。といっても,すべての目標を片っ端から破壊していくのではなく,シャヒノット山脈の第一目標の場合,Sector Controlの拠点と同じ要領で,ポイントを確保しなければならない。
 そのため,誰か1人が目標に爆弾を仕掛けてドカーンといけば勝てるというわけではなく,攻撃側は一丸となって確保に向かう必要がある。確保までの時間はSector Controlの旗よりもかなり長めなので,なおさらチームの連携が重要だ。しかし,マルチプレイFPSのお約束というか何というか,チームによっては,岩場の後ろに隠れて狙撃を楽しんでいるプレイヤーが多すぎてまったく進軍できず,最初の目標すら攻略失敗という展開も多かったのは残念な点かもしれない。

画像集#020のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#021のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた

 シャヒノット山脈の様子についてもムービーを掲載しよう。筆者は攻撃側なので,敵からの狙撃を防ぐためにライフルマンの兵科が使えるスモークを必死で投擲している。どうやらこのモードでは,スモークの存在がかなり重要なものになりそう。敵は障害物の影に隠れて待ち構えているため,スモークなしに進軍するのはかなり厳しいはずだ。


 さらに,敵を連続で倒して,画面右下の0/50というポイントを溜めると使用できる特殊攻撃のムービーも掲載しておこう。ここでは,迫撃砲による攻撃で岩場の敵を吹き飛ばしてみた。……適当に指定したらたまたま当たっちゃっただけなんですけどね。
 ちなみに,音をよく聞いていると,実は文字だけでなく音声も日本語になっていることが分かるだろう。


画像集#023のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#022のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#024のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#025のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた
画像集#026のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#027のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた 画像集#028のサムネイル/「メダル オブ オナー」,激しい銃撃戦とスピーディな展開が熱い「Sector Control」モードをプレイしてみた

「メダル オブ オナー」公式サイト

  • 関連タイトル:

    メダル オブ オナー

  • 関連タイトル:

    メダル オブ オナー

  • 関連タイトル:

    メダル オブ オナー

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/03)
メダル オブ オナー
Software
発売日:2010/10/26
価格:¥14,980円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月23日〜10月24日
タイトル評価ランキング
93
70
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
LOST ARK (PC)
43
VALIANT TACTICS (PC)
2020年04月〜2020年10月