パッケージ
いっき団結公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/03/19 17:35

プレゼント

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

画像集 No.001のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

 ワールド・ベースボール・クラシック 2023で日本代表が準決勝進出を決め,「相鉄新横浜線」と「東急新横浜線」が開業して相模鉄道と東急の直通運転が始まり,フランス領コルシカ島で見つかった「キツネネコ」が固有種だと判明した2023年3月12日〜3月18日,4Gamerに掲載された記事は697本でした。多いです。コルシカ島のキツネネコはどう見てもネコですが,シッポの模様がキツネに似ているので,そう名付けられたそうです。キツネザルみたいな感じですかね。よく分かんないですけど。

ダークな童話のスマホ向けRPG「ダークテイルズ〜鏡と狂い姫〜」公式サイトを公開。☆5キャラや世界観PVも
画像集 No.048のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 先週は,カリフォルニアでアークシステムワークスの格闘ゲームトーナメント「ARC WORLD TOUR FINALS」が開催され,「GUILTY GEAR -STRIVE-」部門と「DNF Duel」部門の優勝者が決まりました。さらに,「GUILTY GEAR -STRIVE-」と「DNF Duel」の新情報なども発表されています。日本人選手の大活躍が光りますが,詳しくは下のほうで。

 さて,振り返り専門の当コーナーですが,ちょっと先の話をしますと,現地時間の2023年3月20日〜24日(日本時間3月21日〜25日),サンフランシスコのモスコーニセンターで,世界最大規模のゲーム開発者向けカンファレンス「Game Developers Conference 2023」が行われます。諸般の事情でオンラインのみになったり,開催時期の変更が行われたりしてきたGDCですが,今年はようやく,対面式セッションを中心としたイベントに戻りました(オンラインでも開催されますが)。すでに,いろいろなメーカーからGDC 2023関連情報が発表されており開催ムードが高まっていますが,4Gamerもいつものように豪華な取材チームを現地に派遣し,ゲーム開発現場の最新状況や新技術,トレンド,懐かしいゲームの開発裏話などをお届けできるんじゃないかという筆者の熱い予感がしています。ぜひお楽しみに。

画像集 No.049のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

「Game Developers Conference 2023」
公式サイト

4Gamer「GDC 2023」関連記事一覧


 てなわけで,今日もまたランキングトップ10と注目記事で,4Gamerと世界のゲーム業界の1週間を振り返りましょう。

※以下,PlayStationはPS,Nintendo SwitchはSwitch,ニンテンドー3DSは3DS,スマートフォンはスマホなどと略記します。


先週のランキング


【先週のランキング詳細】

画像集 No.002のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日 画像集 No.003のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
画像集 No.004のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日 画像集 No.005のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
画像集 No.006のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日 画像集 No.007のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
画像集 No.008のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日 画像集 No.009のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
画像集 No.010のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日 画像集 No.011のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

オープンワールドRPG「鳴潮(Wuthering Waves)」開発チームの公式Twitterアカウントがオープンに。近日中に重大発表あり
画像集 No.041のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 輝くランキングトップ10,先週の第1位をぶっちぎりでゲットしたのは,インディーズゲーム制作プロダクションであるサウザンドゲームズの「QUESTER 〜失われた世界の真実を探究する物語〜」が3月15日にリリースされたというニュースでした。制作発表とクラウドファンディングの開始,そして東京ゲームショウ2022への出展が発表されたのが2022年9月のことですので(関連記事),かなりテンポよく進んできた感じです。
 最大の特徴はやはり,「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」などの作者,萩原一至氏が原案とキャラクターデザインを担当したことでしょう。本作は,萩原氏と,「DARK SOULS TRPG」「モンスター・コレクションTCG」などの加藤ヒロノリ氏,そして「蒼穹のスカイガレオン」「フライハイトクラウディア」などの桑原敏道氏が共同で立ち上げたプロジェクトで,ダンジョン探索系のハクスラRPGとして開発されました。それがついにリリースというわけで,読者の大きな注目を集めたようです。発売を記念したキャンペーンも開催されています。

画像集 No.033のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

 第2位はセール情報でした。PCゲーマーの心の友Steamで,恒例の「Steamスプリングセール」のセール対象タイトルをチラ見せするトレイラーが公開されたという記事で,ご存じのように,セールはすでに始まっています。なんかもう,ずっとセールをやっているような雰囲気のあるSteamですが,やはり年4回ある季節ごとの大型セールの第1弾ということで,見逃せませんよねー。

