オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング

Xbox One特設ページ

2014年9月4日,ついに国内でも日本マイクロソフトの最新ゲーム機「Xbox One」が発売された。この特設ページでは,Xbox Oneに秘められた魅力やローンチタイトルの情報を紹介すると共に,最新ニュースを随時追加していく予定なので,こまめにチェックしてほしい。

  • Forza Motorsport 5
  • Dead Rising 3
  • タイタンフォール
  • Ryse: Son of Rome
  • Forza Horizon 2
  • Sunset Overdrive
  • Halo: The Master Chief Collection
  • CHAOS;CHILD
  • 真・三國無双7 Empires
  • FIFA 15
  • サイコブレイク
  • コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア
  • アサシン クリード ユニティ
  • Evolve

ここに注目!
Xbox One

The Best Game

ゲーム新時代を切り開く魅力的なラインナップ

Xbox One向けに発売されるタイトルには,「Forza Motorsport 5」「Dead Rising 3」「Ryse:Son of Rome」「Sunset Overdrive」「Halo 5:Guardians」などのXbox専用タイトルをはじめ,さまざまなゲームメーカーの注目作がズラリ! 誰もが知っているAAAタイトルからダウンロードタイトルまで,ゲーム新時代の幕開けにふさわしいラインナップとなっている。

  • The Best Game
  • テクノロジー
  • マルチプレイ・クラウド

Xbox One 同時発売タイトル 一挙紹介!

  • アサシン クリード4 ブラック フラッグ
  • ウォッチドッグス
  • ウルフェンシュタイン:ザ ニューオーダー
  • Kinect スポーツ ライバルズ
  • コール オブ デューティ ゴースト[吹き替え版]
  • シーフ
  • Zoo Tycoon
  • ズンバ フィットネス ワールドパーティ
  • タイタンフォール
  • Dead Rising 3
  • トゥームレイダー ディフィニティブエディション
  • ニード・フォー・スピード ライバルズ
  • バトルフィールド 4
  • Forza Motorsport 5
  • プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア
  • マーダード 魂の呼ぶ声
  • 無双OROCHI2 Ultimate
  • Ryse: Son of Rome
  • Warframe
  • 鬼斬
  • Killer Instinct
  • Crimson Dragon
  • ストライダー飛竜
  • チャイルド オブ ライト
  • トライアルズ フュージョン
  • Powerstar Golf
  • Halo: Spartan Assault
  • Max: The Curse of Brotherhood
  • METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES
  • LocoCycle
  • 全ラインナップを見る

アサシン クリード4 ブラック フラッグ

  • 発売元:ユービーアイソフト
  • 価格:パッケージ版:8400円(税別),ダウンロード版:7500円(税別)
  • CERO:Z
  • Kinect:―(記載なし)

人気アクションゲーム「アサシン クリード」シリーズの最新作。海賊達が隆盛を極めていた18世紀の西インド諸島を舞台に,海賊と暗殺者という2つの顔を持つ主人公エドワード・ケンウェイの冒険が描かれる。船の略奪や砦の占領といった海賊行為はもちろん,海底を探索したり,捕鯨に挑戦したりといった,従来のシリーズでは体験できなかった要素が満載だ。

  • «
  • »

ウォッチドッグス

  • 発売元:ユービーアイソフト
  • 価格:パッケージ版:8400円(税別),ダウンロード版:7500円(税別)
  • CERO:Z
  • Kinect:―(記載なし)

あらゆるものがネットワークにつながれている近未来のシカゴを舞台に,主人公のエイデン・ピアースがハッキング技術を駆使して,困難なミッションに挑んでいくというオープンワールド型のアクションゲーム。都市の情報を管理するシステム「ctOS」をハッキングにより掌握することで,住民の中から潜在犯を特定し,彼らが起こす犯罪を未然に防ぐといった“自警団プレイ”が楽しめるのも本作の魅力だ。

  • «
  • »

ウルフェンシュタイン:
ザ ニューオーダー

  • 発売元:ベセスダ・ソフトワークス
  • 価格:パッケージ版,ダウンロード版:各7800円(税抜)
  • CERO:Z
  • Kinect:―(記載なし)

FPSというジャンルを確立した名作「Wolfenstein 3D」の世界観を,最新ゲームエンジン「id Tech 5」で描いたシリーズ最新作。第二次世界大戦に勝利し,弾圧政治のもとで世界を牛耳るナチスドイツから,再び自由を取り戻すべく立ち上がった主人公B.J.ブラスコヴィッチの戦いが繰り広げられる。プレイスタイルに応じて能力が解除される「PERK」システムによって,攻略方法に個性が見いだせるのも特徴の1つだ。

  • «
  • »

Kinect スポーツ ライバルズ

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:パッケージ版:6900円(税抜),ダウンロード版:6400円(税抜)
  • CERO:A
  • Kinect:専用

Xbox One専用の新型Kinect センサーを用いることで,カラダ全体を使ってさまざまな競技が楽しめるスポーツゲーム。本作に収録される競技は,「ウェイク レース」「クライミング」「サッカー」「ボウリング」「テニス」「ターゲットシューティング」の全6種目で,フレンドや世界中のライバル達と競い合える。

  • «
  • »

コール オブ デューティ
ゴースト[吹き替え版]

  • 発売元:スクウェア・エニックス
  • 価格:3800円(+税)
  • CERO:D
  • Kinect:―(記載なし)

大ヒットFPSシリーズの最新作となる「コール オブ デューティ ゴースト」では,無政府状態に置かれたアメリカ合衆国を舞台に特殊部隊「ゴースト」の戦いが描かれる。プレイヤーが作成したキャラクターで部隊を編成する「スクワッド」や,最大4人で協力してエイリアンに立ち向かう「Extinction」といった,さまざまな新要素が実装されたマルチプレイも注目だ。

  • «
  • »

シーフ

  • 発売元:スクウェア・エニックス
  • 価格:7800円(+税)
  • CERO:Z
  • Kinect:対応(モーションセンサー/ボイスコントロール)

