オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

AVerMedia Technologies

このページの最終更新日:2017/04/20 12:19

rss


キーワード

下線

AVerMedia,PC画面上でのモニター表示遅延を0.06秒まで短縮したPC内蔵型ビデオキャプチャカード「Live Gamer HD 2」を発売

AVerMedia,PC画面上でのモニター表示遅延を0.06秒まで短縮したPC内蔵型ビデオキャプチャカード「Live Gamer HD 2」を発売

 2017年4月20日,AVerMediaは,PC内蔵型のビデオキャプチャカード「Live Gamer HD 2 GC570」「Live Gamer HD Lite GL510E」の2製品を4月26日に国内発売すると発表した。PC上でのモニタリング表示における遅延を0.06秒まで短縮したのが特徴だ。税込の想定売価は順に2万6000円前後,1万5000円前後。

[2017/04/20 12:19]

キャプチャデバイス「AVT-C878」レビュー。初心者からベテランまで使えて,モバイル以外にMacも対応と,懐の深い製品だ

キャプチャデバイス「AVT-C878」レビュー。初心者からベテランまで使えて,モバイル以外にMacも対応と,懐の深い製品だ

 単体で使ったときも,PCやMacとUSB 2.0接続したときでも1080p/60Hz録画が可能という,AVerMedia製のゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「AVT-C878」。ファーストインプレッションではiPhoneとの組み合わせを試したが,今回はPS4とつないで,使い勝手や画質を細かくチェックしてみたい。

[2016/11/29 00:00]

「Pokémon GO」に最適のビデオキャプチャデバイスかも? AVerMediaの「AVT-C878」をiPhoneで試してみた

「Pokémon GO」に最適のビデオキャプチャデバイスかも? AVerMediaの「AVT-C878」をiPhoneで試してみた

 AVerMedia Technologiesは,2016年11月1日に「AVT-C878」を発表した。PCレスで手軽に行える録画機能はもちろんのこと,モバイルバッテリーによる電力供給に対応しているAVT-C878。本稿では,スマホゲームの録画という部分に焦点を当て,AVT-C878のインプレッションをお届けしたいと思う。

[2016/11/01 11:57]

AVerMediaからゲーマー向け卓上マイク「Aegis GM310」が登場。スピーカーの音声がマイクに入ることを低減する機能を搭載

AVerMediaからゲーマー向け卓上マイク「Aegis GM310」が登場。スピーカーの音声がマイクに入ることを低減する機能を搭載

 2016年8月9日,AVerMedia Technologiesは,卓上において使うゲーマー向けのUSB接続型マイク「Aegis GM310」を発売した。集音範囲が半径約60cmと広いことと,内蔵するDSPにより,スピーカーからマイクに入る音声を低減する機能を搭載することが特徴だ。予想実売価格は1万円前後とされている。

[2016/08/09 14:40]

AVerMediaのビデオキャプチャデバイス「GC550」再テストレポート。プレビュー表示には4〜5フレーム相当の遅延があった

AVerMediaのビデオキャプチャデバイス「GC550」再テストレポート。プレビュー表示には4〜5フレーム相当の遅延があった

 2016年1月30日に掲載した,AVerMedia製ビデオキャプチャデバイス「GC550」のレビュー記事では,「プレビュー表示にも遅延はなかった」と記述した。だが,読者からの指摘により再テストした結果,実際は無視できないほどの遅延があることを確認した。お詫びするとともに,どの程度の遅延があるのかをあらためてレポートしたい。

[2016/02/20 00:00]

