オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Spicy Horse

このページの最終更新日:2019/01/30 13:52

rss


キーワード

下線

アメリカン・マギー氏,「アリス」シリーズの第3弾となる「Alice: Asylum」の開発を本格始動

アメリカン・マギー氏,「アリス」シリーズの第3弾となる「Alice: Asylum」の開発を本格始動

 ゲームデザイナーのアメリカン・マギー氏が,ホラー・アドベンチャーシリーズの第3弾となる「Alice: Asylum」を開発中だと発表した。詳細は不明だが,「アリス イン ナイトメア」の前日譚で,火事によって目の前で両親を失ったアリスのトラウマと葛藤が描かれるという。発売は,2021年が予定されている。

[2019/01/30 13:52]

Spicy Horseの3Dアニメプロジェクト「Alice: Otherlands」がKickstarterでクラウドファンドに成功

Spicy Horseの3Dアニメプロジェクト「Alice: Otherlands」がKickstarterでクラウドファンドに成功

 アメリカン・マギー氏の率いるSpicy Horseが,Kickstarterにおいて「不思議の国のアリス」を題材にした短編3Dアニメーション「Alice: Otherlands」の投資額目標値の獲得に成功し,2014年末のリリースに向けて大きな進展を見せた。これまで,マギー氏が手掛けてきたゲーム版「Alice」シリーズの続編的なストーリーとなり,ビクトリア王朝期のイギリスを背景に,ダークな世界観が描かれることになりそうだ。

[2013/08/06 12:47]

アメリカン・マギー氏の最新作「OZombie」がKickstarterで出資募集開始。“オズ”の世界でゾンビが反乱を開始する

アメリカン・マギー氏の最新作「OZombie」がKickstarterで出資募集開始。“オズ”の世界でゾンビが反乱を開始する

 「オズの魔法使い」をモチーフにした新作のプロジェクトを始動していたアメリカン・マギー氏の新作が,「OZombie」というタイトルでクラウドファンディングサイト「Kickstarter」に公開された。本作は,ドロシーの曾々孫がオズの国に戻ってみたところ,脳を得たカカシがゾンビの大群を率いて反乱を起こしていたというストーリーになっている。

[2013/06/25 16:52]

アメリカン・マギー氏の最新作「Alice: Otherlands」の制作がいよいよ始動。7月頃にKickstarterで開発資金募集を開始

アメリカン・マギー氏の最新作「Alice: Otherlands」の制作がいよいよ始動。7月頃にKickstarterで開発資金募集を開始

 アメリカン・マギー氏率いる上海のデベロッパSpicy Horseが,「Alice」シリーズの最新作となる「Alice: Otherlands」の制作に向けて動き出した。7月頃にKickstarterで開発資金の募集を開始する予定とのことで,公開されたスクリーンショットでは,まるでMMORPGのようなユーザーインタフェースが確認できる。

[2013/05/08 14:11]

アメリカン・マギー氏のSpicy Horseが,新作タイトル「Hell Invaders」の制作を発表し,スクリーンショットを公開

アメリカン・マギー氏のSpicy Horseが,新作タイトル「Hell Invaders」の制作を発表し,スクリーンショットを公開

 アメリカン・マギー氏が率いる上海のゲームスタジオSpicy Horseが,新作タイトル「Hell Invaders」の制作を発表し,スクリーンショットを公開した。Hell Invadersは,地獄のクリーチャーが描かれたカードを使って対戦するゲームだが,戦闘シーンではカードのクリーチャーが実体化して戦うことになる。詳しい内容については,E3 2013で発表される予定だ。

[2013/04/26 17:13]

アメリカン・マギー氏が「アリス」シリーズ最新作の制作に意欲。Electronic Artsとの交渉を開始か

アメリカン・マギー氏が「アリス」シリーズ最新作の制作に意欲。Electronic Artsとの交渉を開始か

 ゲームクリエイターとして日本での知名度も高いアメリカン・マギー(American McGee)氏が,Facebookに書き込みを行い「アリス」シリーズ制作の可能性を明らかにした。ファンに問いかける形の書き込みでは,もし人々が「Alice 3」の制作を喜んでくれるのなら,2013年3月25日から始まるGDCで,EAと交渉に入るとしている。

[2013/03/15 13:33]

Free-to-Play型アクションRPG「Akaneiro: Demon Hunters」のオープンβがスタート

Free-to-Play型アクションRPG「Akaneiro: Demon Hunters」のオープンβがスタート

 「アリス マッドネス」シリーズでおなじみのアメリカン・マギー(American McGee)氏が手がける,Free-to-Play型アクションRPG「Akaneiro: Demon Hunters」のオープンβテストがスタートした。現在,公式サイトの右側にある登録アイコンからアカウントを取得することで,すぐにプレイを始められる。