2000年前後に人気を博した一人称視点のステルスアクションゲームが,約10年の時を超えて帰ってきた。最新作では,1年に及ぶ昏睡状態から目覚めた義賊ギャレットが,強権政治と疫病の蔓延する街に成り果てた「シティ」を舞台に暗躍するストーリーが描かれる。「何を盗んだか」ではなく「どのように盗んだか」という,盗みの美学を追求できる者だけが本作の魅力に触れることができる。

  • «
  • »

Zoo Tycoon

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:パッケージ版:5900円(税抜),ダウンロード版:5400円(税抜)
  • CERO:A
  • Kinect:対応

2001年にPCゲームとして登場した動物園経営シミュレーションゲームのシリーズ最新作。プレイヤーは,訪問客の要望や動物達のニーズを把握しつつ,さまざまな施設を建てて動物園の拡大を目指す。Xbox One版では100種類以上の動物が登場し,Xbox Liveによるオンラインプレイにも対応。美しいグラフィックスで描かれるイキイキとした動物達の表情に注目だ。

  • «
  • »

ズンバ フィットネス
ワールドパーティ

  • 発売元:ハムスター
  • 価格:5500円(税抜)
  • CERO:A
  • Kinect:対応

全世界で1000万本以上のセールスを誇るダンスアクションゲーム「Zumba Fitness」シリーズの最新作。レディー・ガガの「Born This Way」をはじめ,40以上のヒット曲を収録し,世界各地のロケーションを舞台に多彩なダンススタイルで楽しくフィットネスができる。もちろん,Kinectに対応しており,2人同時プレイも可能だ。

  • «
  • »

タイタンフォール

  • 発売元:エレクトロニック・アーツ
  • 価格:7300円(税抜)
  • CERO:C
  • Kinect:―(記載なし)

「コール オブ デューティ」シリーズの開発元として知られるInfinity Wardの創設メンバーが手がけた新作FPS。近未来の辺境惑星を舞台に,大企業IMCと民兵組織の紛争が描かれる本作では,プレイヤーとAI兵士,そして巨大ロボット「タイタン」が入り乱れるオンライン対戦が特徴となっている。ジェットパックやパルクールアクションによる立体的な戦闘も魅力の1つだ。

  • «
  • »

Dead Rising 3

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:パッケージ版:6900円(税抜),ダウンロード版:6400円(税抜)
  • CERO:Z
  • Kinect:対応

Capcom Vancouverが開発を手がけたゾンビパラダイスアクションのシリーズの最新作。プレイヤーはゾンビで溢れかえった街に孤立した主人公となって,日用品を含むさまざまアイテムを駆使してサバイバルに挑む。カプコンファンなら思わずニヤリとしてしまう要素も盛り込まれており,アイテムを組み合わせて作成する「コンボ武器」などのシステムも健在だ。

  • «
  • »

トゥームレイダー
ディフィニティブエディション

  • 発売元:スクウェア・エニックス
  • 価格:4571円(+税)
  • CERO:Z
  • Kinect:―(記載なし)

「世界で最も有名なゲームヒロイン」であるララ・クロフトの最初の冒険を描いたアクションアドベンチャー「トゥームレイダー」をXbox One向けにアップグレードし,さらに各種DLCを収録したパッケージが「トゥームレイダー ディフィニティブエディション」だ。フルHD(1080p)解像度への対応に加え,光源処理やテクスチャ表現が強化されており,リアルなグラフィックスで新たな冒険が楽しめる。

  • «
  • »

ニード・フォー・スピード
ライバルズ

  • 発売元:エレクトロニック・アーツ
  • 価格:7300円(税抜)
  • CERO:B
  • Kinect:―(記載なし)

エレクトロニック・アーツが誇る人気レースゲーム「ニード・フォー・スピード」のシリーズ最新作。シングルプレイとマルチプレイの垣根をなくした新システム「AllDrive」によって,走行中にすれ違ったライバルからタイマン勝負を申し込まれたり,違法レースに目をつけられて警察に追いかけられたりと,いつ何が起こるか分からない展開がプレイヤーを待ち受けている。

  • «
  • »

バトルフィールド 4

  • 発売元:エレクトロニック・アーツ
  • 価格:7300円(税抜)
  • CERO:D
  • Kinect:―(記載なし)

2002年に第1作が誕生したエレクトロニック・アーツのミリタリーFPS「バトルフィールド」シリーズの最新作。高層ビルが倒壊したり,巨大なダムが崩壊したりと,プレイヤーの行動や自然現象によってマップが大きく変化する「LEVOLUTION」システムが話題となっている。Xbox One版ではマルチプレイの最大参加人数がPC版と同等の64人となり(Xbox 360版は最大24人),シリーズの特徴でもある「お祭り感」を存分に堪能できる。

  • «
  • »

Forza Motorsport 5

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:パッケージ版:6900円(税抜),リミテッド エディション(限定版):7900円(税抜),ダウンロード版:6400円(税抜)
  • CERO:A
  • Kinect:対応

Xboxプラットフォーム専用タイトルとしてリリースされてきた,レースシミュレーション「Forza Motorsport」シリーズの最新作。Xbox Oneのマシンパワーを最大限に活かすべくゲームエンジンの設計から見直されており,新時代レースゲームと呼ぶにふさわしいグラフィックスや,クラウドサーバー上で強化されていくライバルAIの存在がレースの盛り上げに一役買っている。

  • «
  • »

プラント vs. ゾンビ
ガーデンウォーフェア

  • 発売元:エレクトロニック・アーツ
  • 価格:3800円(税抜)
  • CERO:C
  • Kinect:対応

あらゆるプラットフォームに移植されているトップビューの2Dタワーディフェンスゲーム「プラント vs. ゾンビ」が,なぜかTPSアクションになってXbox Oneに登場。無数のゾンビで溢れかえる町を救うため,毅然と立ち上がった(咲き上がった?)植物達の活躍が最新ゲームエンジン「Frostbite 3」によって描かれる。

  • «
  • »

マーダード 魂の呼ぶ声

  • 発売元:スクウェア・エニックス
  • 価格:7800円(+税)
  • CERO:C
  • Kinect:―(記載なし)

