オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
LET IT DIE公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

LET IT DIE

LET IT DIE
公式サイト http://letitdie.jp/
発売元 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
開発元 グラスホッパー・マニファクチュア
発売日 2017/02/02
価格 ダウンロード版:100円(税別)/パッケージ版:6900円(税別) ※別途アイテム課金あり
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

ガンホー「モバイルゲームはブラックオーシャン状態だ」

ガンホー「モバイルゲームはブラックオーシャン状態だ」

[GamesIndustry.biz]ガンホーの森下一喜氏は,E3でのGamesIndustry.bizとのインタビューで「パズル&ドラゴンズ」の海外展開の失敗やそれを踏まえた「LET IT DIE」の展開など,同社のスタンスと戦略について語った。

[2017/06/24 00:00]

「LET IT DIE」プレイ日記 第6回:パンイチ女,死にまくるの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第6回:パンイチ女,死にまくるの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。第6回となるプレイ日記ですが,なんと最終回です。いやいや打ち切りじゃないから! マジでマジで。そんなわけで,レッツ,LET IT DIE!

[2017/04/29 00:00]

「LET IT DIE」の頂上を目指すセンパイ達に「バルブの塔の登り方(中級編)」をお届け。硬いなら“パンイチにしちゃえばいいじゃないッスか”

「LET IT DIE」の頂上を目指すセンパイ達に「バルブの塔の登り方(中級編)」をお届け。硬いなら“パンイチにしちゃえばいいじゃないッスか”

 新階層の追加が明らかになったPS4用ソフト「LET IT DIE」。アップデートの初夏に向けて頂上を目指ざしたいところだが,そう簡単にたどり着ける場所でもない。そこで,攻略中のプレイヤーに向けて,筆者の経験をもとにTIPSやヒント,便利なキノコ,おすすめデカールなどを紹介しよう。

[2017/04/22 00:00]

これまでの「LET IT DIE」は,ただのチュートリアル!? 初夏のアップデートで追加される新階層など,今後のロードマップをあの人に聞いてみた

これまでの「LET IT DIE」は,ただのチュートリアル!? 初夏のアップデートで追加される新階層など,今後のロードマップをあの人に聞いてみた

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントがサービス中のPS4用サバイバルアクション「LET IT DIE」。そのロードマップについて,エキセントリックプロデューサーのアンクル・デス氏と,エグゼクティブプロデューサーの森下一喜氏に話を聞くことができた。……どうやら,まだ「本番ではなかった」らしい。

[2017/04/13 00:00]

「LET IT DIE」の頂上を目指すセンパイ達に「バルブの塔の登り方(初級編)」をお届け。戦いの基本は“後の先”だ

「LET IT DIE」の頂上を目指すセンパイ達に「バルブの塔の登り方(初級編)」をお届け。戦いの基本は“後の先”だ

 2017年2月2日にアジア地域でのサービスが始まったPS4用ソフト「LET IT DIE」。どうやら多くのプレイヤーが“バルブの塔”の頂上にたどり着けず,攻略に苦労しているようなので,筆者の経験をもとにTIPSやヒント,便利なキノコ,おすすめデカールなどを紹介したい。

[2017/04/08 12:00]

「LET IT DIE」プレイ日記 第4回:パンイチ女,初トロフィーを得るの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第4回:パンイチ女,初トロフィーを得るの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。プレイ日記 第4回にして,ようやく一区切りとなる10階に到達,これまでとは格が違うボスと対決だ。Are You Ready? レッツ,LET IT DIE!

[2017/03/22 00:00]

「LET IT DIE」プレイ日記 第3回:パンイチ女,暁に死す!の巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第3回:パンイチ女,暁に死す!の巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。プレイ日記 第3回となりましたが,記事タイトルで早々にネタバレしていくこのスピード感,斬新じゃない? レッツ,LET IT DIE!

[2017/03/08 00:00]

「LET IT DIE」プレイ日記 第2回:パンイチ女,初ボスに挑むの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第2回:パンイチ女,初ボスに挑むの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」。プレイ日記 第2回は,前回の衝撃的なラストから再起を懸けて,初めてのボス戦に挑んじゃうよ。レッツ,LET IT DIE!

[2017/02/21 00:00]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第418回「日本のプロレスラー,俳優,ライター,声優」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第418回「日本のプロレスラー,俳優,ライター,声優」

 日本のプロレスラーでありながら,俳優,さらにはライターとしても活動してきた男色ディーノ選手。つい最近,ガンホー・オンライン・エンターテイメントのPlayStation 4用新作「LET IT DIE」で声優デビューも果たしました。今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」はそんなお話です。

[2017/02/16 16:00]

「LET IT DIE」プレイ日記 第1回:パンイチ女,バルブの塔へ旅立つの巻

「LET IT DIE」プレイ日記 第1回:パンイチ女,バルブの塔へ旅立つの巻

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアが手がけるPlayStation 4用ソフト「LET IT DIE」ローグ系サバイバルアクションどこかイカれたキャラクター頂上(てっぺん)獲るまで殺るか殺られるかの世界。刺さる人ならトコトン刺さる「LET IT DIE」の連載がスタート!

