オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
朧村正公式サイトへ
読者の評価
87
投稿数:5
レビューを投稿する
海外での評価
76
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

朧村正

朧村正
公式サイト http://www.marv.jp/special/game/vita/oboromuramasa/
発売元 マーベラス
開発元 ヴァニラウェア
発売日 2013/03/28
価格 4980円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

ヴァニラウェア神谷盛治氏,大西憲太郎氏インタビュー。マフィア梶田が「オーディンスフィア レイヴスラシル」の魅力について聞いた

ヴァニラウェア神谷盛治氏,大西憲太郎氏インタビュー。マフィア梶田が「オーディンスフィア レイヴスラシル」の魅力について聞いた

 アトラスから2016年1月14日に発売された「オーディンスフィア レイヴスラシル」。本作を手掛けたヴァニラウェアのクリエイター神谷盛治氏と大西憲太郎氏の2人に,マフィア梶田が本作の魅力やPS2版「オーディンスフィア」誕生秘話,さらにヴァニラウェア作品のファンの間で話題になった,神谷氏の作業環境までたっぷり聞いてきた。

[2016/01/23 00:00]

「オーディンスフィア レイヴスラシル」押切蓮介氏×マフィア梶田対談。本作の魅力とそのほか気になることを語る

「オーディンスフィア レイヴスラシル」押切蓮介氏×マフィア梶田対談。本作の魅力とそのほか気になることを語る

 アトラス×ヴァニラウェアのアクションRPG「オーディンスフィア レイヴスラシル」を紹介する漫画連載「押切蓮介の実録コミック!オーディンスフィア レイヴスラシルを追え!」の第1話が公開されている。今回その著者である押切蓮介氏とマフィア梶田との対談が実現。気になるあのことや漫画連載,そして本作の魅力を語ってもらった。

[2015/11/14 00:00]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第226回「愛嬌でうやむや」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第226回「愛嬌でうやむや」

 今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」では,「Winning Post 7 2013」「朧村正」の2作品を取り上げています。とくにWinning Post 7 2013は,先週もあれこれ語っていたのに,まだ何か言い足りなかったことがあるのだろうかと思う方もいるかもしれませんが,あるんでしょうなぁ……。

[2013/04/25 14:14]

マフィア梶田の二次元が来い!:第150回「朧村正を振るう愚かな勇者のファンブック」

マフィア梶田の二次元が来い!:第150回「朧村正を振るう愚かな勇者のファンブック」

 ライター,マフィア梶田がお送りする週刊連載「マフィア梶田の二次元が来い!」。今回は,3月28日に発売されたPS Vita用“絢爛絵巻和風アクションRPG”「朧村正」を特集したRADIO 4Gamerのおまけ動画と,「ハイスコアガール」,魔窟の話題をお届けします。

[2013/03/29 22:35]

有機ELの画面と抜群の相性! 鮮やかに蘇るPS Vita版「朧村正」のプレイムービーを掲載

有機ELの画面と抜群の相性! 鮮やかに蘇るPS Vita版「朧村正」のプレイムービーを掲載

 2009年にWii向けに発売され,その緻密な2Dグラフィックスと爽快なゲーム性が国内外で高く評価された「朧村正」。職人技とさえ言えるほどの圧倒的な映像美を誇る2DアクションRPGが,PlayStation Vita用ソフトとして生まれ変わり,本日(3月28日)発売される。今回は,プレイムービーで本作の概要をあらためて紹介したい。

[2013/03/28 00:00]
AD(最終更新日:2019/03/15)
朧村正 劇伴撰集(サントラCD) ヴァニラウェア特製ジャケット仕様付
Video Games
発売日:2013-03-28
価格:9000円(Amazon) / 1498円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日