オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
HUMANKIND公式サイトへ
  • SEGA
  • 発売日:2020年内
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
文明ストラテジー「HUMANKIND」のOpen Devがスタート。テストの内容を紹介する最新トレイラー公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/31 12:41

ニュース

文明ストラテジー「HUMANKIND」のOpen Devがスタート。テストの内容を紹介する最新トレイラー公開

 SEGAとAmplitude Studiosは,ターン制の文明構築ストラテジー「HUMANKIND」の最新トレイラーを公開した。6月14日に掲載した記事でもお伝えしたように,一般プレイヤーがゲーム開発に参加できる「Open Dev」システムが採用されている「HUMANKIND」だが,このたび,テストに使用されるシナリオへのアクセスが可能になったことから,それを紹介するトレイラーとなっている。

「HUMANKIND」公式サイト


 「HUMANKIND」は,支配地域の拡大や生産,技術の発展,他文明との戦闘などをとおして自分の勢力を拡大させていくというストラテジーゲームだ。このジャンルでよく知られる「シヴィライゼーション」シリーズとは異なり,プレイヤーは都市の名前以外,大きな違いのない勢力でゲームを開始し,プレイヤーが自分の好きなように文明を発展させていけるという,よりシミュレーション色の濃いゲームシステムになっている。ギリシャ日本といった文明の雛形は存在するものの,最終的な勢力の有り様は100万パターンにもおよぶという。

画像(002)文明ストラテジー「HUMANKIND」のOpen Devがスタート。テストの内容を紹介する最新トレイラー公開
画像(004)文明ストラテジー「HUMANKIND」のOpen Devがスタート。テストの内容を紹介する最新トレイラー公開

 以前からアナウンスされていた「OpenDev」は,最近,プレイヤーに対するデモやバグテストといった趣旨で実施されることが増えてきたβテストを,プレイヤーに能動的に参加してもらうことで,よりゲームの開発に役立てようというものだ。活用例は増えているが,この規模のゲームで採用されるのは珍しい。公開された「シナリオ 1」は,バビロニア文明を使って探索や資源獲得をテストするというもので,1プレイは45分ほど。

画像(003)文明ストラテジー「HUMANKIND」のOpen Devがスタート。テストの内容を紹介する最新トレイラー公開
画像(005)文明ストラテジー「HUMANKIND」のOpen Devがスタート。テストの内容を紹介する最新トレイラー公開

 この「Open Dev」に参加するには「Game2Gather」公式サイトでの登録が必要となる。登録したばかりだったり,外れてしまった人でも,第2回以降にチャンスが回ってくるとのこと。テストに使われるのは英語版で,開発者とのやり取りもある程度必要になると思われるが,気になる人はチェックしてほしい。
  • 関連タイトル:

    HUMANKIND

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月04日〜08月05日
タイトル評価ランキング
92
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月