“自分を殺した犯人を追う”というストーリーが展開されるアドベンチャーゲーム。プレイヤーは,霊体となった主人公ロナン・オコナーとなり,壁抜けやポルターガイスト,憑依した人間の思考を読み取るといった能力を駆使して,“自分自身の殺人事件”の捜査に挑むことになる。

  • «
  • »

無双OROCHI2 Ultimate

  • 発売元:コーエーテクモゲームス
  • 価格:パッケージ版:6800円(税抜),ダウンロード版:6000円(税抜)
  • CERO:B
  • Kinect:―(記載なし)

コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム「真・三國無双」と「戦国無双」の両シリーズに登場する英傑達が活躍するタクティカルアクションゲーム。魔王・遠呂智(オロチ)によって生み出された異次元の世界を舞台に,シリーズの垣根を超えた共演,そして一騎当千アクションが繰り広げられる。

  • «
  • »

Ryse: Son of Rome

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:パッケージ版:6900円(税抜),ダウンロード版:6400円(税抜)
  • CERO:Z
  • Kinect:対応

Crytekが開発を手がけたXbox One専用アクションゲーム。キャンペーンモードでは,主人公であるローマの戦士「マリウス・タイタス」が,駆け出しの兵士から将軍へと成長していくまでの壮大な戦いの一代記が描かれる。バリエーション豊富なフィニッシュムーブや精細なグラフィックスで描かれるゴア表現が特徴になっており,古代ヨーロッパでの血生臭い戦いが楽しめる。

  • «
  • »

Warframe

  • 発売元:Digital Extremes
  • 価格:基本プレイ無料
  • CERO:D
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

基本プレイ無料のダウンロード専用タイトルとして配信されるオンラインアクションゲーム。プレイヤーは強化外骨格「Warframe」を身に着けた精鋭兵士集団の1人となって,太陽系で起こるさまざまなミッションに挑む。最大4人でパーティを組むことができ,ミッション中に手に入れたアイテムで武器やWarframeを強化していく「ハック&スラッシュ」要素も。日本風の武器や和太鼓のBGM,Warframeの特徴的なデザインなど,「スペースニンジャ」を思わせる世界観も魅力の1つだ。

  • «
  • »

鬼斬

  • 発売元:サイバーステップ
  • 価格:基本プレイ無料
  • CERO:D
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

日本の民話や昔話の要素を取り入れた,和風テイストの世界観が特徴的なMMOアクションRPG。魑魅魍魎(ちみもうりょう)がはびこる「異ノ国日本」を舞台に,プレイヤーは「鬼ヶ島」の鬼の末裔として旅に出ることになる。プレイヤー同士のパーティープレイに加えて,8人の仲間(NPC)を連れ出して一緒に戦うことも可能だ。

  • «
  • »

Killer Instinct

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:基本プレイ無料
  • CERO:C
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

20年の時を越えて復活を果たした名作格闘ゲームのリバイバル作品が「Killer Instinct」だ。軽快に繋がるコンボと,それを阻止するコンボブレイカーシステムによる駆け引きが本作の魅力となっている。Xbox Oneならではのグラフィックス表現や,滑らかな動きは格ゲーファンでなくとも一見の価値あり。基本プレイ無料のダウンロード専用タイトルであり,未経験者にも挑戦してほしい1本だ。

  • «
  • »

Crimson Dragon

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:1905円(税抜)
  • CERO:B
  • Kinect:対応
  • ダウンロード専用

「パンツァードラグーン」シリーズや「ファントムダスト」のクリエイターとして知られる二木幸生氏の新作シューティングゲーム。プレイヤーは,パートナーとなるドラゴンを操りながら,敵対するドラゴンの軍勢と戦うことになる。Xbox One コントローラーでの操作だけでなく,Kinect センサーでの操作にも対応しており,プレイフィールの違いも注目したいところだ。

  • «
  • »

ストライダー飛竜

  • 発売元:カプコン
  • 価格:1905円(税抜)
  • CERO:B
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

1989年に誕生したカプコンの名作アクションゲームが,15年ぶりの復活を遂げてXbox Oneに登場。従来の作品からDNAとスピリットを継承したという新生「ストライダー飛竜」は,ステージクリア型のゲームデザインを踏襲せず,広大なエリアを縦横無尽に探索する要素を加え,「ハイスピード探索アクション」として生まれ変わっている。

  • «
  • »

チャイルド オブ ライト

  • 発売元:ユービーアイソフト
  • 価格:1480円(税抜)
  • CERO:A
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

水彩で描かれた絵本のような世界を旅するファンタジーRPG。プレイヤーは,純粋な心を持った若きプリンセス「オーロラ」となって,太陽と月,そして星を盗まれたレムリア王国を復興させるために旅に出る。独特で幻想的な世界や,美しいピアノの旋律による楽曲,懐かしさを感じさせるゲームシステムなど,低価格ながら不思議な魅力を放つタイトルだ。

  • «
  • »

トライアルズ フュージョン

  • 発売元:ユービーアイソフト
  • 価格:1980円(税抜)
  • CERO:B
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

モトクロスバイクや四輪バギーを駆って,バラエティに富んだ過激なコースの走破に挑んでいくバイクアクション「Trials」シリーズの最新作。単にスピードを競うのではなく,華麗なテクニックで障害物をクリアするというゲームデザインがゲーマーを夢中にさせる。やり込むほどにハマっていく,高い中毒性が特徴だ。

  • «
  • »

Powerstar Golf

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:基本プレイ無料
  • CERO:A
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

個性的なキャラクター達と共に,異国情緒溢れる18のコースが楽しめるゴルフゲーム。まったりとラウンドを周るもよし,ランキング争いに白熱するもよしと,プレイヤーに合ったスタイルで楽しめるのが特徴だ。数百種類ものクラブやボールが登場するなど,従来のゴルフゲームとは一味違うタイトルになっている。

  • «
  • »

Halo: Spartan Assault

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:953円(税抜)
  • CERO:C
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

