オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King\'s Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/06/11 04:00

ニュース

「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに

画像集#014のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
 Koch Mediaは本日(2021年6月11日),同社の新たなゲームパブリッシングレーベルとなる「Prime Matter」を発表した。

 1994年にオーストリアで映画なども扱う複合メディア企業として起業されたKoch Mediaは,2002年に「Deep Silver」を発足させてゲームの販売ビジネスにも参入し,ヨーロッパを中心にしたゲームデベロッパや知的財産を獲得して成長してきた。
 2018年2月にはTHQ Nordicの持ち株会社であるEmbracer Groupの傘下となったものの,オーナー社長であるフランツ・コッホ(Franz Koch)氏は「引退したいが,一族の誰も経営者になりたがらなかった」という理由から,買収で得た1億2100万ユーロをKoch Mediaに委ねた。

 Koch Mediaは,その資金を元手にチェコのWarhorse StudiosやオランダのVertigo Gamesを買収するなど,Embracer Groupの一翼でありながらも独自の拡大経営を行っており,これが今回のパブリッシングレーベル設立につながったと思われる。

 今回アナウンスされたPrime Matterのラインナップは以下の通り。一部のタイトルは別記事にて詳しく紹介しているので,リンクから確認してほしい。

「PAYDAY 3」
画像集#001のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Starbreeze
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:FPS
リリース時期:2023年


関連記事

Co-opシューター「PAYDAY 3」が2023年にPC/コンシューマ機向けに発売。StarbreezeとKoch Mediaが共同パブリッシング契約を締結

Co-opシューター「PAYDAY 3」が2023年にPC/コンシューマ機向けに発売。StarbreezeとKoch Mediaが共同パブリッシング契約を締結

 Starbreezeが,Co-opシューター「PAYDAY 3」の発売に向けて,Koch Mediaと共同パブリッシング契約を締結したことを発表した。Koch MediaはPAYDAY 3の全世界を対象としたマーケティングとパブリッシングを担当する。なお,PAYDAY 3は,PC/コンシューマ機向けに2023年に発売される予定だ。

[2021/03/22 16:49]

「Crossfire Legion」
画像集#002のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Blackbird Interactive / Smilegate Entertainment
プラットフォーム:PC
ジャンル:ストラテジー
リリース時期:2022年


関連記事

PC向け新作「Crossfire: Legion」が発表。「クロスファイア」と世界観を共有するリアルタイムストラテジー

PC向け新作「Crossfire: Legion」が発表。「クロスファイア」と世界観を共有するリアルタイムストラテジー

 Koch Mediaは本日(2021年6月11日),PC向けリアルタイムストラテジー「Crossfire: Legion」を,2022年にリリース予定であることをアナウンスした。本作は,オンラインFPS「クロスファイア」と世界観を共有する作品で,近未来をテーマにした戦いが描かれる。

[2021/06/11 04:00]

「King's Bounty II」
画像集#003のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:1C Entertainment
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:RPG
リリース時期:2021年8月24日


関連記事

「King’s Bounty II」のPS4/Switch向け日本語版パッケージが8月24日に発売決定。店舗別予約特典の情報も明らかに

「King’s Bounty II」のPS4/Switch向け日本語版パッケージが8月24日に発売決定。店舗別予約特典の情報も明らかに

 1C EntertainmentとKoch Mediaは2021年5月27日,ファンタジーRPG「King’s Bounty II」日本語版を,PS4/Switch向けパッケージとして8月24日にリリースすると発表した。本作は「King’s Bounty」の続編にあたる作品で,オリジナル版から数えて30年ぶりのナンバリングタイトルとなる。発表に合わせてパッケージ版の予約受付がスタートし,店舗別予約特典の情報も公開された。

[2021/05/27 14:10]

「The Last Oricru」
画像集#004のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Gold Knights
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:アクションRPG
リリース時期:2022年


