オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Razer

このページの最終更新日:2018/03/26 20:17:44 Razer

  • RSS
レビュー一覧

「Razer BlackWidow Ultimate 2018」レビュー。「防塵防滴」はゲーマー向けキーボードに必須の要素となるのか

「Razer BlackWidow Ultimate 2018」レビュー。「防塵防滴」はゲーマー向けキーボードに必須の要素となるのか

 Razerの定番キーボードシリーズである「BlackWidow」。その「単色LED搭載かつフルキー搭載」バリエーションとなる「BlackWidow Ultimate」は,最新の2018年モデルで防塵防滴仕様を獲得したが,それはゲーマーのキーボード選びに何をもたらすだろうか? delave氏が検証する。

[2018/08/30 00:00]

「Razer Huntsman」レビュー。国内発売決定済みの日本語配列モデルで「Opto-Mechanical」キースイッチの実力に迫る

「Razer Huntsman」レビュー。国内発売決定済みの日本語配列モデルで「Opto-Mechanical」キースイッチの実力に迫る

 Razer独自にして同社初の光学キースイッチ「Opto-Mechanical」。それを採用するゲーマー向けキーボード「Razer Huntsman」が世界市場に向けて発表となったが,4Gamerではさっそくその日本語配列モデルを入手できたので,delave氏によるレビューをお届けしたい。注目の新型スイッチが気になる人は必見だ。

[2018/06/29 00:00]

リングライト付きWebカメラ「Razer Kiyo」を試す。最小限の照明でけっこうキレイに顔出し配信できるアイテムだ

リングライト付きWebカメラ「Razer Kiyo」を試す。最小限の照明でけっこうキレイに顔出し配信できるアイテムだ

 小物の撮影やポートレート撮影などで実績のあるLEDリングライトを標準搭載するWebカメラ「Razer Kiyo」。ゲームなどの配信者向けと位置づけられる本製品をテストできたので,インプレッションをお届けしたい。少なくとも「顔出し配信用」としての実力はかなり高いと言ってよさそうだ。

[2018/06/23 00:00]

「Razer Basilisk」レビュー。第5世代光学センサー搭載の「FPS向けマウス」は何が新しい?

「Razer Basilisk」レビュー。第5世代光学センサー搭載の「FPS向けマウス」は何が新しい?

 Razerの新しい光学センサー搭載ワイヤードマウス「Basilisk」は,とくに「FPS用」という位置づけの右手用モデルだが,同じ右手用マウスであるDeathAdderシリーズとは何が違い,何が新しいのだろう? BRZRK氏によるテスト結果をお届けしたい。

[2018/04/18 00:00]

「Razer Core V2」レビュー。Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス第2世代モデルは何が変わったか

「Razer Core V2」レビュー。Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス第2世代モデルは何が変わったか

 単体GPUを持たない薄型軽量ノートPCでも単体グラフィックスカードを使えるようになる,Thunderbolt 3接続の外付けグラフィックスボックス。そのジャンルを切り開いたRazerから登場した第2世代モデル「Razer Core V2」を今回は評価してみたい。果たして何が変わったのだろうか。

[2018/04/17 00:00]

「Razer Tiamat 7.1 V2」レビュー。今や貴重なリアル7.1ch出力対応ヘッドセットは誰のためのものか

「Razer Tiamat 7.1 V2」レビュー。今や貴重なリアル7.1ch出力対応ヘッドセットは誰のためのものか

 Razerのリアル7.1ch出力対応ヘッドセット第2世代モデルとなる「Razer Tiamat 7.1 V2」。「サラウンドサウンド出力はバーチャルで」というのが主流の現在にあって,あえてアナログ接続で7.1chサラウンドを実現する製品は,果たして誰のためのものなのか。サウンドデザイナーである榎本 涼氏が徹底検証する。

[2018/03/31 00:00]

2017年版「Razer Blade」の4Kパネル搭載モデル,ミニレビュー。本気でゲームに使ってみた

2017年版「Razer Blade」の4Kパネル搭載モデル,ミニレビュー。本気でゲームに使ってみた

 14型のゲーマー向けノートPC「Razer Blade」。その2017年モデルにおけるバリエーションである4K液晶パネル搭載製品を入手したので,ゲーム用途に絞ったミニレビューをお届けしたい。Razerの主力機,その実力はどれほどだろうか。