人気FPS「Halo」シリーズのスピンオフにあたるダウンロード専用タイトルで,「Halo 3」と「Halo 4」の物語の間に発生した戦いが描かれる。今作はFPSではなく,シリーズ初となるトップビューのシューティングアクションとなっている。シングルプレイのキャンペーンでは30のミッションが楽しめるほか,2人協力プレイが可能な5つの追加ミッションが収録されている。

  • «
  • »

Max: The Curse of Brotherhood

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:1429 円 (税抜)
  • CERO:C
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

突如として現れたモンスターに連れ去られてしまった弟を助けるため,魔界へと飛び込んだ主人公Maxの冒険を描くパズルアドベンチャーゲーム。地面を隆起させたり,植物のツタを伸ばしたりといった不思議な力を持った「魔法のペン」を駆使して,謎解きパズルの要素が盛り込まれた危険な魔界のステージに挑むことになる。

  • «
  • »

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES

  • 発売元:KONAMI
  • 価格:2477円(税抜)
  • CERO:D
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

フォトリアルな映像で描く,自由度の高いリアルな潜入をコンセプトにした「メタルギア」シリーズ最新作。現在開発中の「METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN」へと続く物語のプロローグにあたる。メインミッションのほかに,数種類のサブミッションやトライアル要素を収録。オリジナルゲームエンジン“FOX ENGINE”が描き出す圧倒的な映像美が,潜入アクションをさらなる高みに導く。

  • «
  • »

LocoCycle

  • 発売元:日本マイクロソフト
  • 価格:953円(税抜)
  • CERO:C
  • Kinect:―(記載なし)
  • ダウンロード専用

知能を持った超ハイテクなバイク「I.R.I.S.」(アイリス)と,「彼女」にスボンの裾が引っかかってしまった修理工のパブロが織りなす,ハチャメチャな逃亡劇が楽しめるアクションゲーム。レースゲームのようにスピーディな展開や爽快なバトルアクション,バラエティに富んだ演出が,プレイヤーを摩訶不思議な世界へと引きずり込む。

  • «
  • »

最新スナイパーアクション「Sniper Ghost Warrior Contracts」のライブデモがE3 2019で公開。極寒のシベリアでミッションを遂行する孤独な狙撃手

最新スナイパーアクション「Sniper Ghost Warrior Contracts」のライブデモがE3 2019で公開。極寒のシベリアでミッションを遂行する孤独な狙撃手

 E3 2019会期中,CI Gamesのビジネスブースでシリーズ最新作「Sniper Ghost Warrior Contracts」をチェックしてきた。前作のオープンワールドからミッションごとにマップが用意されるというスタイルに変更。スポッター代わりの特殊マスクをかぶり,極寒のシベリアを舞台に反政府主義者達と戦っていくのだ。

[2019/06/20 13:24]

[E3 2019]おぞましくも魅惑的な吸血鬼の世界にようこそ。「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」のプレイアブルデモが公開

[E3 2019]おぞましくも魅惑的な吸血鬼の世界にようこそ。「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」のプレイアブルデモが公開

 E3 2019のParadox Interactiveブースに,Hardsuit Labsの「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」のプレイアブル出展されていた。シアトルの裏社会に生きるバンパイア達の戦いをテーマにした作品で,下級吸血鬼となったプレイヤーが,自分をその立場におとしめた存在を追いつめていくという。

[2019/06/19 20:09]

「SAMURAI SPIRITS」,時間制限なしの新体験版がPS Storeで6月21日より配信へ。牙神幻十郎,橘右京,シャルロットをプレイ可能

「SAMURAI SPIRITS」,時間制限なしの新体験版がPS Storeで6月21日より配信へ。牙神幻十郎,橘右京,シャルロットをプレイ可能

 SNKは本日,2019年6月27日に発売予定となっている剣戟対戦格闘ゲーム「SAMURAI SPIRITS」“新しい体験版”を,PS Storeで6月21日より配信すると発表した。体験版では,牙神幻十郎,橘右京,シャルロットの3人で「VSモード」などのをプレイできる。今回は時間制限なしだ。

[2019/06/19 18:03]

「SAMURAI SPIRITS」,“剣を極めし独眼竜”こと柳生十兵衛の紹介トレイラーが公開

「SAMURAI SPIRITS」,“剣を極めし独眼竜”こと柳生十兵衛の紹介トレイラーが公開

 SNKは本日,2019年6月27日に発売予定となっている「SAMURAI SPIRITS」の最新映像として,登場キャラの一人・柳生十兵衛紹介トレイラーを公開した。“剣を極めし独眼竜”こと柳生十兵衛。幕府に仕える隠密剣士であり,徳川家剣術指南役として徳川慶寅に剣術を教えた剣豪だ。

[2019/06/19 16:39]

[E3 2019]「Fallout 76」開発者インタビュー。アパラチア・ウェイストランドの新たな展開が始まる

[E3 2019]「Fallout 76」開発者インタビュー。アパラチア・ウェイストランドの新たな展開が始まる

 E3 2019直前に開催されたBethesda Softworksのカンファレンスで「Fallout 76」 バトルロイヤルモードとなる「ニュークリアウィンター」や,ゲームにNPCが登場するDLC「ウェイストランダーズ」の2019年内発売などが発表された。ここに至るまでにどんな経緯があったのか? 開発チームに話を聞いた。

[2019/06/19 15:33]

「レッド・デッド・オンライン」,6月24日までにランク20へ到達することで貴重な物資がもらえるイベントを実施

[2019/06/19 14:30]

第4回「PACLAN」が大阪で6月29日に開催。「SAMURAI SPIRITS」「レインボーシックス シージ」の大会などを実施予定

[2019/06/19 13:20]

五十嵐孝司氏の「Bloodstained: Ritual of the Night」が本日リリース。日本からはPC版の購入が可能に

五十嵐孝司氏の「Bloodstained: Ritual of the Night」が本日リリース。日本からはPC版の購入が可能に

 横スクロールのアクションRPG,「Bloodstained: Ritual of the Night」が海外でリリースされた。「悪魔城ドラキュラ」シリーズなどで知られる五十嵐孝司氏の新作として注目を集める本作だが,日本から購入できるのはPC版のみとのことで,コンシューマ機版の日本発売スケジュールは今後発表される予定だ。