[2017/02/11 12:00]

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? 相手を意識せずに楽しめる“非同期型のPvP”とは

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? 相手を意識せずに楽しめる“非同期型のPvP”とは

 ガンホーとグラスホッパーによるPlayStation 4専用のサバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」が,本日(2017年2月2日)日本,アジアで配信開始となった。今回は,本作における特徴の1つ“非同期型PvP”をメインに取り上げつつ,今日からバルブの塔に挑戦する人に向けて,知っておくと役に立つTIPSを紹介していこう。

[2017/02/02 12:00]

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? バルブの塔に通いつめ,ファイター強化に明け暮れてみよう

【PR】「LET IT DIE」って実際どんなゲームなの? バルブの塔に通いつめ,ファイター強化に明け暮れてみよう

 ガンホーとグラスホッパーによるPlayStation 4専用のサバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」が,2017年2月2日に国内発売を迎える。装備を現地調達しながらファイターを強化して,塔の頂上を目指していく本作だが,今回はそんなLET IT DIEの基本情報を振り返りつつ,実際のゲームの流れを紹介していこう。

[2017/01/31 18:30]

キャラクターを奪い合う! 賛否両論を前提としたサバイバルアクション「LET IT DIE」の気になるところに直撃したインタビューをお届けしよう

キャラクターを奪い合う! 賛否両論を前提としたサバイバルアクション「LET IT DIE」の気になるところに直撃したインタビューをお届けしよう

 ガンホーとグラスホッパーがタッグを組んだ,PS4用サバイバルアクション「LET IT DIE」。本作の日本サービスが,2017年2月2日に開始される。PS4のF2P作品でCERO Z指定という,なんとも挑戦的な本作はどんなゲームなのだろうか。エグゼクティブプロデューサー森下氏とディレクターの新氏に聞いてみた。

[2016/12/22 00:00]

北米でサービスインした「LET IT DIE」のゲームシステムを紹介。PSX会場には案内人のアンクル・デスや,瀬戸際に現れる瀬戸際子が登場

北米でサービスインした「LET IT DIE」のゲームシステムを紹介。PSX会場には案内人のアンクル・デスや,瀬戸際に現れる瀬戸際子が登場

 北米で現地時間2016年12月3日に,須田剛一氏が手掛けるF2P型アクションRPG「LET IT DIE」のサービスが開始された。北米ではすでにサービスがスタートした本作だが,今回はPlayStation Experience 2016に出展されたデモ版をプレイしてきたので,本作の基本的なゲームシステムを紹介しよう。

[2016/12/05 18:21]

[E3 2016]「LET IT DIE」は“グラスホッパーらしくない出来の良さ”を目指した。E3版のデモをプレイしつつ,森下氏と新氏に話を聞いてきた

[E3 2016]「LET IT DIE」は“グラスホッパーらしくない出来の良さ”を目指した。E3版のデモをプレイしつつ,森下氏と新氏に話を聞いてきた

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアがタッグを組んで開発中のPS4用ソフト「LET IT DIE」のデモ版が,E3 2016のSIEブースに出展されていた。本稿では,そのプレイレポートと合わせて,ガンホーの森下氏とグラスホッパーの新氏へのインタビューの模様をお届けする。

[2016/06/22 16:05]

[E3 2014]「LET IT DIE」は「リリィ・ベルガモ」が昇華したFree to Playタイトルだった。ガンホー森下一喜氏&グラスホッパー須田剛一氏インタビュー

[E3 2014]「LET IT DIE」は「リリィ・ベルガモ」が昇華したFree to Playタイトルだった。ガンホー森下一喜氏&グラスホッパー須田剛一氏インタビュー

 「Sony E3 Press Conference」で発表された,ガンホー・オンライン・エンターテイメントとグラスホッパー・マニファクチュアによる「LET IT DIE」は,完全新作ではなく,昨年に発表されていた「リリィ・ベルガモ」が姿を変えたものだった……。ガンホーの森下一喜氏とグラスホッパーの須田剛一氏へのインタビューをお届けしよう。

[2014/06/12 09:43]

新生グラスホッパー・マニファクチュア誕生から1年。ガンホーグループ合流後も揺るぎない同社のチャレンジ精神について,須田剛一氏に聞いた

新生グラスホッパー・マニファクチュア誕生から1年。ガンホーグループ合流後も揺るぎない同社のチャレンジ精神について,須田剛一氏に聞いた

 世界中にコアなファンを抱える独立系デベロッパのグラスホッパー・マニファクチュアが,ガンホー・オンライン・エンターテイメントグループに加わって,約1年が経過した。その間,同社はどんな取り組みをし,そしてこれからどこを目指していこうとしているのか。グラスホッパー・マニファクチュアの代表取締役,須田剛一氏に聞いた。

[2014/03/12 12:00]
トピックス
スペシャルコンテンツ