遅延を気にせず「ながら録画」できて,「テレビなしの据え置きゲーム機ライフ」も実現。USB 3.0接続のビデオキャプチャデバイス「GC550」を試してみた

遅延を気にせず「ながら録画」できて,「テレビなしの据え置きゲーム機ライフ」も実現。USB 3.0接続のビデオキャプチャデバイス「GC550」を試してみた

 1080p/60Hz録画に対応した,USB 3.0接続のAVerMedia製ゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「GC550」。試してみると,遅延なしで録画できるだけに留まらず,PC上のプレビュー画面でそのままゲームをプレイできたり,iOS用ゲームタイトルも簡単に録画できたりと,見どころが多い製品だったので,そのメリットを細かくお伝えしたい。

[2016/01/30 00:00]

アスク,AVerMedia製のゲーマー向け2.1chスピーカー「Ballista」を発売

[2015/12/16 12:43]

TGS 2015のビジネスデイで西川善司氏がAVerMediaとMadCatzの製品セミナーを実施

[2015/09/15 11:51]

1080p/60fps対応のAVerMedia製ビデオキャプチャデバイス「Live Gamer EXTREME」が発売。「PC側でのハードウェアエンコード」が可能に

1080p/60fps対応のAVerMedia製ビデオキャプチャデバイス「Live Gamer EXTREME」が発売。「PC側でのハードウェアエンコード」が可能に

 2015年7月1日,アスクは,AVerMedia製のビデオキャプチャデバイス「Live Gamer EXTREME」の先行予約受付を,Amazon.co.jp限定で開始した。販売価格は2万6784円(税込)。USB 3.0接続の外付けモデルとなる新モデルは,1080p/60fpsキャプチャへの対応と,GPUやCPUに統合されるハードウェアエンコード機能を利用できるのが特徴だ。

[2015/07/01 13:06]

徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(後編)

徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(後編)

 不定期連載「徳岡正肇の これをやるしかない!」の,ゲーム実況を始めてみよう的企画,後編。今回は,融通の利く「OBS」を使ったTwitchおよびニコ生デビューの方法をまとめつつ,いまPCゲームを実況することの意味を考えてみたい。パソコン工房に低価格なゲーム実況用PCも用意してもらえたので,購入を考えている人もぜひご一読を。

[2015/04/25 00:00]

徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(前編)

徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(前編)

 不定期連載「徳岡正肇の これをやるしかない!」では,前後編に分けて,「とにかく簡単に,とにかく低コストで,ゲームの配信を行う」ためのシステムを,いかにして構築すべきかについて考えてみたい。もちろんゼロ円というわけにはいかないのだが,企画に協力してくれた会社の協力も得つつ,前後編で理想を追求してみたい。

[2015/04/18 00:00]

4Gamer×Amazon共同のゲーム関連製品割引クーポン配布第3弾。ゲーマー向けキャプチャデバイス「AVT-C875」やSSDなどが1000円引きに

4Gamer×Amazon共同のゲーム関連製品割引クーポン配布第3弾。ゲーマー向けキャプチャデバイス「AVT-C875」やSSDなどが1000円引きに

 4GamerとAmazon.co.jpが共同で,「ゲーム関連の対象ハードウェアが1000円もしくは500円引きになるクーポン」を配布する企画の第3弾。今回は,ゲーマー向けキャプチャデバイスや無線LANルーター,SSDなど,対象製品は26製品にも及んでいるので,ぜひこの機会に,気になっていた製品を手に入れてもらえればと思う。

[2015/02/25 00:00]

約1万3000円で買えるHDMI入力のみのビデオキャプチャデバイス「ER130」がAVerMediaから

約1万3000円で買えるHDMI入力のみのビデオキャプチャデバイス「ER130」がAVerMediaから

 2015年2月19日,AVerMedia Technologiesは,PCレスでの録画が可能なビデオキャプチャデバイス「EzRecorder 130」を2月19日に発売すると発表した。映像入力端子がHDMIのみで,録画用のストレージも外付けの別売りUSB HDDのみという割り切った仕様が特徴だ。税込の想定売価は約1万3000円

[2015/02/19 16:40]