画像集 No.034のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

「勝利の女神:NIKKE」,子犬のようなニケ“ビスケット”が本日のメンテ後に登場。ストーリーイベントも合わせて開催へ
画像集 No.042のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 「Steamスプリングセール」つながりでは,セール対象となったインディーズゲームの中から,名作を中心におすすめの10本を紹介するという記事が第4位に入っています。大きな人気を獲得して多数のフォロワーを生んだ「Vampire Survivors」や,意味がまったく分からない言葉を話す女性とコミュニケーションする「7 DAYS TO END WITH YOU」,デッキ構築とローグライク要素を組み合わせたデジタルカードゲーム「Slay the Spire」など,もともとフルプライスではないのに,セールでさらにお手頃になっています。

画像集 No.035のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

 でもって第6位には,ついにセールが始まった! という記事が入りましたので,先週は都合3本の「Steamスプリングセール」関連記事がランク入りしたことになります。個人的には,PCゲームのニュースがこんなに上位に入るあたりが4Gamerの読者らしいという気がします。さあ,積み上げましょう。どんどん,積み上げましょう。

画像集 No.036のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

「Steam」公式サイト

4Gamer:セール情報


「アース:リバイバル」の正式サービス開始日が4月20日に決定。巨大な敵に挑むシーンや釣りを楽しむ様子が確認できるゲーム紹介PV第2弾も公開
画像集 No.043のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 ちょっと戻って第3位は,Behaviour Interactiveの新作「Meet Your Maker」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One)の新情報でした。
 カナダのBehaviour Interactiveといえば,非対称形のマルチプレイホラーアクション「Dead by Daylight」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One / Switch)のメガヒットで知られるゲームメーカーで,「こちら」の記事にあるように映画化の話も出ています。それだけに彼らの次回作が注目されていましたが,「Meet Your Maker」は,文明崩壊後の世界を舞台に,基地を建てたり,ほかの基地を襲ったりする「ビルド&レイドゲーム」を謳うタイトルになりました。記事では,PS5/PS4版の発売と同時にPS Plus加入者向けの「フリープレイ」で配信することなどをお伝えしました。4月4日の発売が楽しみです。

画像集 No.037のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

可愛い女子高生がド派手なアクションを繰り広げる「Physical Layer」,本日Steamでリリース。発売を記念したセールを実施中
画像集 No.044のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 そんでもって第5位は,シンガポールの森林で発見された新種のゴキブリに,「ポケットモンスター」にちなんだ学名が付けられたというニュースでした。シンガポールの地元紙THE STRAITS TIMESの記事によれば,Bukit Timah自然保護区で見つかった2匹のゴキブリのDNAが未登録であり,調査の結果,新種と判明。ポケモン「フェローチェ」の英名「Pheromosa」から,「Nocticola pheromosa」と名付けられたそうです。
 発見者の1人で昆虫学者のFoo Maosheng氏は「私も私の同僚もポケモンのファンなので,ポケモンから名前をとったらどうだろうかと考えた」と語っています。普通,新種には自分の名前を付けたりするのかと思っていましたが,なにやらMaosheng氏のポケモン好きがうかがわれます。

 THE STRAITS TIMESの記事によれば,ポケモンに由来する名前が新種の生物に付けられるのはこれが最初ではなく,2021年にオーストラリアで見つかった3種類のカラフルな甲虫では,ポケモンのフリーザー(Articuno),サンダー(Zapdos),そしてファイヤー(Moltres)にちなんだ命名が行われたそうです。知らんかった。なお,記事中のリンク先には本物のGの写真も載っていますので,苦手な人は注意してください。

画像集 No.038のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

「ドルフロ」に登場する人形の1人,UKM-2000が水着姿で立体化。2023年11月の発売に向けて予約受付が本日開始に
画像集 No.045のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 移動体通信の技術開発や半導体の設計を行うアメリカのQualcommが,スマホ向けSoC(System-on-a-Chip),「Snapdragon 7+ Gen 2」を発表したというニュースが第8位に入りました。動作クロックが大幅に引き上げられるなど,CPUとGPUの性能が向上しており,ゲーム用途としては,霧や煙などをリアルに表現するボリュームレンダリングに対応したり,AI処理用エンジンを備えたりしているそうです。うーむ,なんとなくすごそう。
 それにしても,スマホのゲーム向け機能が話題になる時代なんですね,って,今さらでした。