関連記事

過酷な惑星で生き抜くアクションRPG「The Last Oricru」が発表。プレイヤーの選択で刻々と変化するストーリーが特徴

過酷な惑星で生き抜くアクションRPG「The Last Oricru」が発表。プレイヤーの選択で刻々と変化するストーリーが特徴

 Prime Matterは,チェコのGoldKnightsが開発を進める3人称視点型のアクションRPG「The Last Oricru」を,2022年中にリリースすると発表した。冷凍冬眠装置から目覚めた主人公が,理由も分からないまま銀河の果てにある惑星での戦争を生き抜くというストーリーで,プレイヤーの選択によりダイナミックに変化する物語が大きな要素なるという。

[2021/06/11 04:00]

「Encased」
画像集#005のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Dark Crystal Games
プラットフォーム:PC
ジャンル:RPG
リリース時期:2021年9月


関連記事

「Encased」が2021年9月に正式リリース。荒廃した1970年代の世界を舞台にしたポストアポカリプスRPG

「Encased」が2021年9月に正式リリース。荒廃した1970年代の世界を舞台にしたポストアポカリプスRPG

 Koch Mediaは本日,ポストアポカリプスRPG「Encased」の販売権を獲得し,PC向けに2021年9月中に発売することをアナウンスした。オリジナルの「Falllout」や「路傍のピクニック」にインスパイアされた本作。プレイヤーは,荒廃した世界で大企業に所属する従業員としてとして危険な旅に送り出されることになる。

[2021/06/11 04:00]

「Gungrave G.O.R.E.」
画像集#006のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Studio IGGYMOB
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:TPS
リリース時期:2022年


関連記事

「GUNGRAVE G.O.R.E」が2022年にPCとコンシューマ向けにリリース。スタイリッシュな三人称視点アクションシューター

「GUNGRAVE G.O.R.E」が2022年にPCとコンシューマ向けにリリース。スタイリッシュな三人称視点アクションシューター

 Koch Mediaは,同社の新レーベル「Prime Matter」の新作として,「GUNGRAVE G.O.R.E」を2022年にリリース予定であることをアナウンスした。「GUNGRAVE」シリーズ2作目の続編として2019年にPS4で発売が予定されていた本作だが,今回改めて,PCとコンソールで発売すると告知が行われた形だ。

[2021/06/11 04:00]

「The Chant」
画像集#007のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Brass Token
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:ホラーADV
リリース時期:2022年


関連記事

新作ホラーアクション「The Chant」が2022年に発売。静かな森の新興宗教団体に降りかかる宇宙的恐怖とは

新作ホラーアクション「The Chant」が2022年に発売。静かな森の新興宗教団体に降りかかる宇宙的恐怖とは

 Koch Mediaは本日,ホラーアクション「The Chant」を2022年第2四半期にもPC及びコンシューマ機向けにリリースすることを発表した。心に大きな傷を負った主人公が,太平洋沿いに浮かぶ島の新興宗教のイベントに参加したことから巻き起こるコズミックホラーな物語が描かれるという。

[2021/06/11 04:00]

「Final Form」
画像集#008のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Reikon Games
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:FPS
リリース時期:未定


関連記事

サイバーパンクの世界を舞台に,仲間のロボットとチームを組んで戦うSF FPS「FINAL FORM」が発表に

サイバーパンクの世界を舞台に,仲間のロボットとチームを組んで戦うSF FPS「FINAL FORM」が発表に

 Kocha Mediaは本日(6月11日),同社の新レーベル「Prime Matter」の新作タイトルとして,PCおよびコンシューマゲーム機向けの新作SF FPS「FINAL FORM」を発表した。宇宙船の人型アバターであるプレイヤーキャラを操作し,仲間のロボットとチームを組んで未知の敵と戦う。

[2021/06/11 04:00]

「Dolmen」
画像集#009のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Massive Work Studio
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:アクションRPG
リリース時期:2022年