[2013/01/10 15:14]

「アリス マッドネス」のSpicy Horse新作「Akaneiro: Demon Hunters」の最新映像が公開。間もなくオープンβテストへ

「アリス マッドネス」のSpicy Horse新作「Akaneiro: Demon Hunters」の最新映像が公開。間もなくオープンβテストへ

 アメリカン・マギー氏率いる上海のインディ開発チームSpicy Horseは,最新作「Akaneiro: Demon Hunters」が一般投資募集サイトのKickstarterに登録されたことを受け,インゲームシーンを豊富に盛り込んだ最新の映像を公開した。

[2013/01/08 15:53]

アメリカン・マギー氏によるアクションRPG「Akaneiro: Damon Hunter」は,Free-to-Playで年内リリースへ。最新スクリーンショットも公開

アメリカン・マギー氏によるアクションRPG「Akaneiro: Damon Hunter」は,Free-to-Playで年内リリースへ。最新スクリーンショットも公開

 「アリス イン ナイトメア」のクリエイターとして知られるアメリカン・マギー(American McGee)氏の最新作「Akaneiro: Demon Hunters」の最新スクリーンショットが公開された。グリム童話の「赤ずきんちゃん」と,日本の妖怪伝説をミックスさせたような,マギー氏らしいユニークな世界観は一見の価値ありだ。

[2012/10/19 16:47]

赤ずきんちゃんが中世日本で活躍するアメリカン・マギー氏の最新作,「Akaneiro: Damon Hunters」のプレイ動画が初公開

赤ずきんちゃんが中世日本で活躍するアメリカン・マギー氏の最新作,「Akaneiro: Damon Hunters」のプレイ動画が初公開

 アメリカン・マギー(American McGee)氏が率いるSpicy Horse Gamesの最新作「Akaneiro: Demon Hunters」のムービーが初公開された。童話「赤ずきん」と,魔界に攻められた中世日本をミックスするという,これまで以上に興味深いアレンジが行われたアクションRPGとなる本作。α版をベースにした映像ながら,墨絵に色をつけたようなアートワークも美しい。

[2012/09/12 18:54]

アメリカン・マギー氏の新作は,日本を舞台にした「Akaneiro: Demon Hunters」。グリム童話の赤ずきんが妖怪と戦うRPG

アメリカン・マギー氏の新作は,日本を舞台にした「Akaneiro: Demon Hunters」。グリム童話の赤ずきんが妖怪と戦うRPG

 アメリカン・マギー氏の率いるSpicy Horse Gamesの新作「Akaneiro: Demon Hunters」のスクリーンショットが初公開された。本作は,妖怪であふれる日本を舞台に,グリム童話の有名なキャラクターである「赤ずきん」がデーモンハンターとして戦うという,マギー氏らしい独創的な世界観を持ったRPGになっている。

[2012/04/11 14:32]

アリスの悪夢が再び。想像以上に遊びやすい「アリス マッドネス リターンズ」のプレイムービーを掲載

アリスの悪夢が再び。想像以上に遊びやすい「アリス マッドネス リターンズ」のプレイムービーを掲載

 エレクトロニック・アーツから2011年7月21日に発売された「アリス マッドネス リターンズ」のプレイムービーを4Gamerに掲載した。前作から11年ぶりにリリースされた本作は,ダークな見た目とは裏腹に,王道的でなおかつクラシカルなアクションアドベンチャーのテイストを強く感じさせる内容になっている。

[2011/08/05 00:00]

「アリス マッドネス リターンズ」の魅力と欧米ゲーム業界の現状と未来を,アメリカン・マギー氏に語ってもらった。すでに第三作も準備済み?

「アリス マッドネス リターンズ」の魅力と欧米ゲーム業界の現状と未来を,アメリカン・マギー氏に語ってもらった。すでに第三作も準備済み?

