オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/10/29 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」


著者近影
 先週に引き続き,コンプレックスについて。
 コンプレックスって,大小関係なく誰もが必ず抱えているもの。で,だいたいのヒューマニストは言うの。「乗り越えろ!」って。でも,実は私は違う考えを持っていて。あ,もちろん乗り越えたほうがいいわよ。できるもんなら克服したほうがいいに決まってる。でもね。先週あんなに偉そうに語っておいてアレだけど,コンプレックスって,別に無理して克服しようとしたり乗り越えようとしたりしなくてもいいんじゃないかな? って,私は思っているの。
 だって,簡単に払しょくできないからコンプレックスなんでしょ。そりゃまあ,理想を言えば乗り越えたほうがいい。ただ,人間ってそう簡単にはできていないわ。乗り越える必要があるって自分が思うなら頑張らなきゃいけない。でも,一時的にでも忘れることができる程度なら,それはそのままでもいいのかな,と思うの。
 世の中,自分の好きな人だけがいるわけじゃないじゃない。苦手だなって思う人も当然いる。それと同じ。自分の長所だと思うところもあれば,これはあんまりいい性質じゃないなって思うところだってある。変えなきゃいけないのであれば変えればいいし,自分でうまくコントロールできるのであれば無理して変えるまでのことはない。
 要は,付き合い方なのよ。あくまで私の持論なんだけど,とくにコンプレックスを特別視しなくてもいいんじゃないかしら。人間だったら持っていて当たり前。ただ,逆に言うといかなる場合でも,コンプレックスのせいにしちゃいけない
 例えば,何かうまくいかないことがあったとしましょう。そのときに「コンプレックスのせいで自分はダメなんだ」って思ってしまったら,そこでおしまいだと思っているの。うまくいかなかったとき,その原因究明は必要よ。次に同じ間違い起こしたくなければ,原因は理解しておいたほうがいい。原因究明をしないでコンプレックスのせいにするのは楽だけど,本当の原因がそこじゃないってことは肝に銘じておきたいものね。
 で,仮に本当にコンプレックスが原因だったとしても,「じゃあ次はどうすればいいか」まで考えなきゃいけない。それができる人は「コンプレックスのせいで自分はダメなんだ」と思い悩むことの次の段階に進んでいるわけだから,コンプレックスのせいにして終わる人ではない。何でもかんでもコンプレックスのせいにするのって,逆にコンプレックスに甘えているだけなんだと私は思うわ。コンプレックスは,乗り越えようとしなくてもいいけど,ちゃんと正しい認識で受け止めましょうや……って話です。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」
 で,問題はここからなんですよ。何がって,上記で熱く述べたコンプレックスと今週紹介するゲイムの関連性が一切思い出せない。週一連載あるあるなんだけどね,前回の続きが思い出せないということは多々あるわ。ここでいう続きっていうのは,いわゆる“書きたいこと”。前回の内容は記事を読み返せば思い出せるんだけど,何を伝えたくて続きを書くと宣言したのかが思い出せない。
 具体的には「ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」PlayStation 4 / PlayStation 3)をプレイして,面白かったので今週もまた紹介――したかったし,実際にするんだけども。ゲイムの紹介にかこつけて,2週にわたって何を伝えようとしていたのかを,すっかり忘れてしまったのよ。なので,もう開き直って,今週もシンプルにゲイムの感想を書いてみたいと思います。
 まずね,このゲイムはアクションRPGなんだけど,ボタン操作が難しくないのがいい。私は一番低い難度でプレイしているんだけど,ボタン連打でけっこう先に進めちゃう。これが本当にいい。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」

 実を言うと,このゲイムって難度によって見せる顔が変わったりするの。本当に気軽に初期状態で選べる最高難度でプレイしてみたらね。瞬殺。まさに瞬く間に殺られた。意味が分からない。このゲイムの何が面白いのか,まったく理解できない。それくらい敵が強いの。
 このゲイムは,いいアイテムをゲットするためにプレイを重ねる,いわゆるハック&スラッシュというタイプのゲイム。だから,難度の低いモードからプレイしてアイテムをゲットしつつ,より高い難度に挑むっていう遊び方が王道なんじゃないかしら。だけどね,もしこの記事を読んでこのゲイムをヤってみようって人がいるならば,まずは最高難度からプレイしてみることをオススメするわ。そのうえで最低難度をプレイすると,どれだけストレスなくプレイできることか。
 こういうプレイ方法は,実はほかのゲイムでも通用するかもしれないわね。まずは最高難度でプレイして心をへし折られておいて,最低難度で本格プレイ。一人アメとムチ。
 なんにせよこのゲイム,ハック&スラッシュ……プレイすればするほどプレイヤーキャラクターが強くなるっていうゲイムの中では,やはり最高峰と言ってしまっていいんじゃないかしらね。
 ま,ゲイムってどうしてもハック&スラッシュ要素はあるんだけど。このゲイムはその楽しさをベースに作られているから,そりゃ楽しくないわけがない。ウン,断言しちゃっていいわ。20年近くのコンプレックスを抜きにしても,このゲイムは面白い。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第353回「何を言おうとしていたのか忘れた」

 てなわけで,2週にわたって語ってまいりましたが。私が言いたいのは「コンプレックスとうまく付き合えるなら,無理に乗り越えなくてもいいんだよ。時間が経って自然と払しょくできてしまうことだってるしね」ってこと……を言いたかったのか?
 まあ,そういうことですよ。思わぬところで人生の過去と現在がつながることってあるのよね。要は,頑張って生きてみようってことです。うん,いい話! はいではまた来週!

今週のハマりゲイム
(文字通りゲイムスロットにハマっているゲイム)
PlayStation 4:「ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション」「ウイニングイレブン 2016
PlayStation 3:特殊なDVD ※死亡確認→復活予定
PlayStation Vita:「不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ
PSP:「サモンナイト5
Wii U:「Splatoon(スプラトゥーン)
Wii:「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ニンテンドー3DS:「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
Xbox 360:「剣の街の異邦人 〜白の王宮〜

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスが,今週末は沖縄へ! 10月31日に「ハイサイDDT2015」,11月1日に「なんくるないさーDDT2015」を,どちらもネーブルカデナアリーナにて開催します。ちなみにディーノ選手は,11月1日に同会場で行われる琉球ドラゴン プロレスリングの興行にも出場予定です。さらに11月3日にはDDTプロレスの名古屋国際会議場大会「友情、努力、勝利 in NAGOYA 2015〜秋〜」が開催されます。沖縄から名古屋へ移動するんですか? と聞いてみたところ,「DDTを舐めないで。一度東京に戻るに決まってるでしょ」とのことでした。このスケジュールだと来週の原稿が心配になりますね……。
  • 関連タイトル:

    ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

  • 関連タイトル:

    ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
75
DEATH STRANDING (PS4)
74
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月