[2019/06/18 22:00]

「DEAD OR ALIVE 6」,不知火 舞とクーラが本日配信。対戦ルール「バーサス」の追加やゲームバランスの調整も

「DEAD OR ALIVE 6」,不知火 舞とクーラが本日配信。対戦ルール「バーサス」の追加やゲームバランスの調整も

 コーエーテクモゲームスは本日,対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 6」において,「KOF XIV」とのコラボキャラ“不知火 舞”と“クーラ・ダイアモンド”を配信した。価格は各800円+税で,別途ナースなどの衣装も販売している。

[2019/06/18 20:53]

[E3 2019]「Marvel's Avengers」合同インタビュー。開発者にゲームシステムや概要などを聞いた

[E3 2019]「Marvel's Avengers」合同インタビュー。開発者にゲームシステムや概要などを聞いた

 スクウェア・エニックスのE3 LIVEにてトレイラーがお披露目され,大きな注目を集めている「Marvel's Avengers」。北米時間の2019年6月12日,E3 2019のスクウェア・エニックスブース内にて,本作を手がけるCrystal DynamicsのゲームデザイナーScot Amos氏への合同インタビューが行われた。

[2019/06/18 17:30]

「テイルズ オブ ヴェスペリア」が舞台化。吉澤 翼さんと加藤 将さん主演で,12月5日に公演スタート

[2019/06/18 10:55]

「DEAD OR ALIVE 6」に「不知火 舞」と「クーラ・ダイアモンド」が参戦! セクシー&キュートな2人のプレイインプレッションをお届け

「DEAD OR ALIVE 6」に「不知火 舞」と「クーラ・ダイアモンド」が参戦! セクシー&キュートな2人のプレイインプレッションをお届け

 コーエーテクモゲームスの対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE 6」では,2019年6月18日に「THE KING OF FIGHTERS XIV」とのコラボレーションにより,「不知火 舞」「クーラ・ダイアモンド」の配信がスタートする。配信に先駆けて2人を触る機会を得たので,そのプレイインプレッションをお届けしよう。

[2019/06/17 18:00]

「レッド・デッド・リデンプション2」のオリジナルサウンドトラックが7月12日に発売

[2019/06/17 17:52]

[E3 2019]ウェアウルフとなって暴れ回る「Werewolf: The Apocalypse - Earthblood」の最新デモが公開

[E3 2019]ウェアウルフとなって暴れ回る「Werewolf: The Apocalypse - Earthblood」の最新デモが公開

 フランスのパブリッシャであるBigben InteractiveのE3 2019ブースで,Cyanide Studioが開発するアクションRPG「Werewolf: The Apocalypse - Earthblood」の最新ライブデモが公開されていた。地球の環境を守るウェアウルフの戦士として戦うというストーリーの作品で,「もののけ姫」からの影響も受けているようだ。

[2019/06/17 15:18]

[E3 2019]2年ぶりのシリーズ最新作「WRC 8」を紹介。シミュレーション要素の強くなったキャリアモードが楽しそう

[E3 2019]2年ぶりのシリーズ最新作「WRC 8」を紹介。シミュレーション要素の強くなったキャリアモードが楽しそう

 E3 2019のBigben Interactiveブースで,2年ぶりのシリーズ最新作となる「WRC 8 FIA World Rally Championship」が出展されていた。本作は,WRCの公式ライセンス作品として,これまで以上にレーシングシミュレーションとしての側面を追求したシステムが特徴だ。

[2019/06/17 14:10]

「鉄拳7」のプロライセンス発行大会「MASTERCUP TRY TOKYO 2019」が9月22日に開催。エントリー受付開始

[2019/06/17 13:26]

「テイルズ オブ フェスティバル 2019」,イベント取り扱い商品をアニメイトとコトブキヤで先行販売

[2019/06/17 12:33]

「テイルズ オブ アライズ」主人公&ヒロインの情報が公開。痛みを失った青年アルフェンを佐藤拓也さん,触れた者に痛みをもたらす少女シオンを下地紫野さんが演じる

「テイルズ オブ アライズ」主人公&ヒロインの情報が公開。痛みを失った青年アルフェンを佐藤拓也さん,触れた者に痛みをもたらす少女シオンを下地紫野さんが演じる

 バンダイナムコエンターテインメントは本日,神奈川・横浜アリーナにて「テイルズ オブ フェスティバル」を開催し,マザーシップタイトル最新作「テイルズ オブ アライズ」の主人公&ヒロインの情報を公開した。それぞれのキャラクターを演じるのは,佐藤拓也さんと下地紫野さんだ。

[2019/06/15 21:00]

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年6月8日〜6月14日。E3 2019記事では「聖剣伝説3」「FFVII」の両リメイクが人気

4Gamerの1週間を振り返る「Weekly 4Gamer」2019年6月8日〜6月14日。E3 2019記事では「聖剣伝説3」「FFVII」の両リメイクが人気

 E3 2019が開幕し,気がつけば閉幕していた2019年6月8日(土)〜6月14日(金),4Gamerに掲載した記事は717本でした。今回はE3 2019の記事ランキングも作ってみましたよ。プレゼントはCOMPUTEX TAIPEI 2019おみやげセット第2弾,そして「イースVIII」と「チームソニックレーシング」のCDです。

[2019/06/15 18:44]

[E3 2019]6年半にも及ぶ個人開発が続けられたパズルゲーム「Manifold Garden」がいよいよ年内にリリース

[E3 2019]6年半にも及ぶ個人開発が続けられたパズルゲーム「Manifold Garden」がいよいよ年内にリリース

 構造物アーティストのウィリアム・チャー氏が開発する空間パズルゲーム「Manifold Garden」が,E3 2019のIndieCadeブースに出展されていた。6年半もの長きにわたって開発が続けられてきた本作だが,チャー氏によると,いよいよ完成が近づいているとのことだ。

[2019/06/15 16:20]

[E3 2019]「METAL WOLF CHAOS XD」は冗談半分のTweetから始まった? フロム・ソフトウェアとDevolver Digitalにインタビュー