[2018/01/06 09:00]

「Razer Blade Pro」ノートPCの2017年モデルを試す。薄型メカニカルキースイッチはとにかく素晴らしく,これだけでも買う価値がある

「Razer Blade Pro」ノートPCの2017年モデルを試す。薄型メカニカルキースイッチはとにかく素晴らしく,これだけでも買う価値がある

 Razer製ノートPCのフラグシップである17.3インチ液晶搭載モデル「Blade Pro」。その2017年モデルを入手できたので,テスト結果をお伝えしたい。4K&G-SYNC対応のIGZOパネル,そしてRazer独自の薄型メカニカルキースイッチを採用する最新型は,ゲーマーに何をもたらしてくれるだろうか。

[2017/11/13 00:00]

「Razer Lancehead Tournament Edition」レビュー。光学センサー搭載の左右対称形状採用マウスは,本当に「トーナメント向け」なのか

「Razer Lancehead Tournament Edition」レビュー。光学センサー搭載の左右対称形状採用マウスは,本当に「トーナメント向け」なのか

 2017年の新作としてRazerから登場した「Razer Lancehead」。左右対称形状を採用するマウスは,ワイヤレスのレーザーセンサー搭載製品とワイヤードの光学センサー搭載製品の2モデル展開だが,今回は「Tournament Edition」とされる後者を取り上げてみたい。果たして何がトーナメント(≒競技)向けなのか,BRZRK氏が探る。

[2017/08/14 00:00]

「Razer DeathAdder Elite」レビュー。ド定番マウスシリーズの最新作は,ゲーマーの期待に応えてくれるか

「Razer DeathAdder Elite」レビュー。ド定番マウスシリーズの最新作は,ゲーマーの期待に応えてくれるか

 2007年のデビュー後,基本形状はそのままに,定期的に内部仕様のアップデートを果たしてきた「Razer DeathAdder」。その最新モデルとなる「Razer DeathAdder Elite」をテストできたので,その結果をお届けしたい。ドのつく定番マウスシリーズは,現在どのような進化を遂げているのか,BRZRK氏が迫る。

[2017/02/06 00:00]

ゲーマー向けノートPC「Razer Blade」の新モデルをテスト。GTX 1060 6GBの採用でどれだけ速くなったのか

ゲーマー向けノートPC「Razer Blade」の新モデルをテスト。GTX 1060 6GBの採用でどれだけ速くなったのか

 Razerから2016年に登場したゲーマー向け14型ノートPC「Razer Blade」が,年末のマイナーチェンジで「GeForce GTX 1060 6GB」を搭載してきた。では,この新しい薄型ノートPCに,ゲーマーは何を期待できるだろうか? 性能と使い勝手をじっくり検証したので,結果をお伝えしたい。

[2017/01/24 00:00]

「Razer ManO'War」レビュー。「遅延ゼロ」が謳われるワイヤレスヘッドセット,その総合力を明らかにする

「Razer ManO'War」レビュー。「遅延ゼロ」が謳われるワイヤレスヘッドセット,その総合力を明らかにする

 2016年にRazerからリリースとなったワイヤレス接続型ヘッドセット「Razer ManO’War」「遅延ゼロ」が謳われるワイヤレス技術に,ゲーマーは何をどこまで期待できるだろうか。サウンドデザイナーの榎本 涼氏が,音質,そして遅延状況を明らかにする。

[2017/01/17 00:00]

ダミーヘッドを用いた計測で明らかにする,ゲーマー向けヘッドセット46製品の音質(5)出力品質で選ぶお勧め製品

ダミーヘッドを用いた計測で明らかにする,ゲーマー向けヘッドセット46製品の音質(5)出力品質で選ぶお勧め製品

 音響測定用のダミーヘッドをついに導入できたので,せっかくなら現行のゲーマー向けヘッドセットを集め,出力波形を横並びで比較してみようという企画の最終回。本稿では,テスト結果を基に,価格帯ごとのオススメ製品を紹介しつつ,全体のまとめを行いたい。

