オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
采配のゆくえ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

采配のゆくえ

采配のゆくえ
公式サイト http://www.saihai.jp/
発売元 コーエーテクモゲームス
開発元
発売日 2008/10/23
価格 5040円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全009枚)
采配のゆくえ
采配のゆくえ
采配のゆくえ
采配のゆくえ
ゲーム紹介
最新記事(全10件)

「マルイファミリー溝口」コーエーテクモグッズフェアが10月21日より開催

[2014/10/10 20:01]

コーエーテクモゲームス,丸井の物販イベント出展用グッズを公開

[2014/08/05 14:21]

「コーエーテクモ コスプレコンテスト in TGS2011」開催&参加者募集を本日開始。本戦は9月17日にTGSのコーエーテクモブースにて

「コーエーテクモ コスプレコンテスト in TGS2011」開催&参加者募集を本日開始。本戦は9月17日にTGSのコーエーテクモブースにて

 コーエーテクモゲームスは,同社のゲームタイトルを対象としたコスプレコンテスト「コーエーテクモ コスプレコンテスト in TGS2011」の開催を本日(2011年8月10日)発表し,参加者の募集を開始した。なお本戦は2011年9月17日,「東京ゲームショウ2011」の同社ブースにて開催の予定だ。

[2011/08/10 20:24]

コーエー「信長の野望」最新作の第一報も飛び出した! 「戦国魂ライブ2009」レポート

コーエー「信長の野望」最新作の第一報も飛び出した! 「戦国魂ライブ2009」レポート

 4月30日,渋谷にて開催され,「信長の野望 13(仮)」の制作も発表された「戦国魂ライブ2009 関ヶ原の戦い再論功行賞」。歴史物のイベントということで,最近歴史が女性に人気とはいえ,やはり男性が多いくらいかなと思っていたら大部分が女性――つまり歴女だった。そんなブームが実感できたイベントのレポートをお届けしよう。

[2009/05/01 17:35]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第3回「生きているからには思いっきり楽しまないと損だ」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第3回「生きているからには思いっきり楽しまないと損だ」

 プロレスラーの男色ディーノ選手は,先週の宣言どおりWiiでプロゴルファーになったのか? というあたりが注目されているかもしれないが,たぶん覚えている人のほうが少数派であろう今回の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」。余談ですが紅蜂ってけっこういい気がする。

[2008/10/28 19:40]

コーエー創立30周年を記念して,ゲームゆかりの地スペインや中国への旅,ゲームソフトなどが当たるキャンペーン

[2008/10/24 12:05]

NDS「采配のゆくえ」,“天眼”モードの情報とキャライラスト5点を公開。Web体験版も配信中

NDS「采配のゆくえ」,“天眼”モードの情報とキャライラスト5点を公開。Web体験版も配信中

 コーエーから10月23日に発売予定のニンテンドーDS用アドベンチャーゲーム「采配のゆくえ」。“天眼”(てんげん)モードの情報と,武将「小早川秀秋」をはじめとした,本作の登場人物のイラスト5点が公開された。

[2008/10/21 17:08]

NDS「采配のゆくえ」が全国のDSステーションで本日から試遊可能に

[2008/10/16 18:02]

[TGS 2008#088]コーエーの“戦国アドベンチャー”「采配のゆくえ」プロモムービーをアップ

[TGS 2008#088]コーエーの“戦国アドベンチャー”「采配のゆくえ」プロモムービーをアップ

 天下分け目の大合戦“関ヶ原の戦い”を,コーエーお得意のシミュレーションゲームではなく,アドベンチャーゲームとして描いている「采配のゆくえ」。TGS会場で上映されていたプロモーションムービーとともに,10月23日に発売予定となっている本作の概要を紹介しよう。

[2008/10/12 13:14]

[TGS 2008#041]石田三成となって家康を倒せ!? 期待のDS作品「采配のゆくえ」も遊べるコーエーブースをレポート

[TGS 2008#041]石田三成となって家康を倒せ!? 期待のDS作品「采配のゆくえ」も遊べるコーエーブースをレポート

 東京ゲームショウ2008でも,コーエーのブースは来場者入り口の真ん前にどーんという感じで設営されていた。これまで4GamerではPCゲームのみにフォーカスを絞った取材を行っていたが,今年からはコンシューマゲームも積極的に皆さんにお届けしていくということで,コーエーブースの中で目立っていた作品をピックアップして,プラットフォームを問わず紹介していこう。

[2008/10/10 22:33]

全ての記事を表示する

レビューを投稿する

4Gamer読者レビューは,皆さんがプレイしたゲームを評価するという読者参加型のコンテンツです。投稿されたレビューは,4Gamer.netに掲載されるほか,「読者の皆さんの評価」である「GameScore」の算出に利用されます。

レビューを投稿する
動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