録画解像度1080pに対応。AVerMedia,PCレス録画が可能なキャプチャデバイス「AVT-C281L」の新ファームウェアを期間限定で無償配布

録画解像度1080pに対応。AVerMedia,PCレス録画が可能なキャプチャデバイス「AVT-C281L」の新ファームウェアを期間限定で無償配布

 2014年11月6日,AVerMediaは,PCレス録画が可能なキャプチャデバイス「AVT-C281L」の購入者を対象に,録画解像度を720pから1080pに引き上げる新ファームウェア(Ver.1.0.2)無償ダウンロードキャンペーンを開始した。公開は2014年12月31日までの期間限定となっている。

[2014/11/06 14:12]

「ウルトラストリートファイターIV」コラボ仕様のAverMedia製ビデオキャプチャデバイス2製品が発売に

「ウルトラストリートファイターIV」コラボ仕様のAverMedia製ビデオキャプチャデバイス2製品が発売に

 2014年9月11日,アスクは,「ウルトラストリートファイターIV」とコラボレーションしたAverMedia Technologies製ビデオキャプチャデバイス「AVT-C875-USF4C」「AVT-C039-USF4C」の2製品を発表した。製品自体の仕様は,既存の「AVT-C875」および「AVT-C039」と同じだ。税込の予想実売価格は順に2万7000円前後,5940円前後

[2014/09/11 12:13]

AVerMedia製キャプチャデバイス「AVT-C875」「CV710」がMac OS X対応に

[2014/08/08 15:01]

PCレスキャプチャデバイスの進化形「AVT-C285」レビュー。実況動画作成や簡易編集,スマホアプリまでを総チェックしてみた

PCレスキャプチャデバイスの進化形「AVT-C285」レビュー。実況動画作成や簡易編集,スマホアプリまでを総チェックしてみた

 今回レビューするのは,PCレスタイプのキャプチャデバイスとして人気を博したAVT-C281シリーズの上位モデル「AVT-C285」だ。有線LANとマイク入力に対応し,実況動画の作成とYouTubeへのアップロードまで可能なのが特徴だが,その実力はいかに。録画の画質から新機能の使い勝手までをじっくり検証していこう。

[2014/05/24 00:00]

【PR】ゲームの録画と配信を始めたい人に捧ぐ,AVerMediaのゲーマー向けキャプチャデバイス徹底解説

【PR】ゲームの録画と配信を始めたい人に捧ぐ,AVerMediaのゲーマー向けキャプチャデバイス徹底解説

 いま確実に一般化の進んでいる,ゲームの録画と配信。PCとPS4以外でゲームプレイ映像を録画したり配信したりするには,「キャプチャデバイス」という製品を購入する必要があるが,では,どれを購入すればいいのだろう? 今回はゲーマー向けラインナップの豊富なAVerMedia製品を題材に,その選び方を徹底解説してみたい。

[2014/04/26 12:00]

AverMediaから低価格なゲーム向けビデオキャプチャデバイス2製品。録画解像度720pの「AVT-C281L」は1万円前後で登場

AverMediaから低価格なゲーム向けビデオキャプチャデバイス2製品。録画解像度720pの「AVT-C281L」は1万円前後で登場

 アスクは,AverMedia Technologies製のビデオキャプチャデバイス「AVT-C281L」と「AVT-C039」を国内販売すると発表した。前者はPCレス録画が可能なキャプチャデバイスのエントリーモデル,後者はSD解像度の録画に特化したUSB接続型キャプチャデバイスとなっている。販売代理店想定売価はそれぞれ,1万円前後,4000円前後だ。

[2014/03/26 14:33]

フルHDの60fps録画に対応するAverMedia製ビデオキャプチャデバイス「CV710」が3月上旬発売。保存とエンコードにはPCが必須

フルHDの60fps録画に対応するAverMedia製ビデオキャプチャデバイス「CV710」が3月上旬発売。保存とエンコードにはPCが必須

 2014年3月6日,アスクは,USB 3.0接続専用のAverMedia Technologies製のビデオキャプチャデバイス「CV710」を3月上旬に発売すると発表した。接続されたPC側のストレージに最大1920×1080ドットの60fps映像を非圧縮で取り込めるのが特徴だ。販売代理店想定売価は2万円台前半となっている。

