オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Dead by Daylight 公式日本版公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Dead by Daylight 公式日本版

Dead by Daylight 公式日本版
公式サイト http://www.3goo.co.jp/deadbydaylight-switch/
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016125
発売元・開発元
発売日 2019/09/26
価格 4600円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全005枚)
Dead by Daylight 公式日本版
Dead by Daylight 公式日本版
Dead by Daylight 公式日本版
Dead by Daylight 公式日本版
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

死に救済はない

好きなホラー映画のキャラクターになりきってみたい…そんなことを考えたことはありませんか?Dead by Daylightは1対4のマルチプレイヤーゲームです。不滅の殺人鬼としてプレイするか、4人の生存者のうちの1人としてプレイし、残虐な殺人鬼から逃れましょう。本エディションには9人の殺人鬼と10人の生存者に加え、3つのスキンパックが含まれています。

一緒に脱出するのか、あるいは… ― 他人と協力するのも利己的に行動するのも自分次第。チームで協力するか単独で行動するかで、脱出の可能性が左右されます。果たしてあなたは殺人鬼の裏をかいて殺戮の地から生き延びられるでしょうか?

殺人鬼の宴 ― Dead by Daylightは、ホラーの世界のあらゆる要素を取り入れています。無慈悲な切り裂き魔から恐るべき超自然的存在に至るまで、どんな役割も殺人鬼として演じることができます。殺戮に使うマップを覚えて、生存者を狩り出す固有能力を駆使し、獲物を捕らえて生贄に捧げましょう。狩る者と狩られる者の間で繰り広げられる死闘…様々なホラー作品から悪名高い殺人鬼や生存者が登場します。

さらなる深みへ ― 殺人鬼と生存者にはそれぞれやり込みシステムが用意されています。アンロック可能な様々な要素で、戦略に合わせたカスタマイズが可能。経験、スキル、地形の有効利用こそが、獲物を仕留めたり殺人鬼の裏をかくための鍵となります。

そこに存在する人々が生み出す、生々しい恐怖 ― 独自のステージデザインと真の恐怖に対するプレイヤーの本物のリアクションにより、ゲーム展開は予想もしない方向へ。ゲームがどうなるかは最後まで予測がつきません。作品を包み込む雰囲気、BGM、背筋も凍るようなマップデザインが恐ろしい体験を生み出します。深みに入れば、霧の中に潜むものの正体が分かるかも知れません。
最新記事(全61件)

「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる

「Dead by Daylight」,学術書VII“放棄”配信開始。ビルの過去と彼が“Left 4 Dead”の一団と出会った背景が語られる

 Behaviour Interactiveは2021年5月6日,非対称型対戦サバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight」の学術書VII「放棄」とリフトVIIの配信を開始した。今回の学術書は,ウィリアム・“ビル”・オーバーベックの過去と,彼が「Left 4 Dead」の一団と出会った背景を語るものとなっている。

[2021/05/07 11:20]

「Dead by Daylight」のピンズコレクション第3弾が豆魚雷からリリース

[2021/04/23 17:20]

「Dead by Daylight」で「バイオハザード」とのコラボレーションが6月に開始

「Dead by Daylight」で「バイオハザード」とのコラボレーションが6月に開始

 本日(2021年4月16日)配信された「バイオハザード・ショーケース」で,「Dead by Daylight」とバイオハザードのコラボレーションが発表となった。「Dead by Daylight」の新チャプターとして6月に開始予定とのことだ。※12:15頃,トレイラーとプレスリリースを追加しました。

[2021/04/16 08:18]

「Dead by Daylight」,K-Popカルチャーの世界を舞台にした最新チャプター“All-Kill”が配信開始。新たなキラーとサバイバーが参戦

「Dead by Daylight」,K-Popカルチャーの世界を舞台にした最新チャプター“All-Kill”が配信開始。新たなキラーとサバイバーが参戦

 3gooは本日,Behaviour Interactiveが展開中の「Dead by Daylight」の最新チャプター「All-Kill」の配信が開始されたことを発表した。All-Killは,K-Popカルチャーの世界を舞台にしたチャプターで,K-PopグループのU-KISSで知られるKevin Woo氏と,音楽プロデューサーのDJ Swivel氏が監修として参加している。

[2021/03/31 11:57]

日本初の「Dead by Daylight」公式大会がOPENREC.tvで2月27,28日に配信決定

[2021/02/26 18:05]

「Dead by Daylight」,木村結衣とナースにフォーカスした最新アーカイブ・学術書VI「分岐」が実装。旧正月を祝う「煌めく暴走」企画も開始

「Dead by Daylight」,木村結衣とナースにフォーカスした最新アーカイブ・学術書VI「分岐」が実装。旧正月を祝う「煌めく暴走」企画も開始

 Behaviour Interactiveは2021年2月11日,非対称型対戦サバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight」に,最新アーカイブ・学術書VI「分岐」を実装した。先日,ユーザーインタフェースの変更を含むチャプター間アップデートが実施されたDbD。本作では,旧正月を祝うイベント「煌めく暴走」も始まっている。

[2021/02/12 12:21]

「Dead by Daylight」,日本初の公式大会が開催へ。賞金総額は300万円,エントリー受付が本日開始

「Dead by Daylight」,日本初の公式大会が開催へ。賞金総額は300万円,エントリー受付が本日開始

 非対称型対戦サバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight」の公式Twitterで,日本初の公式大会「Dead By Daylight Japan Championship」が開催されることがアナウンスされた。エントリーの受付は,2021年1月25日から1月31日まで。予選大会は2月9日から行われる。

[2021/01/25 17:23]

Mildomにて「Dead by Daylight」のスペシャル番組“吉本DBD最強軍団vs配信者からの刺客”が1月24日に配信

[2021/01/22 17:20]

「Dead by Daylight」ピンズコレクションに「サイレントヒル」コラボモデルが追加

[2021/01/15 13:27]

Mildomで「Dead by Daylight」の世界観を再現した新番組がスタート

[2020/12/20 18:39]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

AD(最終更新日:2021/05/07)
Dead by Daylight 公式日本版 -Switch 【CEROレーティング「Z」】
ビデオゲーム
発売日:2019/09/26
価格:¥4,005円(Amazon) / 4217円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月08日〜05月09日