[2016/10/08 00:00]

ダミーヘッドを用いた計測で明らかにする,ゲーマー向けヘッドセット46製品の音質(3)製品検証,ブランド名H〜Ra

ダミーヘッドを用いた計測で明らかにする,ゲーマー向けヘッドセット46製品の音質(3)製品検証,ブランド名H〜Ra

 4Gamerでヘッドセットおよびヘッドフォンの出力品質評価用ダミーヘッドを入手したので,せっかくなら一斉検証してみようという企画,こちらは性能評価パート第2弾だ。ここでは,ブランド名の頭文字HからR(Ra)に属する計15台のゲーマー向けヘッドセットが持つ出力特性計測結果をお届けする。

[2016/10/07 00:00]

ダミーヘッドを用いた計測で明らかにする,ゲーマー向けヘッドセット46製品の音質(1)出力品質を計測するということ

ダミーヘッドを用いた計測で明らかにする,ゲーマー向けヘッドセット46製品の音質(1)出力品質を計測するということ

 4Gamerのゲーマー向けヘッドセット評価班が,長年渇望してきたダミーヘッドをついに入手した。これでヘッドセットの「ヘッドフォン出力」を波形で評価できるようになるわけだが,今回はそれを記念して,(ほぼ)現行モデル46製品を一気に測定してみることにした。まずは,波形測定の方法と見方をまとめておきたい。

[2016/10/06 00:00]

「Razer Blade」2016年モデルをテスト。超薄型のゲーマー向けノートPCは,持ち運べるゲーム環境への期待に応えられるか?

「Razer Blade」2016年モデルをテスト。超薄型のゲーマー向けノートPCは,持ち運べるゲーム環境への期待に応えられるか?

 14インチ,解像度3200×1800ドットの液晶パネルを採用する超薄型ゲーマー向けノートPC「Razer Blade」GTX 970Mを搭載し,外付けグラフィックスボックス「Razer Core」もサポートする2016年モデルを入手したので,テスト結果をお伝えしたい。従来製品は発熱面で大きな問題を抱えていたが,Razerはそれにどう対応してきたのだろうか?

[2016/07/25 00:00]

「Razer BlackWidow X Chroma」英語配列モデルを試す。「X」付きのBlackWidowは,従来モデルと何が違うのか

「Razer BlackWidow X Chroma」英語配列モデルを試す。「X」付きのBlackWidowは,従来モデルと何が違うのか

 メカニカルキースイッチ搭載のゲーマー向けキーボード市場にあって定番の一角を占めるRazer BlackWidowシリーズ。2016年はそこに新しい選択肢が加わったが,今回はそのなかから,「Chroma」仕様を採用する「Razer BlackWidow X Chroma」,英語キー配列モデルを取り上げたい。「X」付きの新型は,これまでと何が違うのだろうか。

[2016/06/11 00:00]

「Razer Mamba Tournament Edition」レビュー。新世代レーザーセンサー搭載のハイエンドマウスはさすがの完成度だ

「Razer Mamba Tournament Edition」レビュー。新世代レーザーセンサー搭載のハイエンドマウスはさすがの完成度だ

 Razerのフラグシップマウスとして知られる「Mamba」は,ワイヤレス&ワイヤード両対応がウリだったが,2015年秋,初のワイヤード専用モデル「Razer Mamba Tournament Edition」がラインナップに加わった。最新世代のレーザーセンサーとワイヤード化で,Mambaの何が変わったのか。BRZRK氏がじっくりと検証する。

[2015/10/31 05:00]

実勢価格3万円台後半のゲーム実況向けマイク「Razer Seiren Pro」レビュー。声優・新井里美さんの声で新要素の効果を測定してみる

実勢価格3万円台後半のゲーム実況向けマイク「Razer Seiren Pro」レビュー。声優・新井里美さんの声で新要素の効果を測定してみる

 世界初の「ゲーム実況用マイク」として話題を集めた「Razer Seirēn」。その上位モデルである「Razer Seirēn Pro」が2015年8月26日に国内発売となる。新要素は「XLRアナログ出力」と「ハイパスフィルタ」の搭載のみだが,それで何が変わるのか。声優・新井里美さんに協力してもらいつつ,「Pro」モデルの実力を明らかにしてみたい。