関連記事

Prime Matterが「Dolmen」の2022年内リリースをアナウンス。コズミックホラーを描くブラジル産アクションRPG

Prime Matterが「Dolmen」の2022年内リリースをアナウンス。コズミックホラーを描くブラジル産アクションRPG

 Koch Mediaの新パブリッシングレーベルであるPrime Matterは,ブラジルのMassive Work Studioが開発を手掛けるアクションRPG「Dolmen」2022年内にリリースするとアナウンスした。2017年に発表され,翌年にはKickstarterでのクラウドファンディングが行われた作品だ。

[2021/06/11 04:00]

「Project: Echoes of the End」
画像集#010のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Myrkur Games
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:アクションADV
リリース時期:未定


関連記事

ストーリー重視のアクションアドベンチャー「Echoes of the End」(仮称)が発表

ストーリー重視のアクションアドベンチャー「Echoes of the End」(仮称)が発表

 Koch Mediaは,同社の新レーベル「Prime Matter」の新作として,アクションアドベンチャー「Echoes of the End」(仮称)を発表した。物質を操作したり破壊したりする能力を持つ女性Rynとなり,さまざまな伝承と息を呑むような風景を持つファンタジー世界を旅することになるという。

[2021/06/11 04:00]

「Scars Above」
画像集#011のサムネイル/「Painkiller」の新作や「PAYDAY 3」「King's Bounty II」など,Koch Mediaの新レーベル“Prime Matter”のタイトルラインナップが明らかに
開発:Mad Head Studio
プラットフォーム:PC・コンシューマ
ジャンル:アクションADV
リリース時期:2022年


関連記事

新作SFアクション「Scars Above」が発表。エイリアンうごめく荒廃した惑星で,未知の技術を発見し,新しい武器を製作しよう

新作SFアクション「Scars Above」が発表。エイリアンうごめく荒廃した惑星で,未知の技術を発見し,新しい武器を製作しよう

 Koch Mediaは本日(2021年6月11日),Mad Head Studiosが開発するSFアクション「Scars Above」を,2022年にリリースするとアナウンスした。Scars Aboveは,荒廃した惑星を調査しに訪れた主人公Kateが,そこに生息するエイリアン達と戦いを繰り広げながら,惑星の謎に迫るという内容になっている。

[2021/06/11 04:00]

「Painkiller」
開発:未公開
プラットフォーム:未定
ジャンル:未定
リリース時期:未定


 「Painkiller」についてはタイトル名以外の情報がほとんど明かされなかったものの,その名前に聞き覚えのある読者は多いだろう。
 最近ではスクウェア・エニックスから「Outriders」をリリースした,ポーランドのPeople Can Flyが2004年に手掛けた同社の処女作で,「DOOM」や「Serious Sam」シリーズのような爽快系アクションを持ち味にした作品だ。
 その後,People Can FlyはEpic Gamesの傘下スタジオとして「Bulletstorm」(2011年)や「Fortnite: Save the World」(2017年)を手掛けているが,現在は再び独立している。今回発表されたものは彼らが手掛ける久々のシリーズ作品で,その販売権をPrime Matterが獲得したものと思われる。

 また,スウェーデンのStarbreezeから「PAYDAY 3」,ロシアの1C Entertainmentから「King’s Bounty II」の販売権を取得したことは以前に発表されているが,各地でそれなりに実績があるパブリッシャが持っていた人気シリーズ作品がラインナップに加わっているのは特筆すべきところだろう。

 なお,Koch Mediaが過去にリリースした作品についても,短いながら以下のような発表があった。これらのタイトルも含めて,Prime Matterは日本のゲーマーにとっても注目のパブリッシャになりそうだ。

「Phoenix Point」PC
コンシューマー機への移植版を開発中

「Wasteland 3」PC / PS4 / Xbox One / Mac
開発元はMicrosoft傘下になったが,複数のDLCを開発中

「Iron Harvest」PC / PS4 / Xbox One
新世代コンシューマ機への移植作業中

「Outward Definitive Edition」PC / PS4 / Xbox One
新世代コンシューマ機への移植作業中

「Mount & Blade II: Bannerlord」PC
コンシューマ機への移植作業中

「Kingdom Come: Deliverance」 PC / PS4 / Xbox One / Mac
Nintendo Switchへの移植作業中


Koch Mediaの新レーベル「Prime Matter」 誕生!
世界中の素晴らしいスタジオから多数の新作タイトルが登場!

