オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Ghost of Tsushima公式サイトへ
読者の評価
93
投稿数:12
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/30 14:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」

画像(001)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」

画像(002)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
 最近,よく思うわ。世の中の価値観が変わってきたな,と。
 昔は学校の先生から「頑張れ! とにかく頑張れ! 結果うんぬんよりも頑張ることが重要だ!」的なことを言われていたわ。でも,最近は風潮的に「無理やり頑張らなくてもいいんだよ」って価値観が生まれてきた気がするのよね。とはいえ昔よりも受験戦争自体は低年齢化しているらしいし,子供からすると昔よりも大変そうだけど。
 でもまあ,多様性が生まれて人生の選択の幅が広くなったこと自体は,私としては歓ゲイできるわよね。ただ,選択の幅が広くなったということは,逆に何を選べばいいのか分からなくなるということでもあるわけで。
 具体的にさっきの例で言えば,「頑張ったらいいのか頑張らなくていいのかどっちやねん」と。これ,難しい問題よね。昔は先生や親といった大人が無理やり子供を頑張らせてきたわ。でも今の世の中は,無理やり何かをさせるのは良しとされない。どっちがいいのか? 答えは分からない。本人の意に反したことをやらせるのが良いことだとは思えないけど,一方で無理やり頑張らされることで身に着く何かもきっとある。
 私で言えば,昔,母親から「将来絶対に役に立つから」と無理やりそろばんを習わされてたんだけど,私はイヤでイヤで仕方なかったのね。実際,ここまでの人生でそろばんの経験が役に立ったことなんてないわ。ただ,直接は役に立たなかったにせよ,そろばんを経験することで得た考え方もあるにはあるんだろうなとも思っている。
 結局,頑張ったほうがいいのか頑張らなくてもいいのかの答えは分からないけど,今の時代では“やみくもに頑張る力”よりも“目標を設定する力”が重視されているのかなーと思うわ。効率化というか。良い悪いではなくて。自分の行動が無駄だったかどうかなんて,人生最期の瞬間まで分かんないからね。だから,そろばんに費やした時間も無駄じゃないかもしれない。まあ,考え方ですな。頑張る人生も頑張らない人生も,どちらも人生。充実できるであろうほうを自分で決めればいいんですよ。

 というわけで,今週は新しいゲイムの紹介はいたしません。実は今,私は人生が充実しているの。そしてその理由が「続けてヤッているゲイムがことごとく面白い」というものだからなのです。今週はそういう話です。すなわちこれ先週紹介した「Ghost of Tsushima」と先々週紹介した「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」PlayStation 4 / Nintendo Switch。以下,パワプロ2020),そしてけっこう前からヤッている「バイオハザード レジスタンス」PC / PlayStation 4 / Xbox One)。

画像(003)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
 まず基本的にずっと遊んでいるのがGhost of Tsushima。先週紹介してから今まで,けっこうな時間続けてヤッているけど,一向にメインストーリーは進んでいない。でも,まだまだ楽しくサブクエストというか寄り道要素をプレイできているという状況。一応ゲイムとしては目標を提示してくれつつも,好きに遊びなさいって立て付けだから,このゲイムは自分でどうプレイするか決めなきゃいけないのよね。まさに“目標を設定する力”

画像(004)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」 画像(005)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
画像(006)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」 画像(007)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」

画像(008)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
 そして,寝る前にプレイしているパワプロ2020,ついにオールS選手でチームが組める程度には育成が安定してきたわ。攻略法としては,提供国際大学でバイト「高級レストラン」を活用する,これに尽きるわね。練習一辺倒より,タイミング良くお金をためて育成を補助するグッズを買うの。あとは,相手が投げてくる球種が分かる「すけすけゴーグル」を買えば試合は安定するわよ。これで比較的楽にオールSまではいけるから試してみてね。
 今回のパワプロは底なし沼だから,いつまでもプレイできちゃう。なので,これまた自分で設定しないとプレイが終われないのよね。やめ時を探すのもある種の“目標を設定する力”なわけで。

画像(009)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」 画像(010)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
画像(011)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」 画像(012)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」

画像(013)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
 最後に,バイオハザード レジスタンスは連載でちゃんと紹介するのは初めてかな? これ,新作ではないのよ。4月に紹介した「バイオハザード RE:3」PC / PlayStation 4 / Xbox One)を買うとついてくるゲイム。
 内容としては研究所から脱出する側4人 vs. 脱出させない側1人の対戦ゲイムなんだけど,これがまあ面白い。ミスしてナンボの作りだから,遠慮なくプレイ回数を重ねちゃうのよね。これまたやめ時を決めるのが難しい。バイオハザード RE:3とバイオハザード レジスタンス,合わせて一つの作品として考えると,コストパフォーマンスが半端じゃなく良い。あらためてオススメね。

画像(014)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」 画像(015)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」
画像(016)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」 画像(017)男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第592回「目標を設定する力」

 ……そうなの。今私がプレイしているゲイムは,全部自分で“目標を決めなければならない”ゲイムなのよ。ゲイムの目的はあるのよ。でも,それを超えた遊びを追求させてくれるの。結果,どこまでヤるか,どこでやめるかを自分で決めるしかない。まあ,元々ゲイムってそういうものではあるんだけど。
 ただ,時間を忘れてプレイして,また明くる日も「時間を使ってもいい」って思えるゲイムに囲まれているのは,とても幸せなことだと思うんです。これを人生の充実と言わずになんと言おうか。
 人生,好きなことだけをヤッて生きていける人はいないわ。どこかで苦しい時間は過ごさなきゃいけない。でも,自分が生きていて好きな時間さえあれば,それをうまくやりくりすることで楽しく生きられる。頑張ってることが凄いんじゃなくて,楽しく生きるためにイヤなこともちゃんと頑張る。
 うん,結局頑張ることは大切。そして,頑張らない時間を作るために頑張ることも大切だ……って話になるのかしらね。私は今,仕事ができるときは頑張る。で,ゲイムはゲイムで頑張る。結果,めちゃくちゃ充実している。
 君も頑張れ。頑張って頑張るな。どっちも人生。今の君に必要な分だけ頑張れ。そんな感じでまた来週。充実した一週間を。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「Ghost of Tsushima」「バイオハザード RE:3」(バイオハザード レジスタンス」)
Nintendo Switch:「eBASEBALLパワフルプロ野球2020
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,本日(7月30日)「ビアガーデンっぽいプロレス2020【DAY1】」,明日(7月31日)「ビアガーデンっぽいプロレス2020【DAY2】」,明後日(8月1日)「ビアガーデンっぽいプロレス2020【DAY3】」を,新宿FACEで開催します。例年とは異なり,会場内での飲食はできませんが,試合は例年同様のあの感じとのこと。ディーノ選手も3日間,試合に出場する予定ですが,「サイバーファイターになる前にこの会社をぶっ潰す」と語っていました。
  • 関連タイトル:

    Ghost of Tsushima

  • 関連タイトル:

    eBASEBALLパワフルプロ野球2020

  • 関連タイトル:

    eBASEBALLパワフルプロ野球2020

  • 関連タイトル:

    バイオハザード レジスタンス

  • 関連タイトル:

    バイオハザード レジスタンス

  • 関連タイトル:

    バイオハザード レジスタンス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
93
66
54
VALORANT (PC)
44
VALIANT TACTICS (PC)
2020年03月〜2020年09月