[2015/08/24 05:00]

ゲーム実況向けマイク「Razer Seiren」レビュー。PC用としては圧倒的に高価なマイクの実力と使い方を明らかにする

ゲーム実況向けマイク「Razer Seiren」レビュー。PC用としては圧倒的に高価なマイクの実力と使い方を明らかにする

 2015年2月26日に国内発売となる,Razer初の本格的なゲーム実況用マイク「Seirēn」。発売時点での実勢価格は2万円台後半と,「PC用マイク製品」としては圧倒的に高価だが,実際,どこまで実況系ゲーマーの期待に応えてくれるだろうか。榎本 涼氏が徹底検証し,さらに,使いこなすためのヒントもまとめてくれたので,紹介したい。

[2015/02/26 00:00]

「Razer Blade(2014)」レビュー。日本市場へ上陸したRazer製ノートPCの性能と発熱を細かく見てみる

「Razer Blade(2014)」レビュー。日本市場へ上陸したRazer製ノートPCの性能と発熱を細かく見てみる

 日本市場へ上陸したRazer製のゲーマー向けノートPC「Razer Blade(2014)」は,その薄さと発熱で大いに話題を集めたが,実際のところ,本製品はゲーム用途でどれくらい使えるのか? 今回は3D性能検証だけでなく,サーモグラフを用いた温度検証も行って,その特徴と実力をまとめてみることにしたい。

[2014/08/11 00:00]

Razer独自の「緑軸」「オレンジ軸」メカニカルキースイッチは買いか? ゲーマー向けキーボード「BlackWidow」の新モデルをテスト

Razer独自の「緑軸」「オレンジ軸」メカニカルキースイッチは買いか? ゲーマー向けキーボード「BlackWidow」の新モデルをテスト

 Razer製ゲーマー向けキーボードの主力シリーズとなるBlackWidowの新世代モデルが,いよいよ2014年4月22日に国内発売となる。Cherry MXスイッチではなく,Razerオリジナルの「緑軸」「オレンジ軸」キースイッチを採用するのが最大の特徴だが,果たして新スイッチ搭載モデルは買いなのか。テスト結果をお伝えしたい。

[2014/04/19 00:00]

アナログ接続のリアル7.1chサラウンドヘッドセット「Razer Tiamat 7.1」レビュー。その完成度と「使い方」を明らかにする

アナログ接続のリアル7.1chサラウンドヘッドセット「Razer Tiamat 7.1」レビュー。その完成度と「使い方」を明らかにする

 発売からずいぶんと経った製品ではあるのだが,サウンドデザイナーである榎本 涼氏が「ぜひ取り上げたい」と強く主張したことを受け,アナログ接続型リアル7.1chサラウンド出力対応ヘッドセット「Razer Tiamat 7.1」のレビューをお届けする。Razerの実力と課題が同時に見える,という意味でもユニークな製品だ。

[2013/07/31 00:00]

無料でバーチャルサラウンドを実現する「Razer Surround」はヘッドフォン派のPCゲーマー必携だ。テストで分かったその完成度

無料でバーチャルサラウンドを実現する「Razer Surround」はヘッドフォン派のPCゲーマー必携だ。テストで分かったその完成度

 サウンド出力デバイスやヘッドセット・ヘッドフォンを問わず,バーチャルサラウンドサウンドを利用できるようにするソフトウェアとして,北米時間2013年6月25日にリリースされた「Razer Surround」を榎本 涼氏がレビューする。結論から先に述べると,これは無料で入手できる今のうちにとにかく入手すべきものだ。

[2013/07/06 00:00]

左手用キーパッドの新顔「Razer Orbweaver」レビュー。Razerらしいデザインに一新され,カスタマイズ性も高く

左手用キーパッドの新顔「Razer Orbweaver」レビュー。Razerらしいデザインに一新され,カスタマイズ性も高く

 今回レビューするのは,「Razer Nostromo」の後継機種となる左手用キーパッド「Razer Orbweaver」だ。従来製品と比べてRazerらしいデザインになったり,ユーザーの手のサイズに合わせて大きさを細かく調整できるようになったり,メカニカルキースイッチを採用してきたりと,かなりの進化を遂げたが,使い勝手はどれほどだろうか。

