オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
TOP
PC
Xbox
PS4
PSV
Switch
3DS
スマホ
女性向け
VR
ハードウェア
ハードウェア
レビュー
テストレポート
インタビュー
ムービー
ドライバ
ベンチマークレギュレーション
AC
アナログ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

REALFORCE

このページの最終更新日:2015/09/17 21:00:23

  • RSS
  • このページのURL:
最新記事(全16件)

第2世代「REALFORCE」のアクチュエーションポイント変更機能搭載モデルが12月7日に発売決定。価格は当初より若干高くなる?

第2世代「REALFORCE」のアクチュエーションポイント変更機能搭載モデルが12月7日に発売決定。価格は当初より若干高くなる?

 2017年11月30日,東プレは,第2世代「REALFORCE」のアクチュエーションポイント変更対応モデルの発売日が12月7日に決まったと発表した。スケジュールは予定どおりだが,同社によると,最終的な店頭価格は2017年9月の発表時点における想定売価よりもわずかに高くなる可能性があるそうなので,その点はご注意を。

[2017/11/30 11:00]

[TGS 2017]東プレ,10キーレス版「REALFORCE RGB」を開発中

[TGS 2017]東プレ,10キーレス版「REALFORCE RGB」を開発中

 東京ゲームショウ2017の東プレブースで,ゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」の未発表新作となる10キーレスモデルを短時間ながら撮影することができた。まだ発売までには時間がかかりそうだが,開発が進んでいることが明らかになっただけでも朗報だろう。現時点で明らかになっている情報をお届けしたい。

[2017/09/21 14:22]

東プレ,16年ぶりのREALFORCE第2世代モデルを発表。アクチュエーションポイント変更機能対応モデルや静音モデルなど,バラエティに富む

東プレ,16年ぶりのREALFORCE第2世代モデルを発表。アクチュエーションポイント変更機能対応モデルや静音モデルなど,バラエティに富む

 2017年9月19日,東プレは,16年ぶりのREALFORCEキーボード新シリーズとなる「R2」4機種8製品を発表した。奥行きの短い筐体にアクチュエーションポイント変更機能や静音キースイッチ,各種キーボードショートカットなどを盛り込んだ意欲作だ。

[2017/09/19 14:09]

東プレ,キーボードタイピング日本一決定戦を開催。決勝は東京ゲームショウ2017で

[2017/08/04 17:30]

静電容量式ゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」,待望の日本語配列モデルが登場

静電容量式ゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」,待望の日本語配列モデルが登場

 2017年6月16日,東プレは,静電容量式のゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」の日本語配列モデルを2017年6月23日に発売すると発表した。英語配列モデルの登場から約8か月を経て,待望の日本語配列モデルが登場するわけだ。税込の想定売価は3万1000円前後となる。

[2017/06/16 11:00]

アナログ入力対応キーボード「REALFORCE108UH-ANLG」の新ファームウェア適用版レビュー。ゲームパッドモードにおける使い勝手の向上を確認する

アナログ入力対応キーボード「REALFORCE108UH-ANLG」の新ファームウェア適用版レビュー。ゲームパッドモードにおける使い勝手の向上を確認する

 静電容量スイッチの特性を活かして,アナログ的な入力を可能にした東プレのゲーマー向けキーボード「REALFORCE108UH-ANLG」。4Gamerでは発売前のタイミングであれこれとテストを行っているが,発売後,ゲーム関連の機能を強化するファームウェアが公開されたので,あらためて評価してみたい。

[2017/02/27 00:00]

「REALFORCE RGB」レビュー。世界初,「キー入力がオンになる深さを変更できる機能」付きのゲーマー向け静電容量式キーボードは買いなのか

「REALFORCE RGB」レビュー。世界初,「キー入力がオンになる深さを変更できる機能」付きのゲーマー向け静電容量式キーボードは買いなのか

 2016年11月24日,東プレは,ゲーマー向け静電容量キーボード「REALFORCE RGB」を発表した。12月9日に2万8800円(税別)で発売予定だ。キーを押下したときスイッチが反応する位置「アクチュエーションポイント」を3段階に変えられる製品は,ゲームプレイに何をもたらしてくれるのか,テスト結果をお伝えしたい。

[2016/11/24 11:50]

あの東プレ製アナログ入力対応キーボード「REALFORCE108UH-ANLG」が数量限定で11月4日に発売

あの東プレ製アナログ入力対応キーボード「REALFORCE108UH-ANLG」が数量限定で11月4日に発売

 2016年10月26日,東プレは,静電容量式スイッチ採用でアナログ入力に対応する日本語キーボード「REALFORCE108UH-ANLG」を11月4日に数量限定で発売すると発表した。税込の予想実売価格は3万円前後。2015年6月のCOMPUTEX TAIPEI 2015で初披露されて以来,4Gamerが追い続けてきたキーボードが,ついに発売されるわけだ。

[2016/10/28 18:37]

[TGS 2016]東プレのアナログ入力対応キーボードは,強烈なカスタマイズ機能を実装して11月に発売

[TGS 2016]東プレのアナログ入力対応キーボードは,強烈なカスタマイズ機能を実装して11月に発売

 2016年5月に4Gamerライター陣がよってたかって評価した,東プレのアナログ入力対応キーボード。それが東京ゲームショウ2016の会場に「REALFORCE 108UH-ANLG」という製品名で登場と相成った。11月にも発売という実機は試作機と比べてカスタマイズ性が大幅に向上していたので,ここにそのポイントをまとめてみたい。

[2016/09/16 00:04]

[TGS 2016]東プレ製ゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」,その詳細が明らかに。「年内に税込約2万8000円前後で発売」もほぼ決定

[TGS 2016]東プレ製ゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」,その詳細が明らかに。「年内に税込約2万8000円前後で発売」もほぼ決定

 東プレが年内の発売に向けて開発中のゲーマー向けキーボード「REALFORCE RGB」。その,ほぼ製品版とされるサンプルが東京ゲームショウ2016に登場し,これまで不明だった数々の特徴が明らかになった。「アクチュエーションポイントを3段階で切り換え可能な,光る静電容量キーボード」を追いかけてきた人は,ぜひチェックしてほしい。

[2016/09/15 21:58]

全ての記事を表示する

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日
タイトル評価ランキング
83
82
ARMS (Nintendo Switch)
73
スプラトゥーン2 (Nintendo Switch)
70
2017年06月〜2017年12月