パッケージ
ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版公式サイトへ
  • Wizards of the Coast
  • 発売日:2019/12/18
  • 価格:スターター・セット:3000円(+税)
    プレイヤーズ・ハンドブック:6000円(+税)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/02/26 16:13

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

画像集 No.001のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

 にゃん,にゃん,にゃんで日本全国が「猫の日」(2月22日)を迎え,ジャイアントパンダの「シャンシャン」が上野動物園から中国に返還され,富山湾では尋常ではないほどのイワシの豊漁が続く2023年2月19日〜2月25日,4Gamerに掲載された記事は565本でした。シャンシャンの経済効果は約600億円と試算されているそうで,経済効果が限りなくゼロに近い筆者としては,「パンダに負けた!」という気持ちでいっぱいです。当たり前ですかそうですか。

「崩壊:スターレイル」事前登録者数350万人達成で★4キャラクター“セーバル(知恵・雷)”の配布決定。次の報酬はガチャ15回分の星軌チケット
画像集 No.042のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 さて先週のハイライトといえば,ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下,SIE)がPS関連の情報番組「State of Play | 2.24.2023」を配信したことでしょうか。タイミング的に,PS VR2の新情報が多かったようですが,ほかにもいろいろありました。詳しくは下のほうで。

 また先週は,多数のプレイレポートがあがっています。新作が順調にリリースされているということですが,ちょっと前まで,ゲームの発売は年末に集中していた気がするので,市場も変化しているんですね。いまさらですか? 以前から小さなことで定評のある筆者のキャパでは,当コーナーですべてのレビュー記事をピックアップすることができません。ぜひ,上のほうのタグをクリックして面白そうなレビューインタビューを探してください。自分で言うのもなんですが,4Gamerって便利ですね。

 そんなわけで今回もはりきって,ランキングトップ10と注目記事で4Gamerと世界のゲーム業界の1週間を振り返ってみましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホなどと略記します。


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像集 No.002のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日 画像集 No.003のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
画像集 No.004のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日 画像集 No.005のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
画像集 No.006のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日 画像集 No.007のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
画像集 No.008のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日 画像集 No.009のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
画像集 No.010のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日 画像集 No.011のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

PS VR2があってもなくても楽しめる!PS5版「Kizuna AI - Touch the Beat!」が配信中。キズナアイと一緒に遊べるリズムゲーム
画像集 No.035のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 さっそく先週のランキングトップ10ですが,第1位になったのは,ウクライナのデジタル変革省が,2023年2月にリリースされたアクションゲーム「Atomic Heart」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)のウクライナ国内での販売停止を求めて,パブリッシャに書簡を送るというニュースを,ウクライナのメディアが報じているというニュースでした。多くの海外メディアも,この話題を取り上げています。書簡は送られたのか,内容はどういうものだったのかなど,詳しいことについては今のところ明らかになっていないようです。

「ブルアカ」,新たな限定★3キャラのナギサ,トキが2月22日に参戦。同日にはメインストーリー最終編 第3章や占領戦の配信も開始に
画像集 No.036のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 第2位は,日本一ソフトウェアが新作「シカトリス」PS5 / PS4 / Switch)を発表したという記事でした。本作は,「異能」という特殊な力が存在する世界を舞台に,異能使いの生徒たちを受け持つ教師として赴任したプレイヤーは,彼らを育成し,有事の際は生徒たちで構成された特殊部隊を率いて危険な任務に立ち向かう,「異能×学園RPG」を謳う作品です。発売日や価格も発表されていて,開発はかなり進んでいる模様ですね。日本一ソフトウェアのゲームらしく,生徒の抱える問題を理解して任務を成功に導くことができなければ,悲劇的な結末が待っていたりするとのことで,期待の新規IPとして読者の大きな注目を集めました。

画像集 No.030のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

[プレイレポ]期待のソウルライク「Lies of P」のシステム面に着目。大きな特徴となる「Weapon Combination」や「Legion Arm」の実態は?
画像集 No.037のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 そして第3位に入ったのは,ゲームブック「火吹山の魔法使い」ならびに「ファイティング・ファンタジー」シリーズの生みの親であるSteve Jackson(スティーブ・ジャクソン)氏Ian Livingstone(イアン・リビングストン)氏,そしてフロム・ソフトウェアの宮崎英高氏の3名による座談会を行ったという記事でした。進行役を務めるのはグループSNEの安田 均氏で,まったくもって,顔ぶれがすごすぎます。
 「ゲームブックとはなんぞや」という人も少なくないかと思いますが,「ELDEN RING」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)の話題も出てきます。なんにせよ情報量がすごいことになっていますので,未読の人はじっくり読んでください。
 なお,「こちら」の記事でお伝えしたように,「ELDEN RING」は,ゲーム業界のアカデミー賞とも言われる「D.I.C.E. Awards」の“Game of the Year”ほか5冠に輝きました。これまた,すごいっす。

