オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
F1 2013公式サイトへ
読者の評価
10
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
F1 2013
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/09/25 17:08

イベント

[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

画像(001)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった
 コードマスターズから2013年10月10日に発売予定の「F1 2013」PS3/Xbox 360)は,「FIA フォーミュラ1世界選手権」のシーズンを完全再現する,人気レースゲームシリーズの最新作。東京ゲームショウ2013では,セガと日本マイクロソフトのブースに試遊台が出展されており,そのドライビング感覚やグラフィックスなどを体験できる「グランプリモード」をプレイすることができた。
 しかし本作には,さらにF1の世界へと没入できるゲームモードがいくつか搭載されている。こうした新モードの魅力を中心に,コードマスターズのシニアプロデューサー 大庭将司氏に詳しく解説してもらったので,その内容をお伝えしよう。

 同社の「F1」シリーズは,2009年より数えて5年めとなり,PlayStation 3とXbox 360でリリースされるのは4作めとなる。
 本シリーズのメインとなる「キャリア」モードは,プレイヤーがルーキードライバーとなり,下位チームのドライバーとしてスタート。世界中のサーキットを転戦しながら好成績を収め,上位チームへと移籍,そして最終的にチャンピオンを目指すという,サクセスストーリーを楽しむモードとなっている。
 ただチームに所属してレースをすればいいというものではない。チーム内でもファーストドライバーとセカンドドライバーという,シートのランクが存在していて,ファーストドライバーはシーズン中に開発された新パーツなどを優先して提供してもらえる有利な立場になる。レースで上位に食い込むためにチーム内でも競争するという,実際のF1ドライバーさながらの体験ができるのだ。

画像(002)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

 キャリアモードではレースの合間にeメールが届き,契約やオファーについてチームとやりとりしたり,チームメイトとの比較データ(「チャレンジデータ」)をチェックしたりできる。また,F1に関する「ニュース」では,自分の活躍や車の状態,そして来期の動向といった速報が掲載され,ストーリーの要素を感じさせる演出が用意されている。大庭氏は「自分がF1チームの一員であると実感し,本物のF1ドライバーになったような経験ができるのが,本作の醍醐味」と語っている。

 さらに,レース日程は実際のF1レースと同じく,「練習(フリー走行)」「予選×3セッション」「決勝」の順で進行する。各セッションはレギュレーションどおりの時間制限でも走行できるというから本格的だ。
 もちろん,各セッションを簡略化したり,時間を短縮したりといった設定変更は可能で,熱心なレースゲームファンやF1ファンから,気軽にレースゲームを楽しみたいという人まで,幅広いプレイヤーが自分のスタイルで楽しめるようになっている。

画像(005)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

 また,決勝レースの走行距離も設定でき,最長は実際のレースと同じ周回数となる「100%」(約2時間),最短は「25%」の間で変更できる。これは最短の場合でも,1〜2回はピットインしなければならない設計だ。
 大庭氏は「F1のモータースポーツとしての一面を出したい」と語り,F1のレース戦略において外すことのできない「ピットストップの戦略」を,短縮した設定でも取り入れることを意図しているとのこと。レースの最中にも徐々に摩耗していくタイヤの状態や,天候に応じたドライ/ウェットのセッティングを見極め,さらにどのタイミングでピットインするべきかという,チームやライバルとの緊張感の高い駆け引きが味わえるというわけだ。

 もう1つの注目は「シナリオ」モード。F1レースの特定のシチュエーションにおけるドラマを追体験できるモードで,ピットストップから特定のポジションでフィニッシュする,特定のドライバーに一定の差を付けてゴールするなど,20種類以上のドラマチックなシナリオが用意されている。また,すべてのシナリオに難易度が3段階設定されており,挑戦しがいのある要素と言えるだろう。

画像(007)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

 F1の2013年シーズンを題材にしているこれらのモードとはまた別に,新たに追加されたのが「F1 CLASSICS」モードだ。F1の歴史に名を残す往年のマシンやドライバーが登場するというもので,本作には1980年代のマシン5台,ドライバー10人を収録。さらに,追加のマシンやドライバー,そしてコースなどがダウンロードコンテンツとして配信される予定になっている。
 往年のF1マシンやドライバーが現代のゲーム技術によって復活を遂げるのだから,当時を知るF1ファンには見逃せないポイントだろう。また,空力やエンジン性能も当時のままでシミュレートされているので,2013年の最新マシンと走行性能を比較できるのも面白い(ただし,2013年のマシンとF1 CLASSICSのマシンで一緒に走ることはできない)。
 このF1 CLASSICSについて,大庭氏は「昔から計画してきたのが,F1 2013でようやく実現した」と明かし,「以前はTVでF1を見ていたけど,今は見なくなってしまった人に懐かしく遊んでほしい。そして,またF1を見てもらえるようになれば嬉しいですね」と語っていた。

