オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

WARLORD

WARLORD
公式サイト -
発売元 NeoWiz
開発元 THINGSOFT
発売日 -
価格
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • このページのURL:
最新画像(全000枚)
WARLORD
WARLORD
WARLORD
WARLORD
ゲーム紹介
最新記事(全8件)

次なるステージは,オリジナル作品を引っさげて世界へ! 社長が語る,2009年のゲームオンの動向

次なるステージは,オリジナル作品を引っさげて世界へ! 社長が語る,2009年のゲームオンの動向

 「新・天上碑」「レッドストーン」など,手がけるタイトルのほとんどを長く運営し,その一方で他社が手放したゲームを復活させているゲームオン。もはや“古参”ともいえる同社だが,会社の姿はあまり表には出てこない。今回は,そんなゲームオンに2009年以降の展望を聞いてみよう。

[2009/01/19 14:51]

「A.V.A」と「WARLORD」の日本サービスは,2008年中にスタート予定

[2008/05/23 16:06]

ゲームオン,NeoWiz Japanを完全子会社化。「A.V.A」「WARLORD」の日本での独占ライセンスも獲得へ

ゲームオン,NeoWiz Japanを完全子会社化。「A.V.A」「WARLORD」の日本での独占ライセンスも獲得へ

 ゲームオンは,NeoWiz Japanの全株式を取得し,吸収合併することを発表した。また,韓国NeoWiz GamesのオンラインFPS「A.V.A」と,オンラインアクション「WARLORD」の日本における独占ライセンスを獲得したことも明らかにしている。

[2008/05/21 13:36]

[G★2007#83]「PERFECT KO」など,B2Bブースで得たNeoWiz Gamesのタイトル情報

[G★2007#83]「PERFECT KO」など,B2Bブースで得たNeoWiz Gamesのタイトル情報

 今回のG★2007ではB2B(業者間取引)ブースにのみ参加していた,NeoWiz Gamesで聞いた情報を,これまでいくつかピックアップして紹介してきたのだが,残りのものもまとめて紹介しておこう。すべてが日本でサービスされるとは限らないが,可能性の高そうなものもあるので,残らずチェックしておいてほしい。

[2007/11/13 22:13]

[韓国ゲーム事情#659]「WARLORD」最新プロモーションムービー

 THING SOFTが開発し,Neowizが運営するオンラインアクション「WARLORD」最新プロモーションムービーを,4GamerにUpした。このムービーは韓国で2月5日に公開されたもので,本作の戦闘シーンを中心に,派手なコンボやスキルシステムのほか,男性/女性/ヒゲ(?)といった,プレイヤーキャラクター3種類でのプレイ場面が収録されている。

[2007/02/06 16:07]

[G★2006#57]董卓風キャラが暴れる「WARLORD」のムービー

 三国志のキャラクターなどを駆使し,次々と現れる敵兵達を,片っ端から倒しまくるオンラインアクション「WARLORD」プレイムービーを4GamerにUpした。ムービーには女性キャラクターが暴れ回っている様子が収められており,終盤には董卓風のキャラクターと戦う場面もある。

[2006/11/12 03:34]

[G★2006#43]三国志キャラも登場する「WARLORD」のムービーをUp

 韓国のTHING SOFTが開発している,複数人で戦場マップに入り,剣や斧などを振り回して暴れ回るオンラインアクションゲーム,「WARLORD」プロモーションムービーを4GamerにUpした。本作は,三国志のキャラクターなどが登場し,迫り来る敵を片っ端からなぎ倒すという爽快感がウリという……まぁ目新しくはないが,なかなか魅力的なコンセプト。このムービーでも,そのコンセプトが十分に伝わってくるだろう。

[2006/11/11 22:48]

[G★2006#37]関羽など三国志キャラが登場する,爽快感がウリのオンラインアクションゲーム「WARLORD」

 NeoWizブースでかなりの盛り上がりを見せていた「WARLORD」。本作は,韓国,中国,日本といった東アジアの国々や,ヨーロッパの国々に似たマップが存在する,ファンタジーオンラインアクションゲームだ。本作でプレイヤーは,複数人で戦場マップに入り,剣や斧などを振り回し暴れ回る。次々と現れる敵キャラをバッサバッサと斬り倒す爽快感がウリで,関羽などの三国志のキャラクターが登場するという,いろいろな意味でドキドキするタイトルだ。

[2006/11/11 04:23]

全ての記事を表示する

動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月19日〜08月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月