[2014/03/06 14:20]

アナログ入力時の録画品質と,配信機能の完成度は? ゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「AVT-C875」レビュー(後編)

アナログ入力時の録画品質と,配信機能の完成度は? ゲーマー向けビデオキャプチャデバイス「AVT-C875」レビュー(後編)

 AVerMedia製の小さな外付けビデオキャプチャデバイス「AVT-C875」,その実力を探るレビュー後編をお届けする。今回は,PS3との接続を前提としたアナログ入力時の画質検証と,ニコニコ生放送を用いた配信機能検証がテーマだ。「持って歩けるゲームキャプチャデバイス」の可能性を知りたい人はぜひ一読を。

[2014/01/18 00:00]

ゲーマー向けのビデオキャプチャデバイス「AVT-C875」レビュー(前編)。HDMIにも対応したPCレス録画ツールの実力を検証する

ゲーマー向けのビデオキャプチャデバイス「AVT-C875」レビュー(前編)。HDMIにも対応したPCレス録画ツールの実力を検証する

 今回レビューするAVerMedia Technologiesの「AVT-C875(Live Gamer Portable)」は,2012年登場の「AVT-C281」で注目を集めた“PCレス”の録画機能を備えつつ,HDMI信号の録画機能を小型筐体に詰め込んだビデオキャプチャデバイスである。レビュー前編では,PCレスでの録画機能に焦点をあてて評価しよう。

[2013/11/30 00:00]

AverMedia製ビデオキャプチャデバイス「AVT-C285」が発売。単体で実況動画の作成からYouTubeへの投稿までが可能に

AverMedia製ビデオキャプチャデバイス「AVT-C285」が発売。単体で実況動画の作成からYouTubeへの投稿までが可能に

 2013年11月11日,アスクは,AverMedia Technologies製のビデオキャプチャデバイス「Game Capture HD II」(AVT-C285)の国内販売を開始した。有線LAN端子とマイク用の音声入力端子を備え,単体で実況動画の作成からアップロードまでをこなせるというのが特徴だ。メーカー想定売価は2万円前後となっている。

[2013/11/11 14:32]

[TGS 2013]AVerMedia,来春発売予定の「USB接続型1080p/60fps録画対応ビデオキャプチャデバイス」試作機を披露

[TGS 2013]AVerMedia,来春発売予定の「USB接続型1080p/60fps録画対応ビデオキャプチャデバイス」試作機を披露

 台湾AVerMedia Technologiesは,1080p/60fps録画をサポートするUSB 3.0接続型のゲーマー向けビデオキャプチャデバイス試作機を東京ゲームショウで披露した。また,PCレスで録画とカット編集,YouTubeへのアップロードまで可能で,今秋発売予定とされる新製品も展示していたので,合わせてレポートしたい。

[2013/09/22 00:00]

PCレスでHDMI&アナログ録画が可能なビデオキャプチャ機器「AVT-C875」が8月下旬に発売。PCからのライブ配信も可能に

PCレスでHDMI&アナログ録画が可能なビデオキャプチャ機器「AVT-C875」が8月下旬に発売。PCからのライブ配信も可能に

 2013年8月27日,アスクは,AVerMedia製の小型ビデオキャプチャデバイス「Live Gamer Portable AVT-C875」を,8月下旬に発売すると発表した。販売代理店想定売価は2万円台前半。HDMI入力とコンポーネント入力に対応し,単体でゲームのプレイ動画を録画できるのが大きな特徴だ。

[2013/08/27 18:45]