[2013/04/06 00:00]

「Razer BlackWidow Ultimate 2013」を試す。青軸採用のゲーマー向けキーボードは,2013年モデルで何が変わったか

「Razer BlackWidow Ultimate 2013」を試す。青軸採用のゲーマー向けキーボードは,2013年モデルで何が変わったか

 Cherry青軸を採用するゲーマー向けキーボードとして登場し,話題を集めたRazer BlackWidowシリーズが,2013年モデルにリニューアルを果たした。初代シリーズと比べると外観はぐっと落ち着いたが,使い勝手はどう変わったか。最上位モデル「Razer BlackWidow Ultimate 2013」で細かくチェックしてみよう。

[2013/03/25 00:00]

「Razer DeathAdder 2013」レビュー。光学センサーが変わった「だけ」じゃない最新モデルをチェックする

「Razer DeathAdder 2013」レビュー。光学センサーが変わった「だけ」じゃない最新モデルをチェックする

 2012年12月21日に国内発売を迎えた「Razer DeathAdder 2013」。光学センサー搭載マウスの定番モデルが,形状はそのままに,センサー性能を大きく引き上げてきたわけだが,果たしてこれは新定番となってくれるのか。「変わったのはセンサー性能だけではない」と言うBRZRK氏によるレビューをお届けしたい。

[2012/12/27 00:00]

「Razer Taipan」レビュー。Razer久々の「ハイスペックな左右対称形状マウス」は買いだ

「Razer Taipan」レビュー。Razer久々の「ハイスペックな左右対称形状マウス」は買いだ

 Razerにとって久しぶりの「ハイスペックな左右対称形状採用マウス」となる「Taipan」が,2012年8月31日に発売日を迎えた。4Gamerではそれに合わせて製品を入手できたので,BRZRK氏によるレビューをお届けしたいと思うが,結論から先に述べると,このTaipan,相当にデキがいいようだ。その根拠は,本文でぜひ確認を。

[2012/08/31 00:00]

「Razer Electra」&「Razer Orca」レビュー。6000円以下で購入できる“ゲーマー向けヘッドフォン”はまったく異なる個性が特徴

「Razer Electra」&「Razer Orca」レビュー。6000円以下で購入できる“ゲーマー向けヘッドフォン”はまったく異なる個性が特徴

 発売からだいぶ経った製品ではあるのだが,「Razer Electra」と「Razer Orca」を取りあげてみよう。いずれも,6000円前後かそれ以下の価格で購入できる“ゲーマー向けヘッドフォン”だが,果たしてこれらはどういう製品なのか。サウンドデザイナー,榎本 涼氏によるレビューをお届けしたい。

[2012/08/27 00:00]

左サイドに6ボタンを搭載したマウス「Razer Naga Hex」レビュー。「MOBA&アクションRPG向けモデル」の価値を探る

左サイドに6ボタンを搭載したマウス「Razer Naga Hex」レビュー。「MOBA&アクションRPG向けモデル」の価値を探る

 12個もの左サイドボタンを搭載するマウスとして注目を集めた「Razer Naga」。その派生モデルとして,六角形のボタンを6個,リング状に配置する形で左サイドに搭載してきたのが,「Razer Naga Hex」だ。MOBAおよびアクションRPG向けとして,6ボタンの押し分けやすさを追求したという本製品は,本当に使いやすいのか。BRZRK氏が評価する。

[2012/06/26 00:00]

Razerの初のゲームパッド「Razer Onza Tournament Edition」レビュー。Xbox 360純正パッドからの乗り換え候補になり得る

Razerの初のゲームパッド「Razer Onza Tournament Edition」レビュー。Xbox 360純正パッドからの乗り換え候補になり得る

 発表以来高い注目を集めていた,Razer初のゲームパッド「Razer Onza」。Xbox 360とPC両対応で,カスタマイズ可能な追加の2ボタンを搭載し,さらに上位モデル「Tournament Edition」ではアナログスティックの抵抗力調整機能も備えるという多機能指向の製品が,ついに発売となった。実のところ,尖った個性は良好な使い勝手として見事に結実しているのだが,ともあれ,テスト結果をお届けしたい。