本日2021年6月11日(金)、Koch Media(本社: ミュンヘン、ドイツ)は、新たなゲームレーベル「Prime Matter」を発表しました。本レーベルでは、世界中のスタジオが開発するさまざまなゲームをお届けします。
当社は、大小の開発会社に向けて世界規模のパブリッシングサービスを提供する企業として成長を続けてきましたが、より多くのご要望や協業のご機会へ対応するため、この度新レーベルを増設しました。新レーベルでは、幅広いジャンルの新規タイトルだけでなく、Warhorse Studiosの開発タイトルなど、既存タイトルも含めた多彩なラインナップを提供予定です。

ドイツ・ミュンヘンのKoch Media本社を拠点とする本レーベルには、ベテランから若手まで、多様性のあるメンバーが在籍しており、トップは業界の重鎮であるマリオ・ゲルホルド氏が務めます。今後、Koch Mediaの各海外拠点や開発パートナーと協力しながら、創造性や表現力、情熱を持ち、魅力的なストーリーで人々を惹きつけ、かつ夢のような体験をお客様にお届けできるようなゲームの制作に取り組んでいきます。

本発表と同時に、世界各地のスタジオで開発中の新規IP・タイトルも発表されています。主要タイトルの一覧は下記をご覧ください。

『Payday 3』 ― Starbreeze Studios (スウェーデン)
エネルギッシュな一人称視点協力型シューティングシリーズの最新作。プレイヤーは、ハリウッドを舞台に、伝説のギャング「PAYDAY」の一員として世界的な犯罪者となり、強盗を実行することになります。

『Crossfire: Legion』 ― Blackbird Interactive(カナダ)
SmilegateとPrime Matter により発売予定です。近未来の世界大戦と派閥争いというジャンルに最適なシナリオ設定を持つ、ユニークなRTS。

「Painkiller」シリーズ新作
伝説の『Painkiller』が帰ってきた!今後の情報にご期待ください。

『Kings Bounty 2』 ― 1C Entertainment(ロシア)
ストラテジーRPGの金字塔である「King’s Bounty」シリーズの最新作です。

(新IP) 『Scars Above』 ― Mad Head Games (セルビア)
厳しい悪夢の世界で孤独な主人公が生き延びようともがく、ダークSFアクションアドベンチャー。

(新IP) 『Codename Final Form』 ※仮称 ― Reikon Games(ポーランド)
未来に生きるサイバーヴァルキリーとして人類の滅亡阻止を目指す、緊張感のあるFPS。

『Gungrave G.O.R.E』 ― IGGYMOB (韓国)
スタイリッシュな三人称アクションシューター。死から蘇ったガンマン&夢のアンチヒーローであるグレイヴを操作して、数々の敵を血なまぐさい弾丸のバレエでなぎ倒していきます。

(新IP) 『Dolmen』 ― Brazilian Massive Work Studio(ブラジル)
近未来SFとラヴクラフト的なコズミックホラーが組み合わさった、新作ホラーアクション。

(新 IP) 『The Last Oricru』 ― GoldKnights (チェコ共和国)
SF要素が組み合わさったユニークな中世が舞台の三人称アクション。

(新 IP) 『Echoes Of The End』 ※仮称 ― Myrkur Games(アイスランド)
ユニークなファンタジー世界が舞台の、ストーリー重視のシングルプレイヤーアクションアドベンチャー。主人公は己の本当の目的を探し求めている女性、Ryn。