画像集 No.031のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
関連記事

「ELDEN RING」がD.I.C.E. AwardsでGame of the Yearを受賞。他部門を含めて5冠達成

「ELDEN RING」がD.I.C.E. AwardsでGame of the Yearを受賞。他部門を含めて5冠達成

 ゲーム業界のアカデミー賞といわれるD.I.C.E. Awardsの授賞式が開催され,フロム・ソフトウェアの「ELDEN RING」「Game of the Year」を獲得した。同作はゲームデザインなど部門でも受賞しており,5冠を達成。また,「ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク」は最多となる7部門で受賞を果たした。

[2023/02/25 15:13]

[プレイレポ]「ルーンファクトリー3 スペシャル」は,しんこんモードでヒロインとのラブラブ生活がさらに充実! シリーズの名作がSwitchに登場
画像集 No.038のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 SIEが2月22日,ついに市場に投入したPS5用VRヘッドマウントディスプレイPS VR2ですが,対応ソフトをまとめてみたという記事が第4位にランクインしました。
 SIEは,発売のタイミングで30本以上の対応タイトルがプレイ可能だと発表していますが,記事では国内向けに発表された46タイトルに加えて,海外向けに対応が告知されている5タイトルを紹介しました。没入感の高いVRの特性を活かした作品が,ずらっと並んでいて,よりどりみどり。PS VR2を持っている人も持っていない人も,面白そうな1本を探してください。

画像集 No.032のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

[プレイレポ]「Engage Kill(エンゲージ・キル)」は“冴えカノ”の丸戸史明氏が全面監修するストーリーをフルボイスで楽しめるRPG
画像集 No.039のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 第6位に入ったのは,2021年にアーリーアクセス版がリリースされた見下ろし視点のタクティカルRPG「The Last Spell」の製品版が,いよいよ3月9日にリリースされるというお知らせでした。PC版のほか,PS5/4版Switch版の発売も予定されています。
 いろんな理由で夜になるとモンスターの大群が人類最後の拠点を襲ってくるようになった世界を舞台に,プレイヤーは昼間,英雄を雇って配置したり,防衛装置を設置したりして備え,夜になるとスキルや武器を駆使して,一定時間,モンスターの大群を食い止めることになります。Steamのストアページを見るとプレイヤーの評価は非常に高く,かなり中毒性の高いゲームであるようです。発売を楽しみにしましょう。

画像集 No.033のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

「アズレン」の新イベント“黙示の遺構”が2月23日にスタート。ゆかなさん演じるURインプラカブルら新たな艦船や着せ替えに関する情報も公開に
画像集 No.040のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 でもって第7位はアイルランドの出版社が,非公式のファンブック「Mega Book Collection Digital Book」をネットで無料公開したというニュース記事でした。扱っているのはセガのメガドライブとGenesis(海外版メガドライブ)で,293ページにわたって,さまざまな対応タイトルをフルカラーで紹介しています。メガCD(Sega CD)やスーパー32X(Sega 32x)向けのソフトも含まれており,海外でもセガファンの熱量は高い模様。著者のDarren Doyle氏は,ATARIの非公式ビジュアルファンブック「Atari: a Visual History」や,1980年〜1990年代のアーケードゲームをまとめた「Coin-Op: The Arcade Guide」などを書いた人だそうです。メガドライブは永遠に不滅です。

画像集 No.034のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


先週の注目記事


「ディアブロ IV」,オープンβテストを日本時間の3月25日から27日まで開催。予約購入者向けのアーリーアクセスは3月18日から20日まで
――2月19日掲載

画像集 No.016のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 Blizzard EntertainmentのアクションRPG「ディアブロ IV」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)のオープンβテストがついに始まるというお知らせです。これまでのテストではエンドゲーム要素がフィーチャーされていましたが,今回は,レベル25を上限としてプロローグと第1章のすべてを含むゲーム序盤を心ゆくまで体験できるとのことで,これは見逃せません。
 OBTは2回にわたって実施され,予約購入者による先行アクセスが3月18日から,そして3月25日からは,すべてのゲーマーが参加できる予定です。詳細情報は,今後数週間のうちに発表するとのことですので,しばらくは4Gamerから目が離せません。離してはいけません。