[2011/09/06 00:00]

Razerの新フラグシップモデル「Mamba 2012」をレビュー。2つのセンサーからなる「4G Dual Sensor」で追従性を強化

Razerの新フラグシップモデル「Mamba 2012」をレビュー。2つのセンサーからなる「4G Dual Sensor」で追従性を強化

 Razer USAのフラグシップモデル「Razer Mamba」。その後継機となる「Razer Mamba 2012」が,国内代理店のMSYから2011年8月19日に発売された。Mambaのボディ形状やボタン構成はそのままに,初登場の新センサー「4G Dual Sensor」を搭載しているのがウリだ。今回は,新センサーによって使い勝手がどう変化したのかを中心に,fumio氏のレビューをお届けしよう。

[2011/08/31 12:00]

PC用モーションコントローラの使い勝手はいかに。「Razer Hydra」レビューを掲載

PC用モーションコントローラの使い勝手はいかに。「Razer Hydra」レビューを掲載

 Razer USAのPC用モーションコントローラ「Hydra」が,2011年8月19日に発売された。本製品は,パズルアクション「Portal 2」と,Hydra専用に調整された同作のDLCが同梱されており,モーションコントローラならではのアクションを使ってPortal 2を遊べるのがウリの1つ。その使い勝手とDLCのプレイフィールをお伝えしよう。

[2011/08/27 00:00]

PC&Xbox 360対応のワイヤレスヘッドセット「Razer Chimaera」レビュー。「ワイヤレスの可能性」は感じられる

PC&Xbox 360対応のワイヤレスヘッドセット「Razer Chimaera」レビュー。「ワイヤレスの可能性」は感じられる

 Razerから登場したPC&Xbox 360両対応のワイヤレス2chヘッドセット「Razer Chimaera」。PCやXbox 360とヘッドセット本体との間をケーブルから解放してくれるというこの製品,試してみたら「ワイヤレスの可能性」が感じられたということだったので,その詳細をサウンドデザイナーの榎本 涼氏に語ってもらうことにしよう。「Razerの初物らしい詰めの甘さ」も合わせてどうぞ。

[2011/08/22 00:00]

「MMO向けマウス」はワイヤレス&ワイヤード接続両対応化でどう変わったか。「Razer Naga Epic」レビュー

「MMO向けマウス」はワイヤレス&ワイヤード接続両対応化でどう変わったか。「Razer Naga Epic」レビュー

 MSYより2011年4月28日に国内発売された「Razer Naga Epic」は,左サイドに12ボタンを配する“MMO向け”マウス「Razer Naga」の新モデルだ。ケーブルの脱着によるワイヤレス&ワイヤード両対応や,3種類の形状が用意された右サイドパネルなどによって,使い勝手はどのようにな変わったかを確認してみたい。

[2011/06/28 00:00]

Razer初のメカニカルキーボード「BlackWidow」レビュー。青軸採用で8000円前後の選択肢は買いか?

Razer初のメカニカルキーボード「BlackWidow」レビュー。青軸採用で8000円前後の選択肢は買いか?

 Razer USAから登場したゲーマー向けワイヤードキーボード「BlackWidow」は,同社初のメカニカルキースイッチ採用モデルにして,“Cherry青軸”仕様というのが大きな特徴だ。同時に,全キーのカスタマイズやマクロ機能など,Razerらしい部分は健在だが,果たしてこれは,市場でどのように位置づけられるべきか。8000円程度で入手可能な新製品をチェックしてみよう。

[2011/02/10 00:00]