画像集 No.039のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

「NEEDY GIRL OVERDOSE」,MV第2弾“INTERNET YAMERO”を公開。ゲーム本編とサントラが30%オフの記念セールもSteamでスタート
画像集 No.046のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 第9位はインタビュー記事で,「あんさんぶるスターズ!!Basic/Music」などの開発・運営を行うHappy Elementsの代表取締役CEO,新井元基氏に話を聞きました。記事にはアライグマのかぶり物で登場してらっしゃいますが,この理由は分かる人には分かるんだそうで。
 Happy Elementsの成り立ちや「あんさんぶるスターズ!!」のコンテンツ作り,ビジョンなどについて,詳しく話してもらっています。なお,Happy Elementsカカリアスタジオについては,以下のような記事も掲載していますので,合わせて読んでください。

画像集 No.040のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
関連記事

[インタビュー]「!」から「!!」となって3年。「あんさんぶるスターズ!!」の振り返りと今後の注目展開を制作陣に聞く

[インタビュー]「!」から「!!」となって3年。「あんさんぶるスターズ!!」の振り返りと今後の注目展開を制作陣に聞く

 2023年3月15日で3周年を迎えたHappy Elementsのスマホアプリ「あんさんぶるスターズ!!」の周年企画として,アプリ内外にて「あんスタウェルカム祭」が開催中だ。「ウェルカム祭」開始の経緯や3年間の振り返り,2年生の卒業と「追憶」アニメについてたっぷりと聞いたのでお届けしよう。

[2023/03/17 08:00]


先週の注目記事


ARC WORLD TOUR FINALS,「GUILTY GEAR -STRIVE-」部門優勝は日本のもっちー選手。GGシリーズの古豪が世界最強の称号をつかみ取る
――3月12日掲載

画像集 No.022のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 上にも書きましたが,アメリカ・カリフォルニア州バーバンクにあるEsports Engine Arenaで,アークシステムワークスの格闘ゲームトーナメント「ARC WORLD TOUR FINALS」が開催されました。白熱した戦いが繰り広げられ,その結果,「GUILTY GEAR -STRIVE-」部門では,日本のもっちー選手が,また「DNF Duel」部門では日本のGO1選手が世界最強の座をつかみ取りました。
 イベント開催に合わせて,「GUILTY GEAR -STRIVE-」では,新規プレイアブルキャラクターとして「ベッドマン?」の参戦が,「DNF Duel」では「ブレイド」の参戦が発表されました。「ARC WORLD TOUR FINALS」ではさらに,以下のような記事を掲載しています。

関連記事

ARC WORLD TOUR FINALS,「DNF Duel」部門優勝は日本のGO1選手。関西を代表するプロゲーマーが新たな栄誉を勝ち取る

ARC WORLD TOUR FINALS,「DNF Duel」部門優勝は日本のGO1選手。関西を代表するプロゲーマーが新たな栄誉を勝ち取る

 アメリカ・カリフォルニアで開催中の格闘ゲームイベント「ARC WORLD TOUR FINALS」にて,「DNF Duel」部門の決勝トーナメントが本日行われた。優勝は日本のGO1選手。マルチタイトルで活躍する関西の雄が,新たな栄誉を獲得した。

[2023/03/12 08:50]
関連記事

「DNF Duel」,第1弾DLCキャラクターとして,抜刀術で広い範囲を薙ぎ払う女鬼剣士「ブレイド」の参戦を発表。プロモーションムービーも公開

「DNF Duel」,第1弾DLCキャラクターとして,抜刀術で広い範囲を薙ぎ払う女鬼剣士「ブレイド」の参戦を発表。プロモーションムービーも公開

 アークシステムワークスとネクソンは,販売中の2.5D対戦格闘ゲーム「DNF Duel」の第1弾DLCキャラクターとして,「ブレイド」の参戦を発表した。抜刀術で広い範囲を一気に薙ぎ払うことができる女鬼剣士ブレイドのスキルを紹介するプロモーションムービーや,DLC情報なども公開されている。