画像(003)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった 画像(008)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

 最後は,これまでの解説で聞くことができなかった質問をインタビューという形で聞いてみた。

画像(010)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった
コードマスターズ
F1 2013 シニアプロデューサー
大庭将司氏
4Gamer:
 大庭さんは,F1 2013ではどのような仕事をされているのでしょうか。

大庭氏:
 2009年から本シリーズに関わり,本作では日本語ローカライズの監修,チームやドライバーとの交渉,それからマシンの3Dモデリングの監修などを担当しています。

4Gamer:
 かなり深く関わっているんですね。やはりF1に詳しいのですか。

大庭氏:
 そうですね。さすがに以前よりはずっと詳しくなりましたが,それでもイギリスの開発チームのメンバーにはかないません(笑)。

4Gamer:
 本シリーズは2009年以降,毎年リリースされています。どのような体制で開発されているのでしょうか。

大庭氏:
 現地の開発部署では,200人体制で制作しています。F1は毎年レギュレーションが細かく変わって,各チームのマシンがフィックスするのも年明けぐらいからなんです。そこから制作することになるので,開発期間は意外に短いですよ。

4Gamer:
 それは大変そうですね。ライセンシーのチェックもありますし……。

大庭氏:
 確かに大変です。ただ作るだけでなく,その中でもプレイヤーの皆さんを飽きさせないように,いろいろチャレンジしていかなくてはなりませんからね。

画像(009)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

4Gamer:
 本作で初めてF1シリーズに触れる人に,おすすめのゲームモードを教えてください。

大庭氏:
 初めての方こそ,キャリアモードを遊んでほしいですね。グランプリモードだと数周走るだけで終わってしまいますし,ピットに入ってタイヤ交換などができるキャリアモードで遊んでいただいたほうが,よりF1というモータースポーツの面白さを理解してもらえると思います。

4Gamer:
 東京ゲームショウの会場に出展されていたようなハンドルコントローラやシートなどを揃えてプレイすると,さらに盛り上がりそうです。

大庭氏:
 僕の知り合いにもいますよ。ハンドルコントローラとシートを用意して,さらにヘルメットをかぶってプレイするという人が(笑)。実際のマシンのエンジン音を録音しているので,サウンド機器も揃えていただくとベストですね。

4Gamer:
 臨場感ありそうです。ちなみに,F1 CLASSICSのマシンも当時のエンジン音を収録しているのですか。

画像(011)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった
大庭氏:
 はい,当時のものです。昔のマシンでも,各チームの工場には残っていますし,資料もありますからね。また,実際に動くものについては,そこから録音しています。
 F1 CLASSICSに登場するマシンが走っていた当時のレースゲームは,もっと画像が粗かったと思うので,本作のグラフィックスで乗れるのはワクワクすると思いますよ。 

4Gamer:
 今回出展された手応えはいかがでしたか。

大庭氏:
 大勢の方に並んでいただき,プレイしてくれているのを見ると,やはり嬉しくなりますね。最近は外国のお客さんも多く,とくに日本マイクロソフトさんのブースの試遊台は,身長の高い外国の方ばかりで,後ろからだと何も見えませんでした(笑)。

4Gamer:
 それでは,10月10日の発売を心待ちにしているゲームファンに向けてメッセージをお願いします。

大庭氏:
 10月10日はちょうど日本グランプリの週です。日本で最もF1が盛り上がる時期に,ゲームを発売できるのはすごくよかったと思います。日本グランプリに出場しているマシンとドライバーがゲームにも登場しますので,ぜひこれで観戦の予習復習をしてください。

4Gamer:
 楽しみにしています。ありがとうございました。

画像(004)[TGS 2013]ルーキードライバーからワールドチャンピオンを目指せ! 「F1 2013」の新モードをシニアプロデューサーに詳しく解説してもらった

「F1 2013」公式サイト

  • 関連タイトル:

    F1 2013

  • 関連タイトル:

    F1 2013

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/11)
F1 2013
Video Games
発売日:2013/10/10
価格:¥5,280円(Amazon) / 890円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
93
83
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月