[E3 2019]「METAL WOLF CHAOS XD」は冗談半分のTweetから始まった? フロム・ソフトウェアとDevolver Digitalにインタビュー

 E3 2019の会場近くに設置されていたDevolver Digitalのブースにて,「METAL WOLF CHAOS XD」のインタビューを行う機会を得た。フロム・ソフトウェアのプロデューサーである竹内将典氏と,Devolver DigitalのマーケティングディレクターNigel Lowrie氏に話を聞いた。

[2019/06/14 20:21]

[E3 2019]期待のクトゥルフ系アドベンチャー「The Sinking City」。6月27日の発売が迫る本作のプレイアブルデモチェックしてきた

[E3 2019]期待のクトゥルフ系アドベンチャー「The Sinking City」。6月27日の発売が迫る本作のプレイアブルデモチェックしてきた

 E3 2019のBigben Interactiveブースで,Frogwaresの新作アクションアドベンチャー「The Sinking City」のプレイアブルデモを体験してきた。クトゥルフ神話にインスパイアされた本作だが,その中身は探偵アドベンチャーを長らく開発してきたFrogwaresらしい仕上がりで,殺人事件の真犯人を突き止めていくミッションの流れが確認できた。

[2019/06/14 19:43]

「SAMURAI SPIRITS」,蒼きイナズマ忍者「ガルフォード」の紹介トレイラーが公開

「SAMURAI SPIRITS」,蒼きイナズマ忍者「ガルフォード」の紹介トレイラーが公開

 SNKは本日,6月27日に発売予定の剣戟対戦格闘ゲーム「SAMURAI SPIRITS」のプレイアブルキャラクター,蒼きイナズマ忍者「ガルフォード」の紹介トレイラーを公開した。正義を愛するアメリカン忍者のガルフォードが,相棒の忍犬・パピィと連係して繰り出すさまざまな攻撃をトレイラーで確認しよう。

[2019/06/14 19:41]

[E3 2019]“現実逃避”の表現が秀逸。都会に疲れた会社員が主人公のADV「Mosaic」試遊レポート

[E3 2019]“現実逃避”の表現が秀逸。都会に疲れた会社員が主人公のADV「Mosaic」試遊レポート

 2019年内の配信が予定されている「Mosaic」は,都会での日常に疲れた会社員がいつもと違う行動をとることで“繰り返しの日々”に変化が起こり,不思議な出来事を体験するというシュールな世界観のアドベンチャーゲームだ。E3 2019では少しだけ本作を試遊できたので,そのレポートをお届けしよう。

[2019/06/14 19:26]

「Fallout 76」の大型アップデート「Nuclear Winter」が本日配信開始。無料で楽しめる52人参加のPvPバトルロイヤルモードが追加

「Fallout 76」の大型アップデート「Nuclear Winter」が本日配信開始。無料で楽しめる52人参加のPvPバトルロイヤルモードが追加

 Bethesda Softworksは本日,同社がサービス中のオンラインRPG「Fallout 76」の大型アップデート「Nuclear Winter」の配信を開始した。今回のアップデートでは,無料で楽しめる52人参加のPvPバトルロイヤルモードが追加される。また,PS Storeでは本作をお得に購入できるセールが始まっている。

[2019/06/14 19:23]

[E3 2019]猿人の進化を描く大河ゲーム「Ancestors: The Human Odyssey」の開発者インタビュー。「全人類のルーツをみんなにプレイしてほしい」

[E3 2019]猿人の進化を描く大河ゲーム「Ancestors: The Human Odyssey」の開発者インタビュー。「全人類のルーツをみんなにプレイしてほしい」

 2019年8月27日にリリースされる予定の「Ancestors: The Humankind Odyssey」だが,開発を進めるPanache Digital Gamesのパトリス・デジーレ氏に話を聞くことができた。現代人につながる猿人達の進化を描くという異色作で,デジーレ氏は「全人類の祖先がたどった歴史を追体験するゲーム」だという。

[2019/06/14 18:41]

[E3 2019]「ドラゴンボール Z KAKAROT」のプレイレポートをお届け。広大な荒野を探索しつつ,ラディッツに挑戦してみた

[E3 2019]「ドラゴンボール Z KAKAROT」のプレイレポートをお届け。広大な荒野を探索しつつ,ラディッツに挑戦してみた

 バンダイナムコエンターテインメントが2020年に発売を予定している「ドラゴンボール Z KAKAROT」のプレイアブルデモが,E3 2019の同社ブース内に出展されていた。デモでは「ドラゴンボール Z」の序盤であるラディッツ編の一部を体験できたので,本稿ではそのプレイレポートをお届けする。

[2019/06/14 17:23]

「GTAオンライン」,プレミアム・デラックス回収稼業とサイロモードで報酬が2倍に。6月19日まで

[2019/06/14 14:53]

[E3 2019]基本システムが詳しく紹介された「サイバーパンク2077」。キアヌ・リーブスさんは英雄ジョニー・シルヴァーハンド役で登場

[E3 2019]基本システムが詳しく紹介された「サイバーパンク2077」。キアヌ・リーブスさんは英雄ジョニー・シルヴァーハンド役で登場

 CD PROJEKT REDが,E3 2019会場の特設ブースで「サイバーパンク2077」のライブデモを公開しているので,その内容をお伝えしたい。話題のキアヌ・リーブスさんは,ベースとなったTRPGに登場する英雄,ジョニー・シルヴァーハンド役を務めるという。また,基本的なゲームシステムも詳しく紹介されている。

[2019/06/14 14:38]

[E3 2019]「魂斗羅」最新作「CONTRA ROGUE CORPS」は,「頭を空っぽにして遊べる面白さ」はそのままにマルチプレイを強化

[E3 2019]「魂斗羅」最新作「CONTRA ROGUE CORPS」は,「頭を空っぽにして遊べる面白さ」はそのままにマルチプレイを強化

 「魂斗羅」シリーズ久しぶりの最新作となる「CONTRA ROGUE CORPS」が2019年9月26日にKONAMIから発売されることが発表となった。E3 2019の会場で本作を試遊し,プロデューサーの中里伸也氏からコメントをもらえたので,その模様をお伝えしよう。