PCレスでゲームをキャプチャできるデバイス「AVT-C281J」レビュー。手軽な録画ツールが1080pに対応して,使い勝手はどう変わったか

PCレスでゲームをキャプチャできるデバイス「AVT-C281J」レビュー。手軽な録画ツールが1080pに対応して,使い勝手はどう変わったか

 ゲームのプレイ動画は,自分で作るとなるとハードルが高いもの。そこに登場して話題となったのが,PCいらずで録画できる「AVT-C281」だった。今回レビューする「AVT-C281J」はその改良版で,1080p/30fpsでの録画に対応したキャプチャユニットだ。その特徴と使い勝手について検証してみよう。

[2013/07/20 00:00]

[COMPUTEX]PCなしで低遅延HDMI&アナログ録画に対応し,ストリーミングやPC接続にも対応。気合いの入ったゲーム録画デバイスがAVerMediaから

[COMPUTEX]PCなしで低遅延HDMI&アナログ録画に対応し,ストリーミングやPC接続にも対応。気合いの入ったゲーム録画デバイスがAVerMediaから

 COMPUTEX TAIPEI 2013の展示会場から,ゲーム録画に特化したビデオキャプチャ製品をリリースしているAVerMedia Technologiesの「LIVE GAME PORTABLE」を紹介してみたい。手のひらサイズながら,アナログ入力にも対応し,ストリーミング配信やPCの外部ビデオエンコーダとしても使えるユニークな製品だ。

[2013/06/08 14:36]

ニコ生にも対応,PC 1台でゲームをしながら録画もできるビデオキャプチャカード「AVT-C985」レビュー

ニコ生にも対応,PC 1台でゲームをしながら録画もできるビデオキャプチャカード「AVT-C985」レビュー

 ゲームに適したビデオキャプチャボックス「AVT-C281」の開発元であるAVerMediaが,PC用のビデオキャプチャカードを発売した。その名も「AVT-C985(Live Gamer HD)」。HDMIによるデジタルビデオ入力が可能となった。実売価格は1万9980円(税込,Amazonでの価格)。西川善司氏によるレビューをお届けしよう。

[2013/02/16 00:00]

PC要らずのキャプチャデバイスに後継機が登場。1080p/30fps対応の「AVT-C281J」が12月上旬発売決定

PC要らずのキャプチャデバイスに後継機が登場。1080p/30fps対応の「AVT-C281J」が12月上旬発売決定

 アスクは,PCとの接続なしにゲーム画面などのキャプチャが可能なAverMedia製のビデオキャプチャデバイス「AVT-C281J」2012年12月上旬に発売すると発表した。予想市場価格は1万4000円前後となっている。既に発売済みの「AVT-C281」に,新たに1080p/30fpsでのキャプチャ機能などを追加した,事実上の後継製品だ。

[2012/11/20 20:27]

[TGS 2012]クルマゲー向けコクピットからヘッドセット,ゲームパッド,キャプチャカードまで。会場で見かけたハードウェア製品まとめ

[TGS 2012]クルマゲー向けコクピットからヘッドセット,ゲームパッド,キャプチャカードまで。会場で見かけたハードウェア製品まとめ

 東京ゲームショウ2012の会場には,今年もゲーマー向け周辺機器メーカーが複数出展。全体としてはプロゲーマー参加のイベントが目立っていたが,周辺機器自体の展示にも注目すべきものがあったので,お馴染みのメーカーにそうでないところを交えつつ,まとめてお伝えしてみたい。

[2012/09/23 16:35]

AVerMedia,TGS 2012の出展内容を公開。プロゲーマーとの対戦イベントに加えて,物販コーナーではキャンペーン価格での販売も

AVerMedia,TGS 2012の出展内容を公開。プロゲーマーとの対戦イベントに加えて,物販コーナーではキャンペーン価格での販売も

 AVerMedia東京ゲームショウ2012の出展内容を公開した。一般ブースでは9月22日と23日にプロゲーマーとの対戦イベントや西川善司氏によるゲーム実況プレイ動画セミナーが行われるほか,物販コーナーでは9月20日から23日まで,ゲームキャプチャデバイス「AVT-C281」がキャンペーン価格で販売される予定だ。

