オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
World of Warcraft: Wrath of the Lich King公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
92
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GC 2007#023]WoW拡張パック最新情報,新たなる土地「Northrend」とヒーロークラス「Death Knight」の詳細が明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/08/24 14:32

ニュース

[GC 2007#023]WoW拡張パック最新情報,新たなる土地「Northrend」とヒーロークラス「Death Knight」の詳細が明らかに

 Blizzard Entertainmentが開発中の「World of Warcraft: Wrath of the Lich King」は,同社の運営するMMORPG「World of Warcraft」の2本目の拡張パック。8月上旬にBlizzConにおいて発表されたばかりの,ホットなタイトルである。
 「World of Warcraft」自体の概要および新拡張パックの,現在までに明らかになっている要素については以前の記事を参照していただくとして,ここではGCで明らかにされた,新冒険エリア“Northrend”と,ヒーロークラスであるという“Death Knight”の詳細に焦点を絞ってお伝えしよう。

 Northrendは元々,RTS「Warcraft III: The Frozen Throne」で登場した土地だ。WoWでは,世界の中心から見て北方に位置している。欠けた側を南にした三日月状で,東西に長い。この土地には,東端と西端のそれぞれに一つずつ,計二つの入り口があるという。
 東側の端にあたる地域は,Howling Fjordと呼ばれる,巨大な建造物が特徴的な場所だ。一方西側の端にあたる地域はBorean Tundraで,同じ寒冷地ではあるのだが,また少し景色が違う。こちらはより寒い地域のようで,多くの部分が氷に覆われているという。また海には流氷も見られる。Northrendはこのほか,Grizzly Hills,Dragonblightなど,少しずつ特色の異なる計10の地域に分かれている。



 なおGCでは,Wrath of the Lich Kingがプレイアブル展示されており,Northrend(の中のHowling Fjord)へも行けるようになっていた。
 Northrendは高レベルキャラクター向けのエリアだが,試遊用のアカウントではあらかじめレベル70&良い装備を身に着けたキャラクターが複数用意されており,好きなキャラを選んでプレイできるようになっていた。
 で,実際にNorthrendに行ってみたわけだが,雪国という割にはあまり雪は降っていなかった。もっともこれは,Howling Fjordだからであって,ほかの地域ではまた違う景色なのだろう。
 このHowling Fjordには,これまでWoWでは見たことのないような巨大な城があったのだが,坂道を上っていくうちに,いつの間にかその城を見下ろすようになっており,このあたりのマップ構造/演出は,相変わらず「うまい」のひと言。
 なお数多くのザコモンスターにも出くわしたが,前回の拡張パック「The Burning Crusade」がそうだったように,すべて初登場となるモンスターだった。ザコとはいえ,レベルが70を超えているモンスターもしばしばおり,あらかじめ用意されたキャラクターでさえ,戦闘では気を抜けなかった。



 一方のDeath Knightだが,このクラスは,高レベルキャラクターがゲーム中である条件を満たすことでアンロックされ,いきなり高レベルな状態で作成できる……というのは,既報のとおり。またDeath KnightはタンクとDPSの両方の役割を果たせるとのことだが,今回明かされた詳細によると,Death Knightは両手武器を扱ったり,二刀流で戦ったりできるうえ,この状態でもなおタンクができるというから凄まじい。タンクの定番Warriorでさえ盾を持つのが普通なのに,盾を持たずしてタンクできるわけだ。
 そういうこともあり,Death Knightは(Warrior/Paladinと同様に)プレートアーマーを装備することもできるとのことだった。
 さらにこのDeath Knight,マナがない(マナのバーが表示されない)にもかかわらず,魔法のようなものを扱えるようだ。具体的には,武器に3種のルーンを最大6個はめ,その組み合わせによって特殊な攻撃ができるという。またその攻撃を一度発動するごとに,一つのルーンを消費するようだった。



 Blizzardによれば,Death Knightはヒーローユニットの最初の一つにすぎず,今後もどんどん追加(アンロック)していくという。次はネクロマンサーあたりだろうか? 続報をお楽しみに。(Iwahama/ライター:星原昭典)



  • 関連タイトル:

    World of Warcraft: Wrath of the Lich King

  • 関連タイトル:

    World of Warcraft: Wrath of the Lich King(Macintosh)

  • 関連タイトル:

    World of Warcraft

  • 関連タイトル:

    World of Warcraft(Macintosh)

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2016/11/28)
World of Warcraft: Wrath of the Lich King (輸入版 北米)
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月13日〜11月14日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月