[2019/06/14 10:51]

[E3 2019]バイオレンス要素が一切なしのスニークアクション「El Hijo」は,HandyGamesが手がける意欲作

[E3 2019]バイオレンス要素が一切なしのスニークアクション「El Hijo」は,HandyGamesが手がける意欲作

 THQ Nordic傘下のHandyGamesは,スニークアクションゲーム「El Hijo」をE3 2019に出展していた。本作は,このジャンルには珍しく,バイオレンス要素が一切ないという。本稿では,HandyGamesのCEOであるMarkus Kassulke氏とChris Priestly氏の説明によって明らかになったゲーム内容をお伝えしよう。

[2019/06/13 21:20]

[E3 2019]Co-opがとてつもなく楽しい「Wolfenstein: Youngblood」。開発者へのインタビューを掲載

[E3 2019]Co-opがとてつもなく楽しい「Wolfenstein: Youngblood」。開発者へのインタビューを掲載

 Bethesda Softworksから,2019年7月26日に発売予定のシリーズ最新作「Wolfenstein: Youngblood」。リリースが近づく本作の開発を行う,MachineGamesのエグゼクティブ・プロデューサー,ヤーク・グスタフソン(Jerk Gustafsson)氏に単独インタビューを行ったので紹介しよう。

[2019/06/13 21:18]

[E3 2019]Netflixがゲーム業界に本格参入。サプライズ発表となった“位置ゲー”を含む,オリジナルドラマを原作とした3つのゲームタイトルを紹介

[E3 2019]Netflixがゲーム業界に本格参入。サプライズ発表となった“位置ゲー”を含む,オリジナルドラマを原作とした3つのゲームタイトルを紹介

 E3 2019の2日め現地時間2019年6月12日),映像配信サービスのNetflixがパネルディスカッションを行った。自社のオリジナルドラマなどを原作としたゲーム制作を本格的に進めていくというNetflixが公開した3つのゲームタイトルを紹介しよう。

[2019/06/13 20:36]

[E3 2019]Minecraft世界観ベースのアクションADV「Minecraft: Dungeons」。スタンドアロンゲームとして登場した本作を触ってきた

[E3 2019]Minecraft世界観ベースのアクションADV「Minecraft: Dungeons」。スタンドアロンゲームとして登場した本作を触ってきた

 Microsoftは,実質的なE3の同社ブースとなっているMicrosoft Theaterで,Minecraftの世界観の新作アクションアドベンチャー「Minecraft: Dungeons」の概要説明会を開催した。まさかのスタンドアロン型ゲームとして登場した本作を会場で触ってきたので,どんな作品なのかをプレイした印象と合わせて紹介しよう。

[2019/06/13 20:33]

[E3 2019]「ウォッチドッグス レギオン」試遊レポート。誰でも仲間にできるシステムと,その能力を駆使してミッションを達成する気持ち良さを体験

[E3 2019]「ウォッチドッグス レギオン」試遊レポート。誰でも仲間にできるシステムと,その能力を駆使してミッションを達成する気持ち良さを体験

 「Ubisoft E3 2019 Conference」で発表された「ウォッチドッグス」シリーズの最新作「ウォッチドッグス レギオン」。E3 2019の会場で,メディア向けの試遊を行えたので,プレイレポートをお届けしよう。誰でも仲間にできるシステムと,その仲間の能力を駆使してミッションをクリアしていく楽しさに注目だ。

[2019/06/13 19:56]

[E3 2019]「フォートナイト」のポップでコミカルな世界観と“ノリ”を再現。Epic Gamesブースの模様をレポート

[E3 2019]「フォートナイト」のポップでコミカルな世界観と“ノリ”を再現。Epic Gamesブースの模様をレポート

 バトルロイヤルとしてはもちろん,ポップでコミカルなゲーム性で世界中を熱狂させている「フォートナイト」。E3 2019の会場には,本作のサービスを行うEpic Gamesのブースが出展されていた。フォートナイトの世界観と“ノリ”がそのまま現実に出てきたかのようなブースの模様をレポートしよう。

[2019/06/13 18:32]

「SAMURAI SPIRITS」,WEB番組「サムスピ道場(三本目)」が6月15日の19:00に配信

[2019/06/13 18:32]

「FFXIV:漆黒のヴィランズ」新情報に注目の第52回PLLは日本時間の15日朝7:00! 忘れずに見たい「今週の公式配信番組」ピックアップ

「FFXIV:漆黒のヴィランズ」新情報に注目の第52回PLLは日本時間の15日朝7:00! 忘れずに見たい「今週の公式配信番組」ピックアップ

 ありとあらゆる発表/情報がオンラインで発信されるようになった昨今。情報の多さに,いつ,どこで目当ての番組が配信されるのか分からなくなることも多い。今週も,“今”週末から“翌”週末にかけて予定されている,ゲームに関連した公式配信番組を中心に,いくつかをピックアップして紹介しよう。

[2019/06/13 18:05]

[E3 2019]「ボーダーランズ3」プレゼン&プレイデモをレポート。新キャラクターのガンナー「MOZE」はメックでの豪快なバトルが楽しめる

[E3 2019]「ボーダーランズ3」プレゼン&プレイデモをレポート。新キャラクターのガンナー「MOZE」はメックでの豪快なバトルが楽しめる

 E3 2019の2K Gamesブースにて,2019年9月13日に発売が予定されている「ボーダーランズ3」のプレゼンテーションとプレイデモに参加した。マルチプレイに関する情報や新キャラクター「MOZE」(モズ)のプレイフィールを,開発者インタビューと合わせてお届けしよう。

[2019/06/13 17:45]

サーモスの真空断熱タンブラーの冷たい飲み物で,熱いeスポーツ観戦を。「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS」発表会をレポート

サーモスの真空断熱タンブラーの冷たい飲み物で,熱いeスポーツ観戦を。「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS」発表会をレポート