[2012/09/18 18:33]

ゲーム用キャプチャデバイス「AVT-C281」が通常時より3000円安い9980円のキャンペーン価格に。明日から8月12日までのAmazon.co.jp限定販売

ゲーム用キャプチャデバイス「AVT-C281」が通常時より3000円安い9980円のキャンペーン価格に。明日から8月12日までのAmazon.co.jp限定販売

 AVerMedia Technologiesは,ゲーム用キャプチャデバイス「AVT-C281」(GAME CAPTURE HD)を,7月14日から8月12日までの30日間,キャンペーン価格の9980円(税込)で販売すると発表した。通常売価の1万2980円(税込)より3000円も安く手に入ることになるので,この夏,ゲームプレイの実況ビデオ作りに挑戦してみたい人は注目だ。

[2012/07/13 14:15]

[COMPUTEX]AVerMedia,PCIe接続の「ゲーム実況&録画用カード」を日本市場へ投入。PCゲーム向けとゲーム機向けの2モデル

[COMPUTEX]AVerMedia,PCIe接続の「ゲーム実況&録画用カード」を日本市場へ投入。PCゲーム向けとゲーム機向けの2モデル

 COMPUTEX TAIPEI 2012でTWTC Nangangに出展したAVerMedia Technologiesは,PCI Express x1接続のゲーマー向けビデオキャプチャカード「Live Gamer HD」「Game Broadcaster HD」を公開した。いずれも「ゲームプレイ映像の配信用カード」として,各種配信ソフトとの組み合わせが想定された製品となっている。

[2012/06/09 00:00]

【西川善司】キャプチャデバイス「AVT-C281」を使った「実況プレイ動画」作成法

【西川善司】キャプチャデバイス「AVT-C281」を使った「実況プレイ動画」作成法

 先に西川善司氏がレビューしたAVerMedia製キャプチャデバイス「AVT-C281」について,読者から「これでプレイ動画は作れないの?」という問い合わせがきた。そこで,試してみようというのが,(善)後不覚第27回のテーマだ。実際に作成したプレイ動画3点も掲載してみたので,自分も試してみたいという人はぜひチェックを。

[2012/06/02 23:00]

PCいらずでお手軽HDキャプチャ。ゲーム特化のキャプチャデバイス「AVT-C281」レビューを掲載

PCいらずでお手軽HDキャプチャ。ゲーム特化のキャプチャデバイス「AVT-C281」レビューを掲載

 ゲームに特化したキャプチャデバイスとしてAVerMediaより販売されている「AVT-C281」(GAME CAPTURE HD)。PCを用いることなく単体でゲームプレイを録画することができる,お手軽さという意味ではまさに究極ともいえる本製品。果たしてその使い勝手はどうなのか。西川善司氏によるレビューをお届けしよう。

[2012/05/03 00:00]

ゲームに特化したビデオキャプチャデバイス「AVT-C281」が期間限定で9980円に値下げ

ゲームに特化したビデオキャプチャデバイス「AVT-C281」が期間限定で9980円に値下げ

 アバーメディアは,ゲームに特化したビデオキャプチャデバイス「AVT-C281」を2012年4月28日〜5月6日の間,Amazon.co.jp限定で販売価格を1万2980円から9980円(いずれも税込)に値下げすると発表した。AVT-C281は,2.5インチのストレージデバイスを搭載でき,PCを使わずにコンポーネント接続で動画や静止画のキャプチャが行える製品だ。

[2012/04/25 10:30]
さらに記事を探す

AVerMedia

ジャンル
発売元 AVerMedia Technologies
発表日 -


トピックス
スペシャルコンテンツ