「Razer Orochi」レビュー。ワイヤード&Bluetooth両対応,“世界初のノートPC用ゲーマー向けマウス”とは何なのか

「Razer Orochi」レビュー。ワイヤード&Bluetooth両対応,“世界初のノートPC用ゲーマー向けマウス”とは何なのか

 ワイヤード&Bluetooth接続両対応,「世界初のノートPC用ゲーマー向けマウス」として登場した「Razer Orochi」。Bluetooth接続がメジャーではない日本国内だと,相当にイロモノ的な雰囲気が感じられてしまうが,実機の挙動はどんなものだろうか。お馴染み,fumio氏によるレビューをお届けしたい。

[2010/06/22 10:00]

光学センサー搭載の小型軽量マウス「Razer Abyssus」レビュー。“Salmosa後継”は買いか

光学センサー搭載の小型軽量マウス「Razer Abyssus」レビュー。“Salmosa後継”は買いか

 発売から少し時間が経ってしまったが,fumio氏による「Razer Abyssus」のレビューをお届けしたい。アジア人プロゲーマーの意見を基に開発された「Razer Salmosa」の後継と断言していい小型軽量の筐体に,最新世代の光学センサーを搭載してきた新製品は,小ささを重視するゲーマーの眼鏡にかなうデキとなっているだろうか。

[2010/05/10 10:34]

左サイド12ボタン仕様の“MMO専用”マウス,「Razer Naga」レビュー。本機,イロモノに非ず

左サイド12ボタン仕様の“MMO専用”マウス,「Razer Naga」レビュー。本機,イロモノに非ず

 オンラインRPGのショートカットキーとして利用するのを前提に,本体左サイドに12個のボタンを搭載した“MMO専用マウス”「Razer Naga」。本製品を実際にMMORPGで長い時間使ってみたので,編集部Chunによるインプレッションをお届けしたい。「少なくともイロモノではない」ので,気になっていたオンラインゲーマー諸氏はご一読を。

[2010/03/06 12:00]

左サイドボタンがスライドするマウス,「Razer Imperator」レビュー掲載。ほぼ完璧だが……

左サイドボタンがスライドするマウス,「Razer Imperator」レビュー掲載。ほぼ完璧だが……

 最新世代のレーザーセンサーを搭載。これまでのRazer製マウスに見られなかった形状を採用し,さらに左サイドボタンを好きな位置へスライドできるギミックも搭載するというゲーマー向けマウス「Razer Imperator」を,fumio氏が評価する。デザイン,センサー性能ともに完成度は高いが,現時点では一点,解決可能と思われる問題を抱えているようだ。

[2010/02/27 12:00]

「Razer DeathAdder 3500」レビュー。最新世代のセンサーを搭載し,定番モデルはどう進化したのか

「Razer DeathAdder 3500」レビュー。最新世代のセンサーを搭載し,定番モデルはどう進化したのか

 2007年1月の国内発売後,長らく,定番ゲーマー向けマウスの一つとして君臨してきた「Razer DeathAdder」。同製品をベースに,搭載する光学センサーを最新世代のものに換装してきたのが,今回取り上げる「Razer DeathAdder 3500」だが,果たしてセンサーのアップグレードで使い勝手はどう変わったか。fumio氏が検証する。

[2010/01/23 10:30]

「Razer Carcharias」レビュー。高い出力品質で,コストパフォーマンスはすこぶる高い

「Razer Carcharias」レビュー。高い出力品質で,コストパフォーマンスはすこぶる高い

 発売から約半年経ってしまったが,Razer USA製のアナログ接続型ヘッドセット「Razer Carcharias」を取り上げたい。Razerブランドのヘッドセットとしては比較的低価格に位置づけられる本製品は,シンプルな2ch仕様のオーバーヘッドタイプだが,実のところ,相当にコストパフォーマンスの高い製品だ。

[2009/08/31 10:30]

無線&有線両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」レビュー(後):使い勝手編

無線&有線両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」レビュー(後):使い勝手編

 ワイヤレス&ワイヤード,二つの動作モードを持つ世界初のゲーマー向けマウスを検証するレビューの後編。今回は,センサーの追従性能や相性,そして,動作モードによる操作感の違いがあるのかないのかなど,使い勝手を掘り下げながら,「Razer Mamba」の価値を明らかにしていきたい。

[2009/07/11 10:30]