(新IP) 『The Chant』 ※仮称 ― Brass Token(カナダ)
独特な雰囲気を持つ三人称視点のサイコホラーアドベンチャー。

(新 IP) 『Encased』 ― Dark Crystal Games(ロシア)
エイリアンの文明に隠された秘密を解き明かす―というミッションに挑む、クラシックRPG。

Nintendo Switch版 『Kingdome Come Deliverance』 ― Warhorse Studios (チェコ共和国)
Saber Interactive との協業となります。

このほかにも、Warhorse Studiosの新作や、Nine Dots Studio(カナダ)の次世代機版『Outward』、Taleworlds(トルコ)のコンソール版『Mount and Blade II: Bannerlords』など、さまざまなスタジオから数々のゲームがリリース予定です。

また、本レーベルを含め、Koch Mediaグループは現在、次の5つのパブリッシングレーベルを有しています。

・Prime Matter, ミュンヘン本社 (ドイツ)
・Deep Silver, HQレディング (イギリス)
・Milestone, HQミラノ(イタリア)
・Vertigo, HQ ロッテルダム, (オランダ),
・Ravenscourt, HQ ミュンヘン (ドイツ)

■Koch Media/CEO/クレメンス・クンドラティッツ氏のコメント
Prime Matterはプレミアムゲームのための新たな拠点として、現在および未来のパートナーにKoch Mediaグループの専門知識、そしてゲームのポテンシャルを最大限引き出すための柔軟なチームを提供します。ビデオゲーム産業のコアは、言うまでもなくエンターテインメントです。Prime Matterはゲーム業界を特別なものにしている基本的な価値観、すなわちゲームが本質的に楽しいものであることに重点を置きながら、活動のすべてを通じて、常に革新的であること、ゲーマーに刺激を与えることを目指しています」
「過去25年以上におよぶ歴史のなかで、Koch Mediaは劇的に成長しました。開発とパブリッシングの面でフルサポートを必要とする、最初の一歩を踏み出そうとしている野心的なインディーズ企業から、海外での流通やパブリッシングネットワークを必要としている大きなスタジオに至るまで、パートナーシップの機会が増えれば増えるほど、私たちの弓にもう一本の弦を加えることに意味があると考えたのです。」

■Koch Media/グローバルブランド&マーケティングディレクター(ゲーム)/マリオ・ゲルホルド氏のコメント
「ゲームは開発者の頭脳と心から生まれるものです。Prime Matterは、開発陣の持つ夢やビジョンを支えながら、各スタジオの可能性を最大限引き出すことに重きを置いています。 私たちの主要なバリューの一つは、スタジオをサポートし、彼らがゲーム作品のなかで自分たちを表現するチャンスと自由を与えることです。この業界で最も貴重なIPのうちのいくつかも、クラウドファンディングなど、メインストリームから外れた場所で生まれた、開発者の思いが込められたプロジェクトから始まっています。この歴史が、インスピレーションと才能は、決してステレオタイプによって磨かれるものではないということを示しています。」
  • 関連タイトル:

    PAYDAY 3

  • 関連タイトル:

    King’s Bounty II

  • 関連タイトル:

    King’s Bounty II

  • 関連タイトル:

    King’s Bounty II

  • 関連タイトル:

    King’s Bounty II

  • 関連タイトル:

    GUNGRAVE G.O.R.E

  • 関連タイトル:

    Scars Above

  • 関連タイトル:

    Crossfire: Legion

  • 関連タイトル:

    Encased

  • 関連タイトル:

    The Chant

  • 関連タイトル:

    Dolmen

  • 関連タイトル:

    Dolmen

  • 関連タイトル:

    Dolmen

  • 関連タイトル:

    FINAL FORM

  • 関連タイトル:

    The Last Oricru

  • 関連タイトル:

    The Last Oricru

  • 関連タイトル:

    The Last Oricru

  • 関連タイトル:

    Echoes of the End(仮称)

  • 関連タイトル:

    Painkillerシリーズ新作

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