画像集 No.023のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


[プレイレポ]本格派宇宙開発シム「Kerbal Space Program 2」は遊びやすさが大幅に向上。アーリーアクセス版を一足早くプレイしてきた
――2月20日掲載

画像集 No.017のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 パブリッシャのPrivate Divisionは,Intercept Gamesが開発した宇宙開発シミュレーション「Kerbal Space Program 2」アーリーアクセス版を2月24日にリリースしました。発売に先がけてオランダにある欧州宇宙技術研究センターでイベントが開催され,アーリーアクセス版をプレイできたので,その模様をお伝えしました。
 2015年にリリースされた前作「Kerbal Space Program」は,宇宙開発プログラムの責任者となったプレイヤーが「カーバル」と呼ばれる異星人のために宇宙船を建造するというゲームでしたが,ロケットは本格的な航空力学と軌道力学に基づいて飛行するため,適当に作っちゃうとエラいことになったりします。難しそうな話ですが,だがそこがいいと多くのファンを集めて大ヒット作になりました。
 そんなゲームの次回作は,どんなアンバイなのか? 基本はあまり変わらないようですが,あちこちがかなりパワーアップしている模様ですので,宇宙開拓ファンはぜひ目を通しておいてください。

画像集 No.024のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


[インタビュー]なぜ今「マリーのアトリエ」リメイクなのか。シリーズの原点を25周年で再び世に贈る理由とは
――2月20日掲載

画像集 No.018のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 1997年に発売されたPS向けソフト「マリーのアトリエ 〜ザールブルグの錬金術士〜」のリメイク版「マリーのアトリエ Remake 〜ザールブルグの錬金術士〜」PC / PS5 / PS4 / Switch)が7月13日,コーエーテクモゲームスよりリリースされる予定です。「アトリエ」シリーズ25周年記念タイトルの第3弾ですが,そんな本作について,「アトリエ」シリーズのプロデューサー細井順三氏と,本作のディレクターである勝又祐樹氏にインタビューを行いました。
 「アトリエ」シリーズ初期の主要作品として知られる本作ですが,リメイクが決まった経緯や,最新のプレイ環境に合わせてどのような調整を行っているかなどを詳しく聞いています。

画像集 No.025のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


[プレイレポ]「龍が如く 維新! 極」は近年,シリーズのファンになった人に強くおすすめしたい! ド肝を抜かれるような展開こそ“龍”の真骨頂だ
――2月21日掲載

画像集 No.019のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 セガが2月22日にリリースした「龍が如く 維新! 極 」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)のプレイレポートを掲載しました。本作は,2014年にリリースされた「龍が如く 維新!」PS4 / PS3)のリメイク作品で,舞台となるのは現代ではなく,風雲急を告げる幕末の京都。シリーズの人気キャラクターたちが大暴れするという,「オールスター時代劇」と呼べそうなスピンオフタイトルです。
 幕末の志士である坂本龍馬と,新選組の斎藤 一が実は同一人物であったという設定で,それだけでもう,どんな話なのか気になってたまりません。プレイした経験のある人はもちろん,「龍が如く」シリーズのビギナーでも楽しめる作品です。

画像集 No.026のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


[プレイレポ] 「バイオハザード ヴィレッジ」のVRモードは高い没入感で恐怖がさらに増し,武器を扱う手元を狂わせる
――2月22日掲載

画像集 No.020のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 カプコンが2月22日に配信を開始したDLC「バイオハザード ヴィレッジ VRモード」は,読んで字のごとく,PS5版「バイオハザード ヴィレッジ」をPS VR2でプレイできるというものです。一人称視点の採用で高い臨場感と没入感を誇る「バイオハザード ヴィレッジ」を,さらにVRモードでプレイするとどうなるのか,考えるだけで恐ろしく,うひゃー,と声が出ちゃいます。
 もっとも,VRばかりは体験しないと分からないというライター泣かせなので,そのへんちょっと苦しいのですが,実際にプレイしてみると,あまりの恐怖感に武器を操作する手元が狂ってしまったそうです。その気持ち,分かります。ろくに掃除されていない室内や食卓や床にぶちまけられた残飯など,定評の「汚さ」表現も倍増するようで,ホラー映画の登場人物になった気持ちになれること間違いありません。