 エレクトロニック・アーツから2011年7月21日に発売された,「アリス マッドネス リターンズ」。開発を担当したSpicy HorseのCEO,アメリカン・マギー氏がプロモーションのために来日し,メディアのさまざまな質問に答えてくれた。11年ぶりの続編は,どういう意図のもとに作られたのか。なぜ,アメリカから遠く離れた場所でゲームを作り続けるのか。マギー氏の話を聞いてみよう。

[2011/07/23 01:14]

日本版「アリス マッドネス リターンズ」早期購入者特典の内容が明らかに

[2011/06/10 13:57]

「Alice: Madness Returns」,アリスの身に起きた出来事を描いた“インタラクティブ・ストーリーブック”を海外App Storeで配信

「Alice: Madness Returns」,アリスの身に起きた出来事を描いた“インタラクティブ・ストーリーブック”を海外App Storeで配信

 Electronic Artsは,海外のApp Storeを通じ,iPhone用アプリ「Alice: Madness Returns」を配信中だ。本作は,日本では7月21日に発売予定の同名ゲームを原作とする,“インタラクティブ・ストーリーブック”。ただし,残念ながら,今のところ日本では配信されていない。

[2011/05/23 17:10]

アメリカン・マギー氏のSpicy Horse Gamesが,カジュアルの雄PopCapと複数タイトルの制作についての契約を締結。果たして,どのようなカジュアルゲームが登場するのか

アメリカン・マギー氏のSpicy Horse Gamesが,カジュアルの雄PopCapと複数タイトルの制作についての契約を締結。果たして,どのようなカジュアルゲームが登場するのか

 「Alice: Madness Returns」を開発中のSpicy Horse Gamesは,「Plants vs. Zombies」や「Bejeweled」シリーズなどのカジュアルゲームで知られるPopCap Gamesとの間で複数タイトルの制作についての契約を結んだと発表した。Spicy Horseは,今後2年間で5つの作品を開発するとのことで,果たしてどんなカジュアルゲームが出来るのだろうか。

[2011/05/17 14:03]

「アリス イン ナイトメア」の続編「アリス マッドネス リターンズ」が日本国内でも7月21日に発売決定

「アリス イン ナイトメア」の続編「アリス マッドネス リターンズ」が日本国内でも7月21日に発売決定

 エレクトロニック・アーツは,アクションアドベンチャー「Alice: Madness Returns」(アリス マッドネス リターンズ)を2011年7月21日に日本国内で発売すると発表した。プラットフォームはPC/PlayStation 3/Xbox 360の3機種で,価格はPC版がオープン,PS3ならびにXbox 360版は7665円(税込)。

[2011/05/16 12:52]

あの「アリス イン ナイトメア」のHD版が登場。「Alice: Madness Returns」に無料のダウンロードコードが付属

あの「アリス イン ナイトメア」のHD版が登場。「Alice: Madness Returns」に無料のダウンロードコードが付属

 アメリカで6月に発売される「Alice: Madness Returns」の前編であり,日本でもファンの多い「American McGee’s Alice」(邦題:「アリス イン ナイトメア」)のHD版がリリースされることが分かった。これは,同シリーズの産みの親であるアメリカン・マギー氏が,イギリスのメディアに対して発言したもの。Madness Returnsを購入すると,前作を無料でダウンロードできるようになるという。

[2011/04/20 12:09]

不思議の国になぜ雷門のちょうちんが?「Alice: Madness Returns」の最新画像ではシリーズらしいトンデモワールドが展開

不思議の国になぜ雷門のちょうちんが?「Alice: Madness Returns」の最新画像ではシリーズらしいトンデモワールドが展開

 Electronic Artsが2011年6月に発売を予定している,アクションゲーム「Alice: Madness Returns」の最新スクリーンショット5枚が公開された。ルイス・キャロルの名作児童文学「不思議の国のアリス」をモチーフに,American McGee氏が独自のテイストで描いた,バイオレントでアーティスティックな世界がウリの本シリーズだが,今回リリースされた画像の怪しさも尋常ではない。

[2011/04/11 16:44]

[GDC 2011]「アリス イン ナイトメア」の続編「Alice: Madness Returns」を,GDCに合わせて開催された「EA Partners Showcase」でプレイしてきた

[GDC 2011]「アリス イン ナイトメア」の続編「Alice: Madness Returns」を,GDCに合わせて開催された「EA Partners Showcase」でプレイしてきた

 GDCの会場からほど近いナイトクラブにて,EAはメディアを対象としたプライベートイベント“EA Partners Showcase”を開催した。本稿では,そこでプレイアブル展示されていた「Alice: Madness Returns」の情報をお伝えしよう。

[2011/03/09 02:00]

「不思議の国のアリス」を独自のテイストでアレンジした,「Alice: Madness Returns」の最新ムービーが公開

「不思議の国のアリス」を独自のテイストでアレンジした,「Alice: Madness Returns」の最新ムービーが公開

 「不思議の国のアリス」を,ゲームデザイナーのAmerican McGee氏が独自のテイストで描き上げたアドベンチャー,「Alice: Madness Returns」の最新ムービーが公開された。セリフのない短いムービーだが,狂気に満ちた不気味な雰囲気がよく伝わってくる内容。キャラクターデザインもユニークで,かなりアーティスティックなゲームになりそうだ。