[2023/03/12 17:04]
関連記事

「GUILTY GEAR -STRIVE-」の新規プレイアブルキャラ“ベッドマン?”が発表。ディライラを守る自立稼働ベッド

「GUILTY GEAR -STRIVE-」の新規プレイアブルキャラ“ベッドマン?”が発表。ディライラを守る自立稼働ベッド

 アークシステムワークスは本日(2023年3月12日),対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR -STRIVE-」の新規プレイアブルキャラクターとなる“ベッドマン?”を発表した。ベッドマンの妹であるディライラを守る自立稼働ベッドで,自動発動する必殺技を用いたトリッキーな連係を得意とするキャラクターとのことだ。

[2023/03/12 13:18]
関連記事

[インタビュー]「DNF Duel」世界大会への意気込みを,桔梗ちゃん選手,kubo選手,GO1選手,なんぽん選手に聞く。決戦は12日朝5時から

[インタビュー]「DNF Duel」世界大会への意気込みを,桔梗ちゃん選手,kubo選手,GO1選手,なんぽん選手に聞く。決戦は12日朝5時から

 2023年3月12日開催の「ARC WORLD TOUR FINALS」,「DNF Duel」部門に出場する日本人プレイヤーの桔梗ちゃん選手GO1選手kubo選手なんぽん選手へのショートインタビューをお届けする。大会への意気込みのほか,注目ポイントなどを聞いたので,開幕前に読んでほしい。

[2023/03/11 21:41]
関連記事


「Winning Post 10」の新要素“ウマーソナリティ”&”史実調教”とは。先行体験会&プロデューサー座談会をレポート
――3月13日掲載

画像集 No.023のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 コーエーテクモゲームスは3月12日,競馬シミュレーション「Winning Post 10」PC / PS5 / PS4 / Switch)の先行体験会&プロデューサー座談会を開催しました。その模様をお伝えしています。高い人気を誇る「Winning Post」シリーズの最新作として3月30日の発売が予定されている「Winning Post 10」ですが,先行体験会ではゲームの序盤をプレイしており,導入された新要素「ウマーソナリティ」などを試しました。
 続いて行われた座談会は,プロデューサーの山口英久氏など,開発スタッフが参加者の質問に答えるという一問一答形式で行われ,事前応募に当選して集まった人たちなので,なかなか鋭い質問が飛び交っています。

画像集 No.029のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日


「スペースコブラ」のコンシューマ機/PC向け新作ゲームが制作決定。左腕のサイコガンを武器に,宇宙海賊コブラの活躍を追体験
――3月14日掲載

画像集 No.024のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 フランスのMicroidsと日本のトムス・エンタテインメントが,テレビアニメシリーズ「スペースコブラ」のPC/コンシューマ機向け新作タイトル「コブラ」を発表しました。なぬ! 「スペースコブラ」は,寺沢武一氏の漫画「コブラ」をアニメ化したもので,左腕にサイコガンを仕込んだ宇宙海賊コブラが,相棒のアーマロイド・レディと一緒に宇宙を冒険するというスペースオペラで,当時としては珍しいアメコミっぽい雰囲気がカッコ良かったと記憶しています。詳しいことは発表されていませんので,どんなゲームになるのかは続報に期待だ。
 それにしてもMicroids,「UFOロボ グレンダイザー」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One / Switch)をゲームにしたりして,いいぞ,もっとやれって感じです。


もしマイクラのアイテムが現実世界に存在したら?「マインクラフト」の“本物志向”アイテムレプリカが登場
――3月14日掲載

画像集 No.025のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 玩具の製造,販売などを行うホットトイズジャパンが,「マインクラフト」シリーズの「リアルライフ・レプリカ」を取り扱うと発表しました。これは,実物大レプリカでおなじみのアメリカのメーカー,ノーブル・コレクションが製造するもので,「もし現実世界にマインクラフトのアイテムが存在したら?」というコンセプトで作られているそうです。これもまた,レプリカなんですね。
 モノとしては,ダイヤモンドの剣たいまつ鉱石ポーション,さらにチェスセットまであります。カクカクっとした感じがよくできていて,ファンなら思わずクラっときそう。発売は8月が予定されています。