画像集 No.027のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


[プレイレポ]終末世界を舞台にした「リデンプションリーパーズ」は,傭兵団の運命を描く歯ごたえのあるSRPG。少ない戦力の活用方法がカギだ
――2月23日掲載

画像集 No.021のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 Binary Haze Interactiveが2月23日にリリースした「リデンプションリーパーズ」PC / PS4 / Switch)は,「ENDER LILIES」のプロデューサーを務めた小林宏至氏や,「ファイアーエムブレム」シリーズに携わった堀川将之氏などが参加したシミュレーションRPGで,ダークな雰囲気がプレイヤーの心をくすぐります。というわけで,さっそくプレイしてみたというレポート記事を掲載しました。
 期待どおり,「終末感あふれるビジュアルやストーリーを楽しみつつ,手ごわいバトルに挑める」作品に仕上がっているとのことなので,気になる人は即チェックです。

画像集 No.028のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


「State of Play | 2.24.2023」で明らかになった新情報のまとめ。「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」特別映像など
――2月24日掲載

画像集 No.022のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
 上にも書いた気がしますが,SIEは2月24日,PlayStation関連情報を公開する公式情報番組,「State of Play」の配信を行いました。この記事で発表内容をざっくりまとめています。
 記事にもあるように,約45分間にわたる番組では,市場に投入されたばっかの「PS VR2」向け新作タイトルとして,「Synapse」「Journey to Foundation」「The Foglands」「Green Hell VR」などが発表されたほか,「スーサイド・スクワッド:キル・ザ・ジャスティス・リーグ」の特別映像や「ストリートファイター6」の最新映像,「バイオハザード RE:4」の体験版配信情報が公開されたりして,もう大変です。

画像集 No.029のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日


おたよりにゃん・にゃん・にゃんのコーナー


 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望,好きな猫の柄など,自由に書き込んでください。その中から面白いものを勝手に採用させてもらうという猫っぽいシステムになっています。
 なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落は無関係ですので,安心して書いてください。



■今年のE3レポート楽しみです!(会社員 ぽん)

 き,気が早い! ちなみに2023年のE3は,6月13日から16日までの4日間,毎度おなじみのロサンゼルスコンベンションセンターで開催される予定です。ひさびさのリアルイベントとして復活するE3ですが,SIE,Microsoft,任天堂がブース出展を見合わせるといった報道もあったりします。イベント本編よりも,各プラットフォームホルダーや大手パブリッシャ独自に開催するカンファレンスのほうが重要,みたいな話もありますが,続報に期待しましょう。


■シヴィライゼーションの続報楽しみにしています。(公務員 ゅきまる)

 「こちら」の記事ですね。2K傘下のデベロッパFiraxis Gamesで偉い人の交代があり,新たなボスが,「これからシヴィライゼーション,がんばっちゃうわよ」と言ったのだそうです。なので,ゲームそのものの情報はまるっきりないのですが,これだけでもご飯三杯はいけます。

関連記事

「シドマイヤーズ シヴィライゼーション」シリーズ最新作,Firaxis Gamesが開発中であることが明らかに

「シドマイヤーズ シヴィライゼーション」シリーズ最新作,Firaxis Gamesが開発中であることが明らかに

 Take-Two Interactive Softwareは,2K傘下のデベロッパFiraxis Gamesのスタジオヘッド交代を発表すると共に,「シドマイヤーズ シヴィライゼーション」シリーズの新作タイトルを開発中であることを明らかにした。詳細については発表されていないが,Firaxis Gamesが新たな時代に突入したとしている。

[2023/02/19 14:14]


■全部ランロクのせいだからね!で済ますホグワーツレガシーの主人公に痺れました。(会社員 twenty2)

 2月10日にPC版PS5版,そしてXbox Series X|S版が発売された「ホグワーツ・レガシー」ですが,パブリッシャの発表によれば,発売2週間で1200万本以上を販売し,8億5000万ドル(約1149億円)の売上高を達成するロケットスタートを記録したとのこと。1200万人の主人公が全員,ランロクのせいですましているわけですね。すごいです。


■花粉症の季節がやってまいります。皆様お気をつけください!(自営業 MeiSatuki)

 時節柄,このようなおたよりを多数もらっています。筆者も実は隠れ花粉症で,花粉に触れるとあらぬところがかゆくなります。どこがかゆくなるのかは,とても言えません。


■オンラインゲームでドラクエ等の別ゲームの呪文名を使ってくる人はファミコン現役世代の方なのでしょうか?ちょっと何言ってるか分からない(会社員 ワッフル大佐)