[2011/02/16 12:38]

少し大人になって帰ってきたアリスと,不気味なワンダーランド。「Alice: Madness Returns」のプレイレポート

少し大人になって帰ってきたアリスと,不気味なワンダーランド。「Alice: Madness Returns」のプレイレポート

 Electronic Artsが2011年の発売を予定しているアクションゲーム「Alice: Madness Returns」は,2000年にリリースされた「アリス イン ナイトメア」の11年ぶりの続編であり,ファン期待の作品だ。先頃開催されたイベントでデモプレイが公開されていたので,現在分かっていることを簡単にまとめてみよう。

[2010/09/29 12:02]

「Alice: Madness Returns」で新たなムービーとコンセプトアートが登場。ちょっぴり大人になったアリスに,いったい何が起こるのか?

「Alice: Madness Returns」で新たなムービーとコンセプトアートが登場。ちょっぴり大人になったアリスに,いったい何が起こるのか?

 Electronic Artsが2011年中にリリース予定のホラーアドベンチャーゲーム「Alice: Madness Returns」で,2本目となる公式ティザームービーが公開された。ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」を独自のタッチで描いた前作「American McGee's Alice」で災難にあったアリスだが,今回は成人した彼女が再び不思議の国に取り込まれていくシーンが描かれている。アリスの運命やいかに?

[2010/09/16 22:04]

新作タイトルが続々と発表された,Electronic Artsのプレス向けイベント「EA Showcase 2010」

新作タイトルが続々と発表された,Electronic Artsのプレス向けイベント「EA Showcase 2010」

 北米時間の7月20日,Electronic Artsは本社のあるカリフォルニア州レッドウッドシティにおいて「EA Showcase 2010」を開催した。去る6月に開催されたE3 2010で「Crysis 2」や「Madal of Honor」など,2010年後半の主力タイトルを続々と発表したEAだが,今回は2011年以降の作品をメインに置いたイベントになった。そのため,数多くの新タイトル発表が相次いだのだ。

[2010/07/21 21:11]

「American McGee's Alice(アリス イン ナイトメア)」の続編「Alice: Madness Returns」が正式発表に。開発を手がけるのはAmerican McGee氏

「American McGee's Alice(アリス イン ナイトメア)」の続編「Alice: Madness Returns」が正式発表に。開発を手がけるのはAmerican McGee氏

 Electronic ArtsとSpicy Horse Gamesが,2000年にスマッシュヒットした「American McGee's Alice」の続編「Alice: Madness Returns」正式に発表した。不思議の国から帰ってきてから10年間,心の病に臥していたアリスが,トラウマを克服するために再び悪夢に立ち向かっていくという内容で,リードデザインは前作同様,American McGee氏が行っている。

[2010/07/21 13:01]

EA,あの「American McGee's Alice」の新作を発表。McGee氏の率いるSpicy Horseとパブリッシング契約を締結

EA,あの「American McGee's Alice」の新作を発表。McGee氏の率いるSpicy Horseとパブリッシング契約を締結

 Electronic Artsは,2000年に発売され,人気を獲得したアクションアドベンチャー「American McGee's Alice」をベースとする新作のパブリッシングに関し,ゲームデベロッパSpicy Horseと契約を締結したと発表した。タイトルは「The Return of American McGee's Alice」(仮題)で,現在,PC/PLAYSTATION 3/Xbox 360向けに開発が進められている。

[2009/02/20 12:36]

「American McGee’s Grimm」がコミックに。2009年4月に発売

[2008/12/24 13:41]

「American McGee’s Grimm」の最新ストーリーが期間限定で無料

[2008/12/22 12:43]

「American McGee’s Grimm」のエピソード第3弾がリリース

[2008/08/15 13:07]

「American McGee’s Grimm」のエピソード第二弾がリリース

[2008/08/08 14:07]

童話の世界を破壊する「American McGee’s Grimm」。第1エピソードが「GameTap」で配信中

童話の世界を破壊する「American McGee’s Grimm」。第1エピソードが「GameTap」で配信中

 グリム童話をベースにしたアクションアドベンチャーゲーム「American McGee’s Grimm」の配信が「GameTap」でスタートした。本作はエピソードごとに販売されているが,その第1エピソードである「A Boy learns What Fear Is」は無料で配信されている。美しい世界を汚し尽くすという,独特なコンセプトのゲームを体験しよう。