 魔法びんメーカーのサーモスは,2019年6月12日に東京都内において,「THERMOS HOW TO ENJOY e-SPORTS」プレス発表会を開催した。eスポーツを観戦する際,同社の真空断熱タンブラーを使ってもっと快適に過ごしてほしい……ということで,サッカー解説者の松木安太郎さん,土田晃之さん,朝日奈央さんらがeスポーツと真空断熱タンブラーの魅力について語った。

[2019/06/13 16:26]

[E3 2019]Xウイングにも乗れる。レゴになったスター・ウォーズのキャラクターが活躍する「LEGO Star Wars: The Skywalker Saga」

[E3 2019]Xウイングにも乗れる。レゴになったスター・ウォーズのキャラクターが活躍する「LEGO Star Wars: The Skywalker Saga」

 Warner Bros. Interactive Entertainmentは,E3 2019の同社ブースにシアタールームを用意し,「LEGO Star Wars: The Skywalker Saga」のデモプレイを行っていた。映画「スター・ウォーズ」シリーズ9作が1本にまとまっているという触れ込みで発表された本作のデモプレイから分かった内容を紹介しよう。

[2019/06/13 16:05]

Switch/Xbox One版「LA-MULANA 2」の事前ダウンロードが本日スタート。2Dドットで描かれた遺跡探検アクションアドベンチャー

[2019/06/13 12:04]

「レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ」の日本語版が2020年に発売決定&国内向けトレイラーも公開に

「レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ」の日本語版が2020年に発売決定&国内向けトレイラーも公開に

 ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは2019年6月13日,新作タイトル「レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ」日本語版2020年に発売することを明らかにし,同社のYouTube公式チャンネルで国内向けトレイラーを公開した。

[2019/06/13 12:00]

惑星探索ADV「Journey to the Savage Planet」の最新映像が公開。美しい世界での冒険やエイリアン達との戦いをコミカルに描く

惑星探索ADV「Journey to the Savage Planet」の最新映像が公開。美しい世界での冒険やエイリアン達との戦いをコミカルに描く

 505 GamesとTyphoon Studiosは,惑星探索ADV「Journey to the Savage Planet」最新トレイラーを公開した。これはE3 2019のInside Xbox:Liveで披露されたもの。かわいくて少し恐いエイリアン達の姿や,明るくカラフルな惑星の風景などから,ゲームの陽気な雰囲気が伝わるはずだ。

[2019/06/13 11:22]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第534回「“強さ”の種類」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第534回「“強さ”の種類」

 “強さ”と一口に言っても,種類や持ち方,向いている方向などで違いがあると考える男色ディーノ選手。今回の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」では,そんな切り口で「フォーレジェリア」が持つ“強さ”について考えていきます。

[2019/06/13 11:00]

[E3 2019]ダークでコミカルな新作RPG「The Outer Worlds」のライブデモをチェック。ディレクターへの単独インタビューも

[E3 2019]ダークでコミカルな新作RPG「The Outer Worlds」のライブデモをチェック。ディレクターへの単独インタビューも

 Take-Two InteractiveのレーベルであるPrivate Divisionのビジネスブースで,RPG開発では手堅い実績を持つObsidian Entertainmentの新作RPG「The Outer Worlds」のライブデモをチェックしてきた。さらに,本作のディレクターを務めるレオナルド・ボヤースキー氏にインタビューを行ったので紹介しよう。

[2019/06/12 21:39]

「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」のプレイアブルデモをチェック。“オーダー66”後のキャッシークで“パージ・トルーパー”に立ち向う

「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」のプレイアブルデモをチェック。“オーダー66”後のキャッシークで“パージ・トルーパー”に立ち向う

 E3 2019のElectronic Artsブースにて,「Apex Legends」や「タイタンフォール 2」で知られるRespawn Entertainmentの最新作「Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー」のプレイアブルデモを体験してきた。ジェダイが抹殺された“オーダー66”後,隠遁生活を送っていたパダワンであるカルの前に,帝国軍の“パージ・トルーパー”が立ちはだかる。

[2019/06/12 20:29]

[E3 2019]「DOOM Eternal」開発者インタビュー 。「ビデオゲームであることに誇りを持っているのが,『DOOM Eternal』なのです」

[E3 2019]「DOOM Eternal」開発者インタビュー 。「ビデオゲームであることに誇りを持っているのが,『DOOM Eternal』なのです」

 E3 2019のBethesda Softworksブースに,新作FPS「DOOM Eternal」がプレイアブル展示されている。同作の開発者であるマーティ・ストラットン氏ヒューゴ・マーティン氏にインタビューする機会を得たので,その模様をお届けしたい。FPSの王道的作品を作るという重責を担った2人は,何を語ったのだろうか。

[2019/06/12 19:48]

[E3 2019]「Call of Duty: Modern Warfare」にGhillie SuitとJuggernaut Suitが登場。Infinity Wardのスタッフによるパネルディスカッションをレポート

[E3 2019]「Call of Duty: Modern Warfare」にGhillie SuitとJuggernaut Suitが登場。Infinity Wardのスタッフによるパネルディスカッションをレポート

 ロサンゼルスで現地時間の2019年6月11日に開幕したE3 2019にて,シリーズ最新作「Call of Duty: Modern Warfare」のパネルディスカッションが行われた。初公開のGhillie SuitとJuggernaut Suitのスクリーンショットが披露されたステージの模様をお届けしよう。

[2019/06/12 19:09]

[E3 2019]12分の時間をループし,悲劇を回避する。“タイムループ・スリラー”こと「TWELVE MINUTES」のプレゼン&プレイデモをレポート

[E3 2019]12分の時間をループし,悲劇を回避する。“タイムループ・スリラー”こと「TWELVE MINUTES」のプレゼン&プレイデモをレポート

 Xbox E3 ブリーフィングで発表となったばかりの「TWELVE MINUTES」プレゼン&プレイデモに参加してきた。登場人物はある夫婦と謎の男の計3人で,舞台は夫婦の家のみ。12分という時間の中でとある悲劇を回避するため時間をループする“タイムリープ・スリラー”とは,いったいどんなゲームなのか。

[2019/06/12 17:41]
さらに記事を探す
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名