 こんな仕事をしていながら,ファミコン経験のない筆者は生粋のPCゲーマー。ファミコンのCPUって,6502のカスタムチップなのね,うふふ,なーんて思っていましたが,やっときゃよかったと後悔しています。


■最近寝るとなかなか起きない。寒くなるといつもこうなるのでそのうち冬眠も出来るようになるだろうかとちょっと期待してる。(無職 赤い三年生)

 できるといいですね,冬眠。しかし,すでにそれを実現した猛者もいるようです↓


■6月になったら起こしてください。(自営業 yuba)

 冬眠にしても,寝すぎ。


■ココ最近良作品ラッシュでいつにも増して時間が足りません。もう普通のサラリーマンではいられない気がするので、どうにか不労所得で生活出来ないか模索中です。(会社員 レモン)

 筆者も,田園調布に家が建つほどの金持ちになってアイドルと結婚できないかと模索していたら,還暦をすぎました。


■AIが自動でゲームを生成する時代がそのうち来るんですかね。楽しみなような怖いような。(会社員 まさ)

 ゲームの前に,すでにAIが原稿を自動生成する時代がきています。筆者の運命はもはや,風前の灯になってます。


今週のプレゼント


画像集 No.012のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

「D&Dヒット記念、映画 鑑賞&体験セット」
……3名様(提供 Wizards of the Coast様)

 「こちら」の記事でお伝えしたように,Wizards of the Coast(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト)は2022年12月16日,世界中に5000万人以上のファンがいるというファンタジーテーブルトップRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版」の日本語版を発売しました。発売からわずか3日間で売り切れとなる店舗が出るなど,Wizards of the Coastの当初予想を大幅に上回る売れ行きだそうで,それを記念して,今週は「ダンジョンズ&ドラゴンズ」WotC日本語版の「スターターセット」をプレゼントします。しかも,3月31日公開予定の「ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り」映画鑑賞ペアチケット(ムビチケカード)をセットにして3名様に。ひゃー! Wizards of the Coast,太っ腹。ありがとうございます。

画像集 No.014のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

 日本語版「スターターキット」には,ゲームの基本ルールに加えて,古代のドラゴンの争いに巻き込まれた主人公たちが,ストームレック島を探検するために必要なものがすべて含まれているとのこと。作成済みキャラクターシートなど,初めての冒険に必要な情報が揃えられておりますので、すぐにプレイしたいという人にはもってこい。

 また,映画「ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り」は,「ダンジョンズ&ドラゴンズ」を原作とした作品で,さまざまな種族やモンスターが生きる世界「フォーゴトン・レルム」を舞台に,クリス・パインさん演じる盗賊のエドガンと相棒である戦士のホルガ(ミシェル・ロドリゲスさん)が,魔法使いや聖騎士とパーティを組んで冒険するといった物語が繰り広げられます。楽しみです。

画像集 No.015のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日

 なお,賞品が編集部に届くのは3月中旬を予定しており,当選者への発送はそれ以降ということになります。その点ご了解のうえ,どんどん応募してください。

関連記事

「ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版」シリーズ商品が12月16日発売へ。入手困難だったソースブック“ザナサーの百科全書”もラインナップ

「ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版」シリーズ商品が12月16日発売へ。入手困難だったソースブック“ザナサーの百科全書”もラインナップ

 Wizards of the Coastは2022年9月13日,テーブルトークRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版」のシリーズ商品を,12月16日にリリースすると発表した。ラインナップには「スターター・セット」と,コア・ルールブック3冊に加え,ソースブック「ザナサーの百科全書」,新商品「デラックス・プレイ・ボックス」も含まれる。

[2022/09/13 14:46]

「ダンジョンズ&ドラゴンズ」公式サイト

「ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り」公式サイト


 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,2023年3月1日17:00です。
 当選者は,3月5日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する



■2023年2月19日掲載プレゼント当選者

「Brookワイヤレスヘッドセット」……2名様
大阪府 かのぷす さん
茨城県 現実でキラハピッて言ってみた さん



【次回予告】
 ダイエットのしすぎでヨロヨロしているくぬぎちゃん。しかし,なんで甘いものを食べると太ると言われているのかが理解できない。甘かろうかが辛かろうが,50g食べれば50g増えるはずで,それ以上になるわけがなく,なったとしたらエネルギー保存の法則に反するので,これはもしかしたら,人体を使った永久機関を作れるのではないかと考えたところで,空腹のあまりバッタリ前のめりに倒れたくぬぎちゃんだったが……。


画像集 No.013のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年2月19日〜2月25日
  • 関連タイトル:

    ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月01日〜06月02日