ホットトイズフラッグシップ・ストア
「トイサピエンス」公式ページ



[プレイレポ]テキストメッセージがないADV「SUBWAY MIDNIGHT」は,地下鉄で巻き起こる不思議な旅をビジュアルのみで描く異色作だ
――3月16日掲載

画像集 No.026のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 PLAYISMが3月16日にリリースした「SUBWAY MIDNIGHT -サブウェイミッドナイト -」Switch版をプレイしました。アーティストで個人ゲーム開発者でもあるBubby Darkstar氏が2021年にPC版をリリースした本作は,幼い女の子リズが迷い込んだ真夜中の地下鉄を舞台にした,ホラーっぽいアドベンチャーで,特徴的なグラフィックスが目を惹きます。
 テキストメッセージがまったく存在しないというインディーズゲームらしい尖ったシステムが採用されており,プレイヤーは何が起きているのか,画面を見ながら想像するしかありません。地下鉄では魔訶不思議なことばかり起き,最初はわけが分からないながら,だんだんゲームに引き込まれていくという感じです。Steamのストアページを見ると,PC版の評価はかなり高いですね。

画像集 No.030のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日


[プレイレポ]左手で見習い魔女,右手で悪魔をコントロール? 「ベヨネッタ オリジンズ: セレッサと迷子の悪魔」は,絵本のようなビジュアルと独特の操作性が魅力
――3月17日掲載

画像集 No.027のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 任天堂が3月17日にリリースした「ベヨネッタ オリジンズ: セレッサと迷子の悪魔」は,プラチナゲームズのアクションゲーム「ベヨネッタ」シリーズの主人公,無敵の魔女ベヨネッタのオリジンストーリーを描くアクションアドベンチャーです。さっそく,プレイレポートを掲載しました。
 掲載したスクリーンショットなどでもお分かりのように,ビジュアルはまるで絵本のようです。セレッサと呼ばれていたベヨネッタと,チェシャという猫のぬいぐるみをそれぞれ動かして,協力して進んでいくのですが,操作方法も独特で,Joy-Con(L)でセレッサを,Joy-Con(R)でチェシャを動かすのだそうです。そんなこと,できるんでしょうか。できるみたい。やり応えのあるアクションゲームを求めているゲーマーは挑戦しましょう。

画像集 No.031のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日


[プレイレポ]不朽の名作「バイオハザード4」はどのように生まれ変わったのか。「バイオハザード RE:4」のプレイフィールをネタバレ抜きで紹介
――3月17日掲載

画像集 No.028のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 カプコンが3月24日の発売を予定している「バイオハザード RE:4」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4)のプレイインプレッションです。言うまでもなく本作は,「RE」の名を冠した「バイオハザード4」のフルリメイク作品で,最新ハードウェアに合わせてグラフィックスや遊びやすさなど,あらゆる部分が進化,再構築されました。2005年にリリースされた「バイオハザード4」は,それまでの固定カメラ視点から肩越しカメラ視点に変更され,従来作の少ない物資で生き残る「リソース管理」に代わって,撃ち合いや格闘など,アクションに重点が移されたという,なかなかエポックメイキングな作品でした。
 どこがどんな感じでパワーアップしたのか,ネタバレなしで説明していますので,遊んでみようと考えている人も安心してください。

画像集 No.032のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日


サクラサクおたよりコーナー


 下の「今週のプレゼント」の応募フォームに「4Gamerへのコメント」という欄があるので,そこに4Gamerへのご意見ご要望,連休の予定などを自由に書き込んでください。その中から面白いものを勝手に採用させてもらうという,そういう感じのシステムになっています。
 なお,プレゼント募集期間外でも,同フォームからコメントのみの送信が可能です。コメントの内容とプレゼントの当落はマジ無関係ですので,安心して書いてください。



■朝起きたらまずすることは鼻をかみます(会社員 夢見)

 おたよりというか,なんだか尾崎放哉の自由律俳句みたい。


■野球のゲームですら速球、落ちる球、遅い球の組み合わせにバットがクルクル回ります。これを自分の体を使って結果を出すプロ野球選手を尊敬します。(無職 おめがー)
■野球ゲーム下手だけどWBC見るの楽しい。実況が大谷大谷言い過ぎだけど楽しい。次の試合も楽しみ(会社員 もぐらまくらさん)

