オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Guangdong OPPO Mobile Telecommunications

このページの最終更新日:2020/07/16 14:02

rss


5G対応スマホ「OPPO Reno3 5G」がソフトバンクから登場。約6.55インチ有機ELディスプレイと4眼式カメラを搭載で税込6万8400円

5G対応スマホ「OPPO Reno3 5G」がソフトバンクから登場。約6.55インチ有機ELディスプレイと4眼式カメラを搭載で税込6万8400円

 2020年7月16日,ソフトバンクは,OPPO製5G対応スマートフォン「OPPO Reno3 5G」を7月31日に発売すると発表した。約6.55インチサイズで解像度1080×2400ドットの有機ELパネルを採用したディスプレイと4眼式アウトカメラ搭載で,税込価格が6万8400円という価格対スペック比の高さが特徴だ。

[2020/07/16 14:02]

KDDIの5G通信サービスは3月26日にスタート。「Galaxy S20 5G」など5G対応スマホ計7製品を投入

KDDIの5G通信サービスは3月26日にスタート。「Galaxy S20 5G」など5G対応スマホ計7製品を投入

 2020年3月23日,KDDIは,同社初となる5G通信サービス「au 5G」」を3月26日に開始することと,5G対応の2020年春モデルスマートフォン計7機種を3月26日以降順次発売することを発表した。

[2020/03/23 10:42]

OPPO,5G対応のフラグシップスマートフォン「Find X2」シリーズを発表。120Hz表示対応の6.7インチ有機ELパネルを搭載

OPPO,5G対応のフラグシップスマートフォン「Find X2」シリーズを発表。120Hz表示対応の6.7インチ有機ELパネルを搭載

 中国時間2020年3月6日,Oppoは,新型Androidスマートフォン「Find X2 Pro」「Find X2」を5月に世界市場で発売すると発表した。価格は順に1199ユーロ,999ユーロとなっている。

[2020/03/06 21:12]

ソフトバンク,5G通信サービスを3月27日に開始。対応端末は「AQUOS R5G」など4製品をラインナップ

ソフトバンク,5G通信サービスを3月27日に開始。対応端末は「AQUOS R5G」など4製品をラインナップ

 2020年3月5日,ソフトバンクは,同社初となる第5世代移動通信システムサービスを3月27日に開始することと,2020年春モデルとなる「AQUOS R5G」など5G対応スマートフォン新製品計4機種を発売することを発表した。

[2020/03/05 11:20]

OPPO,モバイルバッテリーにもなるミドルクラススマホ「OPPO A5 2020」を国内発売

[2019/10/15 13:44]

OPPO,税込約4万円の6.4インチスマホ「Reno A」を発売。防水防塵仕様でおサイフケータイに対応

OPPO,税込約4万円の6.4インチスマホ「Reno A」を発売。防水防塵仕様でおサイフケータイに対応

 2019年10月8日,OPPOは新型Androidスマートフォン「Reno A」を10月18日に国内発売すると発表した。Snapdragon 710と容量6GBのメインメモリを搭載したミドルクラスの製品で,防水防塵仕様やおサイフケータイといった日本ユーザー向けの機能と搭載しつつ,税込3万9380円という価格が特徴だ。

[2019/10/08 18:14]

OPPO,おサイフケータイ対応の6.4インチスマホ「Reno A 128GB」を楽天モバイルで10月上旬に発売

[2019/09/06 18:21]

Oppo,ハイエンドスマートフォン「Reno 10x Zoom」を7月12日に発売。光学10倍ズームや収納式インカメラが特徴

Oppo,ハイエンドスマートフォン「Reno 10x Zoom」を7月12日に発売。光学10倍ズームや収納式インカメラが特徴

 2019年7月3日,Oppoは,ハイエンド市場向けスマートフォン「Reno 10x Zoom」を7月12日に発売すると発表した。光学10倍ズーム付きの三眼式アウトカメラや,筐体内に収納できる可動型インカメラの搭載と,「Snapdragon 855」採用によるハイスペックが特徴だ。税込の予想実売価格は10万8000円前後。

[2019/07/03 14:00]

「3DMarkにおけるベンチマーク不正」との指摘を受けたOPPO,対象となるスマートフォンで対策を実施へ

[2018/11/01 11:30]

IIJ,SIMロックフリースマートフォンの新作としてOPPO「Find X」の取り扱いを開始

[2018/10/30 15:24]

OPPO製Androidスマホ2製品で「3DMark」ベンチマークの不正が発覚。9月のHuaweiに続く事例

OPPO製Androidスマホ2製品で「3DMark」ベンチマークの不正が発覚。9月のHuaweiに続く事例

 フィンランド時間2018年10月18日,UL Benchmarksは,3Dベンチマークアプリ「3DMark for Android」で不正に高いスコアを得るような動作をさせているとして,中国OPPO製スマートフォン「Find X」「F7」のスコアを除外した。同様の事例は,9月の中国Huawei端末に続くものだ。

[2018/10/19 12:21]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