[2008/08/05 13:34]

大人の童話「American McGee’s Grimm」,間もなくフリーダウンロードがスタート

大人の童話「American McGee’s Grimm」,間もなくフリーダウンロードがスタート

 ブラックユーモアを満載した,大人のためのグリム童話「American McGee's Grimm」の第一話「A Boy Learns What Fear Is」のダウンロードが,海外時間の2008年7月31日にスタートする。リリースから最初の24時間は無料でダウンロードできるので,公式サイトをこまめに確認しよう。

[2008/07/31 21:20]

[CJ 2008#01]思わず乾いた笑いが洩れる“カジュアルアクションゲーム”「American McGee’s Grimm」インプレッション&プレイムービー

[CJ 2008#01]思わず乾いた笑いが洩れる“カジュアルアクションゲーム”「American McGee’s Grimm」インプレッション&プレイムービー

 4Gamerがいま上海に乗り込むなら,この作品を見ないわけにはいかない。それが,American McGee氏(本名だ)の創る「American McGee’s Grimm」だ。プレイすればするほど,悲しく恐ろしいストーリーになっていくと噂の同作だが,本当にそれで大丈夫なのか? ゲームの試遊をするチャンスに恵まれたので,インプレッションをお届けしよう。

[2008/07/16 21:31]

「American McGee’s Grimm」,全エピソードを24時間限定で無料配布へ

「American McGee’s Grimm」,全エピソードを24時間限定で無料配布へ

 「アリス イン ナイトメア」のAmerican McGee氏最新作,グリム童話をベースにした「American McGee's Grimm」の第一話が7月31日に配信される。週単位で配信される本作の各エピソードが,なんとリリースから24時間限定で,無料配布されるというのだ。

[2008/07/03 14:12]

「American McGee’s Grimm」,プレイシーンを収録した最新ムービーが公開

[2008/06/16 13:12]

これぞ大人の童話「American McGee’s Grimm」の最新ムービー&ショット公開

[2008/02/20 17:32]

[CJ 2007#14]上海で暮らす“奇才”アメリカン・マギー氏を訪問。彼が語る中国の魅力と,期待の新作「American McGee’s Grimm Tales」

 「American McGee's Alice」に代表される,独特の雰囲気を持ったゲームを世に送り出すことで知られるゲームクリエイターのアメリカン・マギー氏。今では活動拠点を中国の上海に移しているが,4Gamerでは今回彼とのコンタクトに成功。上海のSpicy Horseを訪問し,中国に会社を設立した理由や,新作「American McGee's Grimm Tales」について語ってもらった。日本でその姿がほとんど出ない彼のインタビューを,ぜひ読んでみてほしい。

[2007/07/13 14:04]

「American McGee’s Grimm」はエピソディック形式でリリース

[2007/05/18 15:04]

グリム童話がベースの「American McGee’s Grimm Tales」が発表に

[2007/05/17 13:56]
さらに記事を探す

Alice: Asylum

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
発売元
発売日 2021年内
価格 未定

Alice: Otherlands

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
発売元
発売日 未定
価格 15ドル

Hell Invaders

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • RTS
  • カードゲーム
発売元
発売日 2013/秋
価格 未定

Akaneiro: Demon Hunters

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • RPG
  • アクション
発売元
発売日 -
価格

アリス マッドネス リターンズ

65 70
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
  • シングルプレイ
発売元 Electronic Arts
発売日 2011/07/21
価格 7665円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

アリス マッドネス リターンズ EA BEST HITS

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
  • シングルプレイ
発売元 Electronic Arts
発売日 2012/07/26
価格 3129円(税込)

  • 読者レビューを書く

アリス マッドネス リターンズ

85 70
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
  • シングルプレイ
発売元 Electronic Arts
発売日 2011/07/21
価格 7665円(税込)

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

アリス マッドネス リターンズ(価格改定版)

- -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
  • シングルプレイ
発売元 Electronic Arts
発売日 2012/07/26
価格 3129円(税込)

  • 読者レビューを書く

アリス マッドネス リターンズ

58 75
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • アドベンチャー
  • シングルプレイ
発売元 Electronic Arts
発売日 2011/07/21
価格 オープン

  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
  • 読者レビューを書く

American McGee’s Grimm

80 -
読者の評価 海外の評価
ジャンル
  • アクション
  • シングルプレイ
発売元 GameTap
発売日 2008/07/31
価格

  • 読者レビューを書く

トピックス
スペシャルコンテンツ