 時節柄,野球関連のおたよりを多数もらっています。野球をそんなに熱心に見るほうではなく,ひいきのチームが勝てば嬉しいな,ぐらいの筆者ですが,WBCはやっぱり気になります。日本の準決勝のメキシコ戦は3月21日,マイアミの「ローンデポ・パーク」で始まるそうで,仕事なんかしている場合じゃありません。うふふ。


■桜餅の話題のコメントヲ見てクリビツてんぎょうホトトギスでした。僕は福島県民なのですが、福島で桜餅と云えば、どら焼きを半分にした様なヤツです。円形の平たい餅を想像してください。それを半分に折り畳んだ形状です。ちなみに僕は、給食で出た柏餅の葉を食べる物だと思ってちょっと食べた事が有ります。(無職 猫魔王・猫丸)

 へー。日本は狭いようで広い。筆者は最近「年取り魚」を知りました。正月に魚を食べるって習慣で,筆者の家ではやってませんが,岐阜県や長野県などでは普通みたい。東日本はサケで西日本はブリを食べ,境目は糸魚川静岡構造線とほぼ一致するとのこと。なにゆえフォッサマグナ?


■ロボコップの情報にぞくぞくしました。頼むから変なアレンジしないで不通に武骨に作ってくれーと願うばかり。フォードのトーラスに乗って街中走れたらいいなぁ。飛行ユニットは絶対いらないなぁ、秋かぁ、長いなぁw・・続報お願い致します。(会社員 焼き鳥製造機加賀)

 「こちら」の記事ですね。パブリッシャのNaconが開催したオンラインイベント「Nacon Connect 2023」で,「RoboCop: Rogue City」の最新トレイラーが公開されました。スクリーンショットには「ED-209」の姿もあって,どんなゲームになるのか期待が高まります。ネネネネネネ。

画像集 No.021のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
関連記事

「ロボコップ」となって悪漢どもに正義の鉄槌を下すFPS「RoboCop: Rogue City」,ゲームプレイを紹介するトレイラー公開

「ロボコップ」となって悪漢どもに正義の鉄槌を下すFPS「RoboCop: Rogue City」,ゲームプレイを紹介するトレイラー公開

 Naconは,映画「ロボコップ」シリーズを原作とするFPS「RoboCop: Rogue City」の最新映像を,日本時間の2023年3月10日に開催されたイベント「Nacon Connect 2023」で公開した。映像には,ドラッグの取引が行われているゲームセンターに突入して,敵を殲滅するロボコップの姿が収められている。

[2023/03/10 16:03]


■寝るときの服装に悩む。(会社員 睡眠最高)

 悩みすぎて,寝られないってオチですね。


■それはたぶん花粉のせいですね。(会社員 迸るたこ焼きの神)

 この時期,どんな局面でも使えそうなフレーズです。「財布をなくした」「それはたぶん花粉のせいですね」。無理か。


■コメント面倒。(パート・アルバイト ちいだい)

 まあ,そう言わずに。


今週のプレゼント


画像集 No.012のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

「いっき団結」特製Tシャツ
……2名様(提供 サンソフト様)

画像集 No.014のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 今週は,サンソフト(サン電子)から好評発売中の「いっき団結」特製Tシャツをプレゼントです。表には大きく腰元と竹やりが描かれていて,知らない人が見てもすぐに「あっ,一揆だな!」ということが分かります。たぶん。サイズはLで,こちらを2名様に。

 「いっき団結」は,1985年にアーケードで稼働を開始した「いっき」以来38年ぶり,2010年の「いっき おんらいん」から数えても13年ぶりの新作。1985年に発売されたファミコン版は,いわゆるクソゲーの代表的なタイトルとして知られているとのことですが,識者に聞いたところ,ニュアンス的には,現在でいうところのバカゲーに近かったらしいです。

画像集 No.015のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

 それはともかく,最新作は最大16人のプレイヤーが一揆を楽しめる本格的な一揆ゲームになり,悪代官を倒すと,ほかのゲームでは味わえない謎の興奮に包まれるというローグライクなアクションゲームになったそうです。ファンはどんどん応募してください。いっき! いっき!