無線&有線両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」レビュー(前):製品アウトライン編

無線&有線両対応のゲーマー向けマウス「Razer Mamba」レビュー(前):製品アウトライン編

 2009年6月末に国内販売が始まった,Razer USAの新型マウス,「Razer Mamba」。史上初のワイヤレス&ワイヤード両対応マウスにして,最新の「3.5G」レーザーセンサーを搭載したマウスでもあるハイエンドモデルには,1万円半ばというコストに見合うだけのメリットがあるのだろうか。fumio氏によるレビューを2日連続でお届けしたい。

[2009/07/10 10:31]

“70g”のゲーマー向け軽量マウス,「Razer Salmosa」レビュー掲載

“70g”のゲーマー向け軽量マウス,「Razer Salmosa」レビュー掲載

 2008年3月に発表され,年末にようやくの登場となったRazer USA製のエントリーゲーマー向けワイヤードマウス,「Razer Salmosa」。メインボタンとスクロールホイールボタンのみを搭載し,可能な限りの機能削減が図られた結果,驚くほどの軽量化を実現した新製品の価値はどこにあるだろうか。fumio氏が明らかにする。

[2009/01/15 10:43]

Razer製ゲーマー向けヘッドセット「Razer Piranha」のレビューを掲載

Razer製ゲーマー向けヘッドセット「Razer Piranha」のレビューを掲載

 「Razer Barracuda」シリーズでゲーマー向けサウンドデバイス市場に参入したRazer。そんな同社としては,意外にも初のピュアなヘッドセット製品となるのが,ピラニアの名を冠した「Razer Piranha」だ。内蔵LEDが青く光るあたりは,いかにもRazerらしい製品だが,果たしてヘッドセット製品としての完成度はいかばかりだろうか。

[2008/05/16 12:00]

全キーカスタマイズ対応の光るキーボード「Razer Lycosa」レビュー掲載

全キーカスタマイズ対応の光るキーボード「Razer Lycosa」レビュー掲載

 Razerが投入してきた新しいゲーマー向け英語フルキーボード「Razer Lycosa」は,すべてのキーが光るという,まるでどこかに対抗したかのような仕様が特徴的な製品だ。Razer製品らしいギミックも多く,カスタマイズ性の高さも謳われている同製品について,ゲーム用途での価値を探ってみることにしたい。

[2008/04/14 12:00]

全世界1万個限定版の価値を探る「Razer Boomslang CE 2007」レビュー掲載

全世界1万個限定版の価値を探る「Razer Boomslang CE 2007」レビュー掲載

 Razer初期の製品となるボール式マウス「Boomslang」を,全世界1万個限定で復刻した「Boomslang Collector's Edition 2007」。第3世代赤外線センサーを搭載した特別モデルには,1万5000円を超える値付けがされているが,実際の使用感はどうなのか。国内FPS界で有名な現役プレイヤーfumio氏が,その実力に迫る。

[2008/03/11 12:48]

最新センサー搭載で生まれ変わった「Razer Diamondback 3G」レビュー掲載

最新センサー搭載で生まれ変わった「Razer Diamondback 3G」レビュー掲載

 2004年に「高解像度&多機能」をウリにしたマウスとして登場し,世界中のゲーマーが注目した「Razer Diamondback」。その復刻版にして,2007年時点における最新世代の光学センサーを搭載してきたのが,「Razer Diamondback 3G」だ。紆余曲折を経て2007年12月15日に国内“再発売”となったが,果たしてその価値は? Crize氏が徹底分析する。

[2007/12/20 19:53]

「3Gセンサー」搭載マウス,「Razer DeathAdder」のレビュー掲載

「3Gセンサー」搭載マウス,「Razer DeathAdder」のレビュー掲載

 最近のRazerは新製品発表こそ華やかなものの,国内流通はほとんど並行輸入品ばかりという状況が続いていたが,どうやら改善の兆しを見せつつあるようだ。そこで今回は,「第3世代赤外線センサー」を搭載したRazer製マウス,「Razer DeathAdder」のレビューをお届けしたい。発売から約半年間,ファームウェアやドライバのバージョンアップも行いつつ,じっくり触ってきたCrize氏が,その実力に迫る。

[2007/09/20 12:55]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月14日〜12月15日