画像集 No.016のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
関連記事

[プレイレポ]最大16人で大暴れできる「いっき団結」には課題もあるが,今もなお進化中。令和の一揆は“やりすぎ”感とカオスがたまらない

[プレイレポ]最大16人で大暴れできる「いっき団結」には課題もあるが,今もなお進化中。令和の一揆は“やりすぎ”感とカオスがたまらない

 サンソフト(サン電子)は2022年2月15日,PC用ローグライクアクション「いっき団結」をリリースした。「Vampire Survivor」を強くリスペクトしたゲームシステムと,伝説のクソゲー「いっき」の世界を融合した話題作だ。2回のCBTを経て,短期間に劇的な変化を遂げた本作の感想をお伝えしたい。

[2023/03/01 17:00]

「いっき団結」公式サイト



「ソリッド・キューブ」モーションアクター特製クリアファイル
……5名様(提供 ソリッド・キューブ様)

画像集 No.017のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
 3Dキャラクターが歌って踊るゲームはもう当たり前ですが,そのために必要なのがモーションキャプチャー技術と,そしてなによりモーションアクターの皆さん。

 「こちら」の記事では,そんなモーションキャプチャーをコーディネートする企業「ソリッド・キューブ」を取材して,実際の現場はどんな感じなのか,アクターはどんなことをするのかなどを詳しく聞いてきました。モーションキャプチャーが何かは分かっているつもりでしたが,記事を読むと,いろいろな発見があって,なるほどと思います。もう1人の「中の人」って感じですね。

画像集 No.019のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日 画像集 No.020のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

 前置きが長くなりましたが,プレゼントは,そんな「ソリッド・キューブ」からいただいた特製クリアファイル5名様に。イラストレーターの猫田ゆうとさんが描き下ろした5人のモーションアクター(奥山敬人さん村上雅貴さん和泉雄希さんJakkoさん白石真菜さん)のSDデフォルメイラストが描かれたA4クリアファイルで,これってなかなかレアアイテムではなかろうか,という気がしてなりません。ゲームを舞台裏で支えるアクターに興味のある人は,どしどし応募してください。

画像集 No.018のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日
関連記事

声優に並び“キャラを演じる”大切な職業,モーションアクターを知る! ソリッド・キューブのモーションキャプチャ撮影現場潜入レポート

声優に並び“キャラを演じる”大切な職業,モーションアクターを知る! ソリッド・キューブのモーションキャプチャ撮影現場潜入レポート

 今回4Gamerは,モーションキャプチャをコーディネートする企業「ソリッド・キューブ」に取材し,実際の収録現場を見せてもらう機会を得た(なんと体験まで!)。モーションアクターはどんなことをする? 必要な要素は? など,スタジオレポートとインタビューでお伝えしていこう。

[2023/03/16 08:00]

ソリッドキューブ通販サイト



 プレゼントに応募するには,下記のリンクから応募フォームへ進み,すべての項目に記入して送信ボタンをクリックしてください。 重複応募は当選を無効とさせていただく場合がございます。締め切りは,2023年3月22日17:00です。
 当選者は,3月26日(予定)に応募フォームで登録した名前(ハンドルネーム可)と都道府県名で発表する予定です。
 プレゼント品は,応募時に入力された送付先に,1〜2週間以内にお送りします。なお,賞品によっては,発送に時間をいただく(約1か月)場合があります。
 発送日の確定や本人確認,当選の結果などについてのお問い合わせには一切お答えできませんので,ご了承ください。

プレゼントに応募する



■2023年3月12日掲載プレゼント当選者

Destiny 2「光の終焉」コレクターズエディション……1名様
埼玉県 はいぱーぽめらにあん さん



【次回予告】
 ビッグバンのほかに暗黒ビッグバンがあり,都合2回,ビッグバンがあったと聞いて思わずビッグりしたくぬぎちゃん。2度あることは3度あると,ビッグバンを探しにコロラド州の山岳地帯に向い,やがて身長2mもある筋骨隆々とした全裸の生き物を見つける。どっかで何かを間違えたと思いつつ聞いたところ,やはりその人は有名なUMAのビッグフットで,これも何かの縁だと,つきあいで全裸になったくぬぎちゃんだったが……。


画像集 No.013のサムネイル画像 / 4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」,2023年3月12日〜3月18日

  • 関連タイトル:

    いっき団結

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月01日〜04月02日
タイトル評価ランキング
80
62
61
WILD HEARTS (PS5)
46
トワツガイ (iPhone)
44
バンカーライフ (Nintendo Switch)